1. 春の新作コスメを使って、小田切ヒロさんが提案!ワンランク上の女っぽメイク♡

2020.04.08

春の新作コスメを使って、小田切ヒロさんが提案!ワンランク上の女っぽメイク♡

春の新作コスメを使って、小田切ヒロさんが提案!ワンランク上の女っぽメイク♡

ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんが推す春顔「意志あるイノセント顔」のメイクをレクチャー。ピンク&パープルのコスメを駆使したテクニックをご紹介します。

◆教えてくれるのは……

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロ

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
わかりやすく斬新なテクニックと、スキンケアからインナーケアまで網羅した豊富な美容知識で世代を超えて支持を集める。キャッチーな語り口も人気で多数の著書を刊行するほか、イベントなどでも活躍。

意志あるイノセント顔をつくる3ルール

凛としているのに強さを感じさせる、そんなメイクのポイントをピックアップ。メイクの役割を意識するだけでセダクティブな美しさが実現!

ルール1◆ピンクのベースアイテムで柔らかで清潔感ある肌に

VOCE2020年5月号 カイノユウ

カラーが主役のメイクの時には、肌は極力色をのせずに仕上げるのが正解、と話す小田切さん。「肌づくりで強調したいのは、透明感と女性らしさ。下地、ファンデーション、ハイライターといつものベースアイテムをピンクみがかったものにすることで自然な高揚感を引き出します」

◆How to Make-up

Aの下地を全体に塗り、Cのファンデーションを指塗りでなじませ、スポンジで叩いてフィットさせる。Dを頰骨から下のフェイスラインになじませ骨格の立体感を引き立てる。Bのハイライトを両目の間の鼻筋、目頭下と目尻下の頰に小指の腹でピンポイントに塗る。

ピュア キャンバス プライマー パーフェクティング/ラディアント タッチ シマー スティック 2/シンクロスキン グロー クッションコンパクト/チーク スティック 13

(A)ピュア キャンバス プライマー パーフェクティング 50ml ¥4200/ローラ メルシエ ジャパン
ピンク系下地で肌全体をトーンアップ。

(B)ラディアント タッチ シマー スティック 2 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ
ハイライターもピンクみを帯びたカラーをセレクト。

(C)シンクロスキン グロー クッションコンパクト SPF23/PA++ Neutral 3 ¥5700(セット価格・編集部調べ)/SHISEIDO
ファンデーションもピンクオークル系を。

(D)チーク スティック 13 ¥2800/アディクション ビューティ
シェーディングとして使用。

ルール2◆シェードカラーや赤みとミックス。重ねワザでパープルに高揚感を

VOCE2020年5月号 カイノユウ

セダクティブな魅力を引き出すキーカラーがパープル。「トレンドカラーである一方、メイク法によっては古く見えてしまうことも。パーツごとに暖色やツヤを重ねると、新鮮で女性らしい温かさや柔らかさが宿ります」

◆How to Make-up

チークはBをファンデと混ぜて頰に横広になじませ、中央にのみAを重ね高揚感を。目元はFをアイホールと下まぶたに塗り、上からEを指で置くようにして重ねる。リップはDを直塗りし、中央にのみCを重ね立体感を出す。

ミネラルマルチパウダー トープピンク/カムフィー クリームブラッシュ 05

(A)ミネラルマルチパウダー トープピンク ¥2300/エトヴォス
頰に赤みをさすためのピンク。

(B)カムフィー クリームブラッシュ 05 ¥3200/セルヴォーク
肌に高揚感、透明感を宿すパープルチーク。

ルナソル ジェルオイルリップス 05/ディグニファイド リップス 32

(C)ルナソル ジェルオイルリップス 05 ¥3200/カネボウ化粧品(5/15発売)
パール入りグロスで唇に立体感を。

(D)ディグニファイド リップス 32 ¥3200/セルヴォーク
ノンパールのパープルリップ。

トーン タッチ アイズ 13/チーク スティック 13

(E)トーン タッチ アイズ 13 ¥3700/SUQQU
きらめきのあるパープルで目元に立体感を。

(F)チーク スティック 13 ¥2800/アディクション ビューティ
アイシャドウベースとしてシェーディングカラーを。

ルール3◆目まわりの“黒”は排除して品格と知性をアップデート

VOCE2020年5月号 カイノユウ

ピンクみ肌とパープルが持つ透明感に黒のエッジィさはトゥーマッチ。「目元はノーライン。マスカラも黒の色素を抜く意味でカラーマスカラをセレクト。パープルを引き立てる潔さが品のよさに繋がります」

◆How to Make-up

Bを上下のまつ毛に塗る。色をつけるというよりも自まつげの黒の色素を抜くイメージで。眉はADを使い、濃いめに整える。Cで眉を斜め上にとかすように毛流れをつけ立体的に。シェーディングカラーで目元に奥行きを出しているため、ノーラインでも彫りの深い印象的な目元が完成。

VOCEブローパーフェクター 1135/コントロールカオス マスカラインク 03/ボリューム アイブロウ マスカラ 04/プレスド アイブラウ デュオ 01

(A)ブローパーフェクター 1135 ¥2900/NARS JAPAN
自眉よりもワントーン濃いめの色をセレクト。

(B)コントロールカオス マスカラインク 03 ¥3800(編集部調べ)/SHISEIDO
ミステリアスな魅力を引き立てるパープルのマスカラ。

(C)ボリューム アイブロウ マスカラ 04 ¥3000/SUQQU
立体感を出すための透明アイブロウマスカラ。

(D)プレスド アイブラウ デュオ 01 ¥3500/THREE
パウダーも濃いめ色をチョイス。

撮影/一瀬将之(W/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/鈴木美智恵 モデル/カイノユウ 構成・文/畑中美香

この記事のカテゴリー