2022年下半期の占い

【魚座】今やっていることを着実に進めて【鏡リュウジの開運占星術】

公開日:2022.06.23

【魚座】今やっていることを着実に進めて【鏡リュウジの開運占星術】

2022年下半期の運勢を、占星術家・鏡リュウジ先生が、アカデミックな切り口と優しい応援メッセージで解説します。2020年の12月末から始まった風の時代、そして2022年、木星は魚座と牡羊座を移動。さて、どんな年になる?

【魚座】今やっていることを着実に進めて【鏡リュウジの開運占星術】

2022年下半期の運勢を、占星術家・鏡リュウジ先生が、アカデミックな切り口と優しい応援メッセージで解説します。2020年の12月末から始まった風の時代、そして2022年、木星は魚座と牡羊座を移動。さて、どんな年になる?

2022年上半期の運勢を振り返る!

何かが始まり、動き出している

過去1年、幸運の木星があなたの星座に滞在し、「12年に一度の幸運」の魚座木星期といわれていました。でも「目立ったことは何もなかった」なんて人もいるでしょう。安心してください。実は何か見えないことが小さく始まっていて、それが次のステップへと育っていくのです。

逆に「次々に忙しいことがやってきていた」という人もいるでしょう。そういう方は、これからしばらくは自分のペースで、今進行中のことを形にしていくことができそうな暗示です。新しいことに手をつけるよりは、今やっていることを着実に進めていくことがポイントです。

次ページ
下半期に注意すべきことは?