1. NEWS!トランシーノ薬用美白美容液がさらに進化!しみ根本ケアで“欲ばり美白”へ[PR]

2020.04.13

NEWS!トランシーノ薬用美白美容液がさらに進化!しみ根本ケアで“欲ばり美白”へ[PR]

NEWS!トランシーノ薬用美白美容液がさらに進化!しみ根本ケアで“欲ばり美白”へ[PR]

デビューから10年目を迎えるトランシーノ薬用スキンケアシリーズがパワーアップして登場! それは「美白学」という独自の考えにもとづいて、明るく澄んだ肌を目指した研究のたまもの。新たなアプローチ、そして注目すべきアイテムをじっくりチェックして。

3月11日のインスタライブでもご紹介!

VOCEインスタライブでおなじみの名コンビ【みよじ刑事×みよし婦警】が、トランシーノ薬用スキンケアシリーズの魅力をたっぷり語りつくしています。繰り返し見たくなるくらい内容が充実しているので、ぜひ!

新しくなった「トランシーノ薬用スキンケアシリーズ」はラインナップが充実!

トランシーノ薬用スキンケアシリーズ

トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEXII <医薬部外品> 30g ¥4500/50g ¥6300(編集部調べ)
販売名:DSホワイト美容液c

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアローションEX <医薬部外品> 150ml ¥3200(編集部調べ)
販売名:DSホワイトローションa

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルクEX <医薬部外品> 100ml ¥3200
販売名:DSホワイトミルクa

トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX <医薬部外品> 35g ¥4000(編集部調べ)
販売名:DSホワイトNクリームa

トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX <医薬部外品> 20ml×4枚 ¥1800
販売名:DSホワイトシートマスクb

トランシーノ薬用クリアクレンジングn <医薬部外品> 120g ¥1800
販売名:DSホワイトクレンジングa

トランシーノ薬用クリアウォッシュ <医薬部外品> 100g ¥1800
販売名:DSホワイトウォッシュ

トランシーノ薬用ホワイトニングUVプロテクター <医薬部外品> 30ml ¥2600(編集部調べ)
販売名:DSホワイトUVミルクa

トランシーノ薬用ホワイトニングCCクリーム <医薬部外品> SPF50+/PA++++ 30g ¥2600
販売名:DSホワイトCクリームa

トランシーノ薬用ホワイトニングUVコンシーラー <医薬部外品> SPF50+/PA++++ 2.5g ¥2600
販売名:DSホワイトコンシーラー

トランシーノ薬用UVパウダーn <医薬部外品> SPF50+/PA++++ 12g ¥3000
販売名:DSUVパウダーa

※価格はすべて編集部調べ

洗うケアから根本美白ケア、UVケアまでとフルラインナップでアイテムが揃っているシリーズ。低刺激性、無香料、無着色、アレルギーテスト済み*1と、肌へのやさしさもきちんと考えられている点も信頼できる。

VOCEがとくに注目しているのは、美白美容液の「トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡ」

スミス楓さん

トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEXII <医薬部外品> 30g ¥4500/50g ¥6300(編集部調べ)

根本美白ケアを叶えるスターアイテムがこちらの美白美容液。美白有効成分としてトラネキサム酸を配合、しみの根本原因を抑える。独自の浸透アプローチでなじみがよく、続けやすいのもポイントに。しみだけでなくうるおいケア、くすみ感ケア、エイジングケア*2もサポートしてくれる。

トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡのここがスゴイ

<すごいPOINT1>【トラネキサム酸】(美白有効成分)の開発メーカーとしての本気――トラネキサム酸ブースト処方を採用!

トランシーノの「美白学」の最大のポイントになるのが、新処方・トラネキサム酸ブースト処方にあり。そもそも、トランシーノをつくっている第一三共は、世界で初めてトラネキサム酸を開発した製薬会社。開発から50年以上にわたってトラネキサム酸の研究を続けてきている、まさにトラネキサム酸のエキスパートがつくり出したのが「トランシーノ薬用美白スキンケアシリーズ」なのだと覚えておきたい。

トラネキサム酸ブースト処方

トラネキサム酸ブースト処方

■新処方・トラネキサム酸ブースト処方とは・・・・・・これまで以上の美白力が期待できる新処方。具体的には美容成分の浸透をサポートする処方で、2つの注目ポイントが。まず1つは「浸透サポート成分」を配合したことで、肌の上でとどまりがちな成分がスムーズに浸透するように。もう1つはナノサイズの「浸透ナノカプセル」を採用したこと。細胞膜に似た構造のナノカプセルの中に美容成分を抱え込ませることで、肌の奥(角質層)まで効率的に成分を届けることが可能に。

<すごいPOINT2>ミルクのような心地よいテクスチャー。美白成分だけでなくうるおい成分も配合。

テクスチャー

美白美容液ながら、ミルク状でベタつかないテクスチャーもポイントのひとつ。肌にすっとなじんでくれるから、心地のいい美白ケアができるのがうれしいところ。美白ケアは継続することが大事だけど、自然と続けたくなるテクスチャーであることに間違いなし。さらに角質層リファイン成分EXを配合することで、保湿力が高いのも頼もしいポイント。肌表面の角層のうるおいを整えることで生まれる透明感までも、美白美容液ひとつで目指せるのはうれしい限り!

<スゴイPOINT3>透明感サポート成分配合で、均一美白へ導いてくれる!

美白美容液の主なターゲットはシミ。けれど、実際に気になるのはシミだけではなく夏場の肌のくすみ感も……。そこでしみケアと同時に、透明感サポート成分EXⅡ*5を配合している点も注目しておきたいポイントに。晴れやかで澄んだ肌に近づくためのサポートも抜かりなく考えられているのがありがたい。

<スゴイPOINT4>アラサー女子が今すぐ始められるエイジングケアとしても見逃せない

スミス楓さん

今回のリニューアルにあたって、ヒメフウロエキス*6を新配合。エイジングは自分では気がつかないうちに進んでしまうもの。とはいっても、本格的なケアをするのはちょっと、というアラサー女子にとっては朝晩の美白ケアでエイジングケアもできてしまうのがいいところ。あれもこれもと肌が気になりはじめるアラサー女子の心強い味方になってくれるはず。

2020年は“根本美白ケア”で欲ばりにいきましょう!

スミス楓さん

美白はもちろん、うるおいもエイジングケアもと欲ばりなスキンケアができる「トランシーノ薬用スキンケアシリーズ」。そのベースになるのは、しみを多面的にケアする“根本美白ケア”という考え方。スキンケアのステップを重ねていくことで、美白肌に近づいていく予感を感じさせてくれるシリーズと一緒に春夏のケアをスタートさせて!

*1 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
*2 年齢に応じたお手入れ
*3 シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール(保湿)
*4 水添大豆リン脂質、フィトステロール(保湿)
*5 アキレアS(セイヨウノコギリソウエキス)、クワエキス、パンテテインスルホン酸Ca(保湿)
*6 保湿成分
浸透:角質層まで
美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

提供/第一三共ヘルスケア
トランシーノ相談室:0120・013・416
www.transino.jp

撮影/城健太(vale.) モデル/スミス楓 ヘアメイク/AYA(ラドンナ) スタイリング/加藤理奈 取材・文/丸岡彩子

この記事のカテゴリー