1. 【安達祐実】がVOCE表紙に降臨!「いまの夫と結婚して、自分が自分らしく」と語る理由は?

2020.03.20

【安達祐実】がVOCE表紙に降臨!「いまの夫と結婚して、自分が自分らしく」と語る理由は?

【安達祐実】がVOCE表紙に降臨!「いまの夫と結婚して、自分が自分らしく」と語る理由は?

VOCE5月号の表紙を飾るのは、今注目のビューティアイコン・安達祐実さん。YouTubeのセルフメイク動画は500万回再生を突破し、その勢いは止まることを知らない! 誰もがその美に憧れ、注目する女優、安達祐実さんの幸せの理由は? VOCEが独占ロングインタビューを敢行!

安達祐実/ YUMI ADACHI
2歳でデビューした後、国民的女優に。4月17日スタートのドラマ「捨ててよ、安達さん。」(テレビ東京系)ではなんと“本人”役での主演が決定し、話題となっている。

VOCE2020年5月号 安達祐実

安達祐実さんの関連記事をもっと読む!
NARSのアイパレが大活躍!【安達祐実】の甘&色っぽ春メイク
ヘアメイク・林由香里×安達祐実|限定【シュウウエムラ】でカジュアル顔
美しすぎる38歳、女優【安達祐実】さんがモデルを務めたメイク本には、さらなる美の秘訣が……!? 特別インタビュー大公開♡
【安達祐実】7つの生活ルールをVOCEが独占インタビュー!

「30代に入って、あまり落ち込まなくなりました」

4月からは主演ドラマが放映され、プライベートでは二児の母。VOCEに登場するたびに大反響が巻き起こる、憧れのビューティアイコン、安達祐実さん。そんな彼女だが、以前は迷い、悩んだ日もあったという。

「若い頃は思いつめがちというか、いろんなことが気になってしまって。例えばテレビ局の廊下ですれ違った人に挨拶したときも、『ちゃんと笑えてた?』とか、『語尾がなんか感じ悪かった?』なんてクヨクヨしちゃったり、仕事でうまくいかないことがあると、めちゃくちゃ落ち込んでしまったりして。だけど年齢を重ねるにつれ、わかってきたんです。現状を切り開いていくのも、立ち直るのも自分。誰かに助けてもらうのを期待するより、自分で責任を取る方が、うまくいってもいかなくても気がラクだと。そう考えるようになってからは小さなことが気にならなくなったし、逆に助けてもらえることも増えました。当時の私は自分に厳しかったぶん、きっと人にも厳しかった。ピリピリしているよりリラックスしてる人の方が受け入れてもらえるってことを大人になるにつれ学びました。今は自分にも人にも甘々すぎて、“成長”がなかなかできないけれど(笑)」

VOCE2020年5月号 安達祐実

「失敗しないようにしなきゃ」とは思わない

順風満帆な女優人生を歩んできたように見える彼女だが、壁にぶち当たったこともあったそうだ。

「20代の終わりごろ、仕事で“万策尽きた”ってほどのピンチに陥ったことがあるんです。そこから脱却するために選んだ道は、捨てる勇気を持つこと。当時はシングルマザーだったし、仕事を手放すことで収入が減るのではという不安もあった。だけど自分の望む方へと進むためには絶対に必要な決断でした。私はこの仕事しかできないし、別の生き方も考えられない。だからこそ目先のことに惑わされず、5年後、10年後を見据えて動かないと。今、お仕事ができるのも勇気を出せたからだと思います」

VOCE2020年5月号 安達祐実

日々「この人と会えてよかった」と思っています

インスタグラムのポストや昨年発売された写真集(撮影は夫の桑島智輝さん!)からはプライベートの充実ぶりもうかがえる。

「結婚に関しては、よかったことしかない、かな。彼は愛情深いけど、なんせアーティストなので、家庭的ではない。だから家事の分担とか、子どもの教育方針とか、小さな不満はもちろんある。でも彼はいつでも私を100%肯定してくれるんです。以前は人の期待に応えることばかり考えていたけど、今はそう思わない。彼の存在と『実はそんなに期待されてないな』って気づきもあって、今すごく、ストレスフリー。小さなケンカはたまにしますが、“時々受け止めて、時々スルーする”これをモットーにうまくやっていけてると思います。結婚って人生の一大事だけど“失敗しないこと”に縛られない方がいい。だって他人同士が一緒になるんだから、どうなるかわからない部分が大きい。人は変わるものだし、自分だって変わるから。失敗を恐れて二の足を踏むより、飛び込んでみてもいいんじゃないかな」

VOCE2020年5月号 安達祐実

改ページ:[ 安達祐実さんの秘密を深堀り! ]

全女子が憧れる美のアイコン・安達祐実さんの秘密を深堀り!

Q.幸せを感じるのはどんなとき?
A.最近、植物がすごい好きで。家の植物のために窓をあけて風を入れたり、些細なことが幸せです

年齢と共に、花鳥風月が沁みてくるようになりました。以前は「何かを育てるなんて、子どもだけで手いっぱい!」と思っていたし、サボテンすら枯らしてたのに。今は、植物の生長に触れることで毎日が少し、楽しくなりました。

VOCE2020年5月号 安達祐実

Q.自分のことは好き?
A.“嫌いではない”くらいで、伸びしろを取っておきたい(笑)

“嫌いではない”くらいに言っておきます。もっと好きな自分になれるはず、という可能性というか伸びしろを取っておきたいので。

VOCE2020年5月号 安達祐実

Q.安達さんが「忘れられない光景」は?
A.再婚しようかな、と思った瞬間があって。人見知りの娘が、撮影中にパッと彼の手を握りにいったんです

「もう結婚はしなくていいや」と考えていたし、恋愛を意識してなかった。だけど、彼の手をまだ小さかった娘が握った光景を見て気持ちが変わったんです。「いい光景だったな」と今でも思うほど。

VOCE2020年5月号 安達祐実

Q.自分をどういう人間だと思う?
A.薄情なタイプだと思っていたんですけど、周りに言わせると穏やか。わりとしっかり人と向き合いたいタイプです

いつも穏やかなので友人には“仏のよう”と言われてます。人ともしっかり向き合っていたい。でもこれは昔からというより、夫と知り合ったことや子育てを通して、少しずつそうなってきたのかも。

安達祐実さんの関連記事をもっと読む!
NARSのアイパレが大活躍!【安達祐実】の甘&色っぽ春メイク
ヘアメイク・林由香里×安達祐実|限定【シュウウエムラ】でカジュアル顔
美しすぎる38歳、女優【安達祐実】さんがモデルを務めたメイク本には、さらなる美の秘訣が……!? 特別インタビュー大公開♡
【安達祐実】7つの生活ルールをVOCEが独占インタビュー!

撮影/吉田崇(まきうらオフィス) ヘアメイク/犬木愛(agee) スタイリング/船橋翔大(DRAGON FRUIT) プロップス/坂下シホ 取材・文/中川知春

この記事のカテゴリー