1. 美容のプロ【ヘア&メイクアップアーティスト・小嶋克佳】の太鼓判!4月の【#マル必コスメ】|メンズコスメ連載

2020.04.24

美容のプロ【ヘア&メイクアップアーティスト・小嶋克佳】の太鼓判!4月の【#マル必コスメ】|メンズコスメ連載

美容のプロ【ヘア&メイクアップアーティスト・小嶋克佳】の太鼓判!4月の【#マル必コスメ】|メンズコスメ連載

美容に感度が高い男性が増えている昨今、VOCEの男子美容プロジェクト「VOCE Passione」でも満を持してメンズコスメの連載がスタート! 日本のビューティをリードする5名の美容のプロたちが、毎月おすすめのアイテムをセレクトします。今回紹介してくれるのは、おしゃれなアーティストが多く所属する「TRON」に籍を置く人気ヘア&メイクアップアーティストの小嶋克佳さん。最旬トレンドを提案する彼ならではの視点で、4月のコスメをピックアップ!!


小嶋克佳(こじま・かつよし)

小嶋克佳(こじま・かつよし)
女性誌からメンズ誌、モード誌やカルチャー誌まで、幅広いジャンルで活躍するヘア&メイクアップアーティスト。ブランドの広告やアーティストも手がけており、トレンド感のあるヘアメイクで人気を集めている。

「僕自身はスキンケアもついついサボりがち(笑)なタイプなので、撮影などでメンズモデルのヘアメイクをする際、リアルに使っているアイテムを、毎月セレクトしようと思っています。今月はカラーアイテムを2品。さりげない陰影を目元に落としてくれるスティックシャドウと、自然に赤みを抑えてくれるリップです」

ブラシ要らずで使える、パールレスシャドウで陰影を

キャビアスティック アイカラー

>小嶋克佳の #マル必コスメ in April ①
【ローラ メルシエ】
キャビアスティック アイカラー 16 COBBLE STONE

「メンズがメイクするとしたらブラシやスポンジ、チップ不要なアイテムが使いやすいはず。このスティックシャドウは、まぶたに直塗りしたあと、指でなじませるだけでOK。簡単に目元に陰影ができて、顔にメリハリが生まれます。パールが入っていないだけでなく、マットな質感だからメンズでも使いやすいと思いますよ!」

VOCE

ローラ メルシエ キャビアスティック アイカラー 16 COBBLE STONE ¥3000/ローラ メルシエ ジャパン

目元に自然な影を落としたり、華やかさをプラスしてくれるアイテムとして、メイクには欠かせないアイシャドウ。最近ではメンズメイクでも注目されているアイテムだ。一般的にはパウダータイプが知られているが、リキッドやクリームなども豊富に揃い、仕上がりのイメージによって使い分けされている。今回のスティックシャドウは、肌に直塗りができるだけでなく、伸びの良いクリーミーなテクスチャーでメイク初心者も臆することなく使えるもの。プロも納得する仕上がり感で、おしゃれな目元が完成するはず。

クールな唇を作り出す! 赤みゼロのマットリップ

リップスティック コンフォート マットフィット

>小嶋克佳の #マル必コスメ in April ②
【RMK】
リップスティック コンフォート マットフィット 03

「メンズでリップメイクをするなら、血色感や潤い感のあるタイプよりも、ツヤのないクールな仕上がりが個人的には使いやすいと思っていて。このリップは、とびきりマットな質感にプラスして、血色感のない涼しげな唇を作り出してくれるもの。血色感があると、どうしても可愛すぎる印象になってしまうので、外国人メンズモデルでもともと赤みの強い唇の人に使うことが多いですね。クールな印象に仕上げたいときに、すごくおすすめの一品です!」

RMK リップスティック コンフォート マットフィット

RMK リップスティック コンフォート マットフィット 03 ¥3500/RMK Division

メイクをするうえで欠かすことのできないリップは、コスメ好き女子の中にはポーチに3〜4本入っているなんて人もいるくらい、メジャーかつ人気のアイテム。その反面、メンズが持つリップアイテムは、どうしても保湿メインに走りがち。だからこそここで提案したいのが、メイクに一点投入するだけでクールな冷たい表情を作り出す、RMKのマットリップだ。知的さ&涼しげな雰囲気を演出したいときに最適なカラー&質感で、モードな顔がひと塗りで手に入る。マットだけど乾きにくく、しっかりと唇にフィットするところも◎。メンズメイクでこなれ感が欲しいときにも!


撮影/岩城裕哉 https://www.yuyaiwaki.com/
フラワーアレンジメント/越智康貴(DILIGENCE PARLOUR https://diligenceparlour.jp/ )
取材・文/戸塚真琴

この記事のカテゴリー