Atsushiさんレンチンスープダイエット

超簡単!レンチンのみ!【冷え改善】【痩せ】一石二鳥ダイエットスープレシピ

更新日:2021.02.24

Atsushiさん レンチンスープ(Vol.2)

ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん。数多くのファンから支持されている“美やせスープのAtsushi”、そのレシピをご紹介します。

Atsushiさん レンチンスープ(Vol.2)

ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん。数多くのファンから支持されている“美やせスープのAtsushi”、そのレシピをご紹介します。

すべてのレシピは“レンジでチンするだけ”で作れます!

どのスープも、①材料を切る ②耐熱ボウルに具材と水と調味料を入れる ③軽く混ぜ合わる ④ふんわりとラップをしてレンジでチン! するだけであっという間に完成します。漢方養生指導師初級、および野菜ソムリエプロの資格を持つAtsushiさんだからこそ考案できた、彩りの良さはもちろんのこと、具沢山で味もしっかりのスープは、一杯で本当におなかいっぱいになる満足度とおいしさ。レンジでチンするだけだから、料理が苦手な方でも大丈夫。ほぼどのレシピも10分以内(レンジでチンしている間の待ち時間を含めて)で完成します。

教えてくれたのは…
Atsushiさん

ライフスタイルプロデューサー

Atsushiさん

ディーゼル、D&G、ヴェルサーチのPRを経て、フリーランスとして独立、豊かな海外経験を活かし、ファッション業界の第一線で活躍。 現在はライフスタイルプロデューサーとして、野菜ソムリエプロ、漢方養生指導士初級の資格も持ち、女性のキレイを作るヘルシーレシピを様々な女性誌や書籍などで多数発表している。TV、ラジオ、イベント、雑誌などでもメディアでも活躍中。 ナチュラルスキンケアブランド「abotanical」をプロデュースしている。 『#モデルがこっそり作っている魔法の楽やせレンチンスープ』(宝島社)、『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』(小学館)など著書多数。
Instagram@atsushi_416

冷えを改善しながら痩せる「美痩せスープ」

体の冷えは、血流が低下し、内臓の機能も低下して代謝が下がっているサイン。痩せにくい体になってしまうので、ダイエットを妨げる要因となります。漢方で体を温めるとされている食材や、血行を促すビタミンE、鉄の吸収を促し毛細血管の機能を助けるビタミンCを含む食材を使ったスープを摂って、体を温めて、痩せ体質にリセットしましょう。

ビタミンEが豊富なたらこをトッピング
鶏ひき肉とたらこ、カリフラワーのスープ

Atsushiさん レンチンスープ(Vol.2)

体を温める鶏ひき肉、玉ねぎ、三つ葉などに、ビタミンEを多く含む赤唐がらしや、たらこ、ビタミンCが多いカリフラワーを使用。鶏ひき肉のうまみと、塩こうじがきいたまろやかなスープに、たらこの塩味が加わり、いっそう味わい深くなります。

◆材料(1人分)
鶏ひき肉 …………………… 50g  
カリフラワー ……………… 2房(50g) 
玉ねぎ ……………………… 小1/2個(40g)
えのきだけ ………………… 1/2袋(40g)
三つ葉……………………… 少々 
水…………………………… 200㎖
(A)
鶏がらスープの素(顆粒)
 …………………………… 小さじ1と1/2
塩こうじ …………………… 小さじ1 
酒…………………………… 小さじ2 
赤唐がらし(小口切り) …… 1本分 
にんにく、しょうが(共にチューブ入り)
…………………………… 各小さじ1
たらこ……………………… 50g

◆作り方

  1. カリフラワー、玉ねぎ、三つ葉は粗みじん切り、えのきだけは石づきを切り落とし、みじん切りにする。
  2. 耐熱ボウルに三つ葉とたらこ以外の具材、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で6分間加熱する。加熱後に三つ葉を散らす。
  3. 器に盛り、たらこをほぐしてのせる。

冷えを防ぎながらアンチエイジングも
さけと白菜、長ねぎのスープ

Atsushiさん レンチンスープ(Vol.2)

体を温めるさけや長ねぎを使ったスープに、温め効果の高い一味唐がらしをトッピング。さけは、抗酸化力が高いアスタキサンチンも豊富で、エイジングケアにも効果的。さわやかな酸味とコク、ほどよい辛みのある食べごたえのある一皿。

◆材料(1人分)
さけ(切り身) ……………… 1 切れ(100g) 
白菜………………………… 30g 
長ねぎ ……………………… 1/2本(50g) 
しいたけ …………………… 3個(30g) 
三つ葉……………………… 少々 
水…………………………… 200㎖
(A)
コンソメスープの素(顆粒)
…………………………… 小さじ 1 
ナンプラー ………………… 小さじ 1 と 1/2
酢…………………………… 大さじ 1 
酒…………………………… 小さじ 2 
赤唐がらし(小口切り) …… 1 本分 
にんにく、しょうが(共にチューブ入り)
 …………………………… 各小さじ 1
一味唐がらし ……………… 少々

◆作り方

  1. さけは食べやすい大きさに切る。白菜、長ねぎは3㎝長さの細切り、しいたけは石づきを切り落とし、薄切りにする。三つ葉は粗みじん切りにする。
  2. 耐熱ボウルに三つ葉以外の具材、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で6分間加熱する。加熱後に三つ葉を散らす。
  3. 器に盛り、一味唐がらしをふる。

心も体も温まるマイルドカレー味
しらすのカレースープ

Atsushiさん レンチンスープ(Vol.2)

しらす干しや、玉ねぎ、にら、カレー粉、粒マスタードなど、具材にも調味料にも体を温めるものを使用。ビタミンEが豊富なかぼちゃや赤パプリカもミックス。野菜そのものの風味としらす干しのうまみがきいて心も体も温まる、ほっと落ち着くカレー味。

◆材料(1人分)
しらす干し ………………… 70g 
かぼちゃ…………………… 40g 
玉ねぎ ……………………… 1/8個(30g) 
赤パプリカ………………… 1/4個(40g) 
油揚げ ……………………… 1/4枚(8g) 
にら ………………………… 少々 
水…………………………… 200㎖
(A)
コンソメスープの素(顆粒)
 …………………………… 小さじ1と1/2
カレー粉 …………………… 小さじ2 
酒…………………………… 小さじ2 
粒マスタード……………… 小さじ2
にんにく、しょうが(共にチューブ入り)
…………………………… 各小さじ1

◆作り方

  1. かぼちゃ、玉ねぎ、赤パプリカは1㎝の角切り、油揚げは細切り、にらはみじん切りにする。
  2. 耐熱ボウルににら以外の具材、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で5分間加熱する。加熱後ににらを散らす。

もっとたくさんのメニューを知りたい方はこちら!

Atsushi

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』(講談社の実用BOOK) 著:Atsushi

“確実にやせられるダイエットスープ”で大人気のAtsushiの進化がまだまだ止まらない! 「女性の悩みを解決しながらダイエットもできちゃう一石二鳥スープ」、しかも全46品、すべてレンチンするだけで完成する超簡単レシピです。10月14日(水)の発売早々、Amazonと楽天ブックスの「医学・薬学」売れ筋ランキングで1位を獲得し話題沸騰中。

撮影/矢野宗利、スタイリスト&料理アシスタント/竹中紘子、ヘアメイク/今関梨華(Linx)

Edited by VOCE編集部

公開日:2020.11.03