1. VOCEお悩み相談室 第56回は【おこもり美容を今こそ追求したい件】について!!【毎月曜&木曜21時】

2020.04.09

VOCEお悩み相談室 第56回は【おこもり美容を今こそ追求したい件】について!!【毎月曜&木曜21時】

VOCEお悩み相談室 第56回は【おこもり美容を今こそ追求したい件】について!!【毎月曜&木曜21時】

VOCEウェブサイト編集長・さーやと愉快な仲間たちが、みなさんのお悩みに全力でお答え。今回は、おうち時間美容法について。そして、美容やコスメの質問はもちろん、人生の迷いや未来への不安などなんでもお寄せください。もしかしたら大きなお役には立てないかもしれませんが、みなさんの日々の一服の清涼剤となれば、これ幸いです♪

お悩み56:おうち時間の過ごし方のひとつとして、いつもはなかなか取り組めない美容にトライしてみようと思っています。みなさんのおうち時間美容法やオススメのおこもりビューティギアを教えてください!(40代・会社員)

YOGGY(与儀):
#おうち時間 な世の中ですもんね。読者のみなさんに、今こそお試ししてほしい美容法を、全力でお伝えしましょう!

さーや編集長(三好):
ずっと家にこもっている時間が長いと、ふとした時に心やカラダに疲れを感じちゃうからねぇ。せめてVOCEの記事が、みなさんの気晴らしや、ちょっとしたお役立ちになってくれるといいのだけれど。

ミリっこ(佐藤):
さっそく私からー! クレイマスクに時間をかけたり、ボディスクラブをしてから、きちんとボディクリームを塗り込んだりするようにしています。いつもしているケアかもしれないけど、より丁寧に行うだけでも、気分も変わるかなと。

ミリっこ

さーや編集長:
私はおうちで時間あるときは、とにかく長風呂するかなぁ。15~20分入浴⇒水シャワーを交互に。やっぱりお風呂は癒される! あとは、運動の機会が減ってしまうので、家でとにかくストレッチとか。テレビを観ながら、足裏をぐりぐりする棒を使ったり。そして、なるべくリラックスするように心がけてます♪

かがみP(鏡):
私も、同じルーティーンをひたすらやったりするかな。「ミューフル」のローション洗顔を2時間に1回してたりする(笑)。おこもり中こそ、肌磨きは大事!

YOGGY:
よさそう!!(という、かがみPのオススメに触発されて、じつはこの記事をおうちでまとめながら「ミューフル」のローション洗顔を繰り返ししておりました。僕も習慣化しちゃいそう(笑)!)

しぇんしぇん(沈):
時間があるからこそのケアがいいですよね。私はイソップの「プリム フェイシャル マスク」で荒れた肌を鎮静させています。続いて、韓国コスメのメディヒールパックを10分。最後に、パックの表面に乳液をたっぷり塗り、“パック返し”をしてまた10分置きます。これで乾燥した肌を徹底レスキューしています。

プリム フェイシャル マスク

YOGGY:
“パック返し”は美容家・小林ひろ美さんのすごテクですね!

しぇんしぇん:
そう! 「BEAUTY THE BIBLE」で紹介していたケアです。

しぇんしぇん

ミリっこ:
しぇんしぇんのスキンケア、セルフエステプログラムみたいですごくよさげ! この機会に「BEAUTY THE BIBLE」を観ながら、美意識をさらに高めるのもよさそうですね。

くろっしー(黒木):
私はこの機会に、バランスボールや手首・足首に巻くウェイトを購入しました。というのも、大好きなNetflixを観ながらながらできるかなーと思った次第。毎日、絶賛“ながら美容”中(笑)。あとは時間さえあればマスクパックをしているため、消費量がめちゃ増えました(韓国のマスクパックストアで大量買いしてストック)。

にしむ(西村):
私は「ランブルローラー」という、マッサージ&ストレッチローラーを使っています。筋膜リリースやカラダの可動域を広げるのによいのですが、自重かけてゴロゴロするだけでも痛くて悲鳴が……(涙)。

さーや編集長:
大丈夫かしら(笑)? 無理しすぎないでね。

にしむ:
確実にカラダが軽くなるんですよ。やる価値は大アリです!

FUCCI(渕):
ではでは、僕からもー。エストの「FUTURE SKIN(フューチャースキン)」尽くしでケアするの。「バイオミメシス ヴェールエフェクター」からの、「バイオミメシス ヴェールディフューザー」&「バイオミメシス ヴェールポーション」という一連のスペシャルケア。“未来の肌体験”というコンセプトを体感できます。寝室でお気に入りのアロマを焚きながケアすると、すごく解放される気分♡

FUCCI

YOGGY:
エストのフューチャースキン!! 気になっていました!

かがみP:
とてもリッチなケアね〜〜。

FUCCI:
蛇足かもですが、いま一番お気に入りのお香は、京都の林龍昇堂さん。癒され度半端ないの。

YOGGY:
という感じでしょうか。みなさんの #おうち時間 のお役にたちますように。では、次の質問いきまーす!

第57回は4月16日(木)21時アップ予定です。

質問はこちらから!

※ VOCE公式アプリをご使用の方は、宛先を【i-voce@kodansha.co.jp】としてメールでお送りください。


悩める美容好きさんたちの味方(を目指して日々奮闘中)♪
これが【さーやと愉快な仲間たち】だ!

さーやと愉快な仲間たち

左から
■ミリっこ(佐藤):ナマイキざかりのエディター3年目。VOCEインスタライブ最多出演を誇り、最近ファンもちらほら(ありがとうございます!)
■FUCCI(渕):コスメLOVERSクラブの管理人。大人になりきれない永遠のシティおじさん。
■さーや編集長(三好):みなさんご存知、VOCEウェブサイトのボス。美容と占い、ワインをこよなく愛す。編集長インスタグラム【@voce_miyoshi】のフォローもよろしく♡
■しぇんしぇん(沈):「ViVi」から活躍の場を移してきた、まさにVOCE読者世代のエディター。趣味はマンガ、筋トレ。アジア戦略の鍵を握るという噂。
■かがみP(鏡):雑誌、ウェブサイト、イベント、ラジオ、などなどマルチに活躍。またの名を、なるほどパイセン。「なるほど(↓)なるほど~(↑)」が口ぐせ。矢印はイントネーションです、ご参考までに。
■YOGGY(与儀):VOCEメンズビューティプロジェクトの要。東京と沖縄を行き来しながら、ビューティ、ファッションを中心に活動するフリーエディター。幅広くお仕事のオファーお待ちしてます♪
■くろっしー(黒木):ビューティ、ファッション、読み物と、なんでもござれのスーパー敏腕編集者。カルチャーネ申、としての一面も。乞うご期待!(※イラスト準備中)
■にしむ(西村):ギャルからマチュアな世代までいろいろな雑誌を渡り歩き、あらゆる女性の心へストライクを投げ込む編集者。エネルギー源は、チョコレートと苺大福♡(※イラスト準備中)

イラスト/死後くん 取材・文/YOGGY(与儀昇平) 出演/さーやと愉快な仲間たち

次ページ
第50回までの記事はこちら

  • 1
  • 2

この記事のカテゴリー