1. 長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【05小ジワ】

2020.04.09

長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【05小ジワ】

長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【05小ジワ】

長井かおりさんのベースメイクテクは、ひと手間加えるだけで一気に美肌になると大評判! 今回は小ジワのお悩み解決テク!

お悩み別ベースメイクテク【小ジワ】

■教えてくれたのは……
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

スキンケアもコンシーラーもシワを開いてフィットさせること!

■使用したのはこちら

AQ コントロールカラー、アドバンスド スムージング コンシーラー、ディエム クルール カラーブレンドコンシーリングパウダー

A.ヴェールで小ジワも毛穴も一掃。
フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 0.5N 7ml ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン

B.つけているほうが心地よいピンクのパウダーなら、つるんと明るい肌に。
オンリーミネラル ミネラルクリアグロウフェイスパウダー 02 7g ¥3500/ヤーマン

C.扇状のブラシは粉含みがよく、余分な粉を払いながら自然な輝きをプラス。
ファンパウダー ブラシ ¥3300/ローラ メルシエ ジャパン

1.目尻の小ジワを開いて小刻みにのせる

暗く見える小ジワの溝は、白っぽいコンシーラー(A)で明るく飛ばして。シワを開きながら塗ると、時間が経ってもシワ落ちせず、自然な仕上がりが持続。

目尻の小ジワを開いて小刻みにのせる

2.パウダーはブラシで払いながらオン

ファンデで肌を整えたら、パウダー(B)でフィックス。小ジワ部分はパウダーが溜まりやすいので、ブラシ(C)で余分な粉を払いながらのせるのがポイント。

パウダーはブラシで払いながらオン

長井流“お悩み隠し”5つのルール

ルール1:ファンデ以前のベースづくりで7~8割は美肌が完成する
ルール2:毛穴や凹凸、小ジワ、ほうれい線など、肌の“質感”は下地でカバー
ルール3:色ムラ、シミなどの“色問題”はコンシーラー&カラー下地のチカラを借りて!
ルール4:ファンデは薄く薄く! “質感”と“色”のカバー調整
ルール5:ファンデ後の“盛り”細工で根深い悩みを目くらまし!

お悩み別ベースメイクテク【皮脂毛穴】もあわせてチェック
長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【01皮脂毛穴】
長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【02乾燥毛穴】
長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【03乾燥】
長井かおりの“お悩み隠しベースメイク”の極意【04クマ】

撮影/当瀬真衣(TRIVAL /人物)、久々江満(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/金山礼子 モデル/メドウズ舞良 取材・文・構成/寺田奈巳

この記事のカテゴリー