1. 【磯村勇斗】さんのサウナ愛が止まらないっ!!「同世代の俳優に、サウナ仲間が増えました(笑)」【VOCE♡YOU】Vol.23

2020.04.03

【磯村勇斗】さんのサウナ愛が止まらないっ!!「同世代の俳優に、サウナ仲間が増えました(笑)」【VOCE♡YOU】Vol.23

【磯村勇斗】さんのサウナ愛が止まらないっ!!「同世代の俳優に、サウナ仲間が増えました(笑)」【VOCE♡YOU】Vol.23

話題の若手俳優・磯村勇斗さんがVOCE webに再登場♡ ドラマ『サ道』でサウナの虜となり、同世代の俳優仲間たちにもその魅力を伝え広めている磯村さん。本場フィンランドへ乗り込んだ究極のサウナ番組『サウナーーーズ~磯村勇斗とサウナを愛する男たち~』で新たに深まったサウナ愛から俳優仲間たちとのトークまで、磯村さんの素顔に迫ります!

「この一年間で、サウナの道を一気に駆け上がった気がする」

VOCE

―昨年VOCE webにご出演された際はご自身のことをピュアサウナーだと仰っておりましたが、一年経って何か変化はありましたか?

「だいぶ変わりましたね。この一年間本当に色々なサウナへ行って、施設の方たちとも交流させていただく機会も多くなったこともあり、よりサウナ事情や知識を知ることができたんですよ。今も行けるときは週5で通っていますし、今回『サウナーーーズ』の撮影で本場フィンランドにも行かせて頂いたので、一気にサウナの道を駆け上った気がします」

―プロサウナーですね! サウナ美容で肌の調子も引き続き好調ですか?

「まだまだです(笑)。でも肌の調子は変わらず良いですね。やっぱりサウナに入ってきちんと汗を流せば、肌に悪いものも外に出ていく気がするので。本当にスベスベ感とか違いますよ」

磯村勇斗

―サウナの本場・フィンランドはいかがでした?

「日本と全然違いました! 僕たち日本人はサウナに行きたくて行く、という感じだと思うんですけれど、フィンランドの方にとってサウナは日常で、毎日お風呂に入っている感覚なんですよ。だから本当にたくさんの施設がどこにでもある。逆に水風呂が基本的にないので、今まで僕が通ってきたサウナの入り方じゃなくなるんですよ。サウナ→水風呂→休憩という順番ではなく、サウナ→シャワーで流して外気浴。そこで現地の人と喋ったりお酒を飲んだりするみたいなスタイルで、その入り方をつかむのに結構戸惑いましたね」

―現地で何カ所かの施設へ行かれたと伺いましたが、一番入りやすかったのは?

「湖があるサウナは、大自然に囲まれていて自分的にはすごく好きでした。撮影時は季節が寒くて冷たかったので、もう少し暖かい時期に行ってみたいな」

「お笑い芸人・エレキコミックのやつい(いちろう)さんには、言葉の壁がないみたい(笑)」

磯村勇斗

―撮影の合間や休憩中でのエピソードを教えてください!

「スタッフの皆さんと食事に行った際に初めてトナカイのお肉を食べたんですけれど、それが美味しかったです。あとは……やつい(いちろう)さんたちとヘルシンキの街を歩いたのが本当に楽しかった。やついさんがとにかく子供のように騒いでいて(笑)。現地の人とも普通に日本語で喋っていたり色々ツッコミをされたりしていたので、やついさんには言葉の壁っていうものがないんだな、ということをそのとき知りました。やついさんナシではフィンランドの旅は盛り上がらなかったんじゃないか、ってくらい本当に面白かったので、その辺りもぜひオンエアで観ていただきたいです」

―今回フィンランドに行かれることは、周りのサウナ仲間には伝えましたか?

「ドラマ『サ道』でお世話になった原田(泰造)さんと三宅(弘城)さんに。原田さんは去年フィンランドに行かれたみたいで『楽しんできて!』って背中を押してくれる感じだったんですけれど、三宅さんは『おいっ、連れてってくれよ〜! いいなぁ〜!』って羨ましそうにしてたなぁ(笑)」

―(笑)。お二人にはどんなお土産を?

「お二人ともサウナハットは既に持っていたので、体を洗うタオル、“Löyly(ロウリュ)”と書かれたトートバックと……チョコレートのセット。ちょうど『サ道』の特番の撮影もあったのでフィンランドでの出来事も色々お話させていただいたんですけれど、僕が楽しそうに話しているのを喜びながら笑顔で聞いてくださってすごく嬉しかったです。原田さんも三宅さんも僕の師匠なので!」

「ノブ(鈴木伸之)や(北村)匠海にもサウナハットをプレゼント」

磯村勇斗

VOCE

―最近は、磯村さん発信でサウナ好きの方が増えていると伺いました。

「ありがたいです。同世代の俳優仲間たちには結構オススメしているんですけれど、ドラマ『今日から俺は!!』でガッツリ共演したノブ(鈴木伸之)とか、サウナの魅力を伝えたらどっぷりハマってもらえて嬉しかったな。あとは春待つ(映画『春待つ僕ら』)メンバーにもサウナハットをあげたんですよ。(稲葉)友、(北村)匠海、杉野(遥亮)に。僕も同じものを持っているので、いつかお揃いでサウナに行きたいねっていう話もしながら、デザイン違いで同じ形のサウナハットをプレゼントしました」

―素敵ですね。みなさんそのサウナハットをかぶっている?

「ノブは一緒にサウナを行くときに必ず被ってきてくれています。匠海は普段の帽子として使っているらしくて(笑)。僕があげた用途とは違うんだけどなぁ〜とか思いながらも、まぁ使い方は人それぞれですよね。確かにサウナハットってデザインが可愛いしお洒落ですから。……僕は必ずサウナで使っていますけど(笑)」

磯村勇斗

磯村勇斗

―今後、誰をサウナ仲間にしたい?

「誰かなぁ。あ、10月に公開される映画『東京リベンジャーズ』に同世代の俳優さんたちが多いんですよ。それこそ匠海やノブもいますし、間宮祥太朗さんや吉沢亮さんとか。この作品でサウナーじゃない人たちも全員サウナ仲間にして、もう名前をつけたいですね。“東京サウナーズ”みたいな。そしていずれWOWOWに全員集合で出てもらいたい! サウナを求めてみんなが戦い合う。サウナって平和だから戦わなさそうですけれど、巻き込んでいきたいです」

「ドラマの撮影期間は、ストイックに身体を鍛えていました」

磯村勇斗

―『サウナーーーズ〜磯村勇斗とサウナを愛する男たち〜』の放送が開始されて、サウナの魅力だけでなく、磯村さんの肉体美にキュンとしているファンも多い印象です。

「あのときはピークで身体を鍛えていましたから(笑)。身体づくりに欠かせない栄養素のタンパク質は摂らないといけないので、朝はバナナとプロテイン、あとはブロッコリーやささみとか結構ストイックにやっていました」

―途中で食べたい欲に負けちゃうことはない?

「途中あるんですよ、誘惑が! 焼肉とか揚げ物とかラーメンとか、高カロリーなものを食べたいってなるんですけれど、それを通り越すと食べ物がどうでもよくなってくる時期に突入するんです(笑)。これでいいんだ、これが終われば好きなものを食べれるんだ!って思えば誘惑に負けなくなってくるので、それまでの辛抱ですね」

―ありがとうございます。最後に、この春新しく始めたいことを教えてください。

「家に植物を置きたい。それこそフィンランドへ行って思ったんですけれど、色々な施設に木や植物が置いてあってすごくいいなぁって感じたんですよ。普段、お花は花瓶に入れて飾っているから、植物増やしてお家を癒し空間にしたいです」

磯村勇斗(いそむら・はやと)

磯村勇斗

PROFILE:1992年9月11日生まれ。静岡県出身。2015年、ドラマ『仮面ライダーゴースト』で注目を浴びる。その後、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(’17)、映画『ういらぶ。』、『春待つ僕ら』、ドラマ『今日から俺は!!』(’18)、『サ道』、『TWO WEEKS』(’19)、『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(’20)など多くの作品に出演。今後は映画『今日から俺は!!劇場版』が7月17日(金)に、『東京リベンジャーズ』が10月9日(金)に公開予定。

WOWOW『サウナーーーズ 〜磯村勇斗とサウナを愛する男たち〜』

サウナー(=サウナ愛好家)の道を歩み始めた俳優・磯村勇斗。至高のサウナ体験を求めて筋金入りのサウナーでもある芸人のやついいちろうとともにサウナの聖地フィンランドを訪れ、日本では体験できない本場のサウナを堪能する。裸の付き合いで楽しさを体験した磯村は、そのノウハウを日本に持ち帰り、サウナ仲間たちにとも共有することに。大自然の中でサウナを楽しむ準備を整え、俳優仲間でもありサウナ仲間でもあるメンバーを集め、サウナキャンプを企画した。どんなサウナーズが集まるのか、お楽しみに!

(全6回)毎週金曜夜11:30〜放送中

出演/磯村勇斗
ゲスト:やついいちろう、鈴木伸之(劇団EXILE)、稲葉友
ナレーション:北村匠海

【番組オフィシャルサイト】サウナーーーズ ~磯村勇斗とサウナを愛する男たち~
【番組オフィシャル Twitter】@saunners
【番組オフィシャル Instagram】@saunners

撮影/tAiki ヘアメイク/佐藤友勝 スタイリスト/齋藤良介 

この記事のカテゴリー