1. VOCE表紙【川口春奈】インタビュー|大河ドラマへの出演……死ぬほど大変でも「なにくそ!」

2020.04.21

VOCE表紙【川口春奈】インタビュー|大河ドラマへの出演……死ぬほど大変でも「なにくそ!」

VOCE表紙【川口春奈】インタビュー|大河ドラマへの出演……死ぬほど大変でも「なにくそ!」

「やると決めたら100%の力でやります。中途半端は嫌いだから」そう言って彼女は笑う。大河ドラマ出演、YouTube、キャスター。新たな挑戦を続ける、川口春奈の“今”。

0か100か。やるとなったら、とことんやりたい

VOCE2020年6月号 川口春奈

追い詰められても最後は開き直れる性格です

「大河のお話をいただいたとき、ここでやらなかったら後悔するだろうと思いました。こんな機会が巡ってくることって人生でもそうそうないんじゃないかなと思います。ご縁だったのかな……」

日本中が注目した大河ドラマへの抜擢。彼女にとってそれは決して楽な道ではなかった。

「時代劇は初めてでしたし、歴史にも詳しいほうではなかったんです。まず20冊くらいある台本をひたすら、読んで、読んで、読んで。そのうえで細かなところまでリハーサルで詰めて、本番へ。それでも撮影開始後1カ月くらいは毎回苦労しましたね。でも実は私、褒められるよりも叱られた方が伸びるタイプ。“なにくそ!”で燃えるんです」

VOCE2020年6月号 川口春奈

ヘルシーでおおらか。そんな印象が強い彼女だが、中学時代は五島列島から10時間以上かけて東京での撮影へ毎週通っていたという逸話があるほどの努力家。

「中途半端は嫌いだし、できないんです。いつだって0か100か。日頃はめったにプレッシャーを感じない私ですが、大河に関してはさすがに緊張感があります。きっと撮影が終わるまで、こんな感じが続くんだろうな。だけどとことん追い詰められると『ま、なんとかなるでしょ』と最後は開き直れるのが私の性格。そもそもやると決めたのは自分ですし。こんな自分が、実は好きだったりもします」

VOCE2020年6月号 川口春奈

“どんなに大変でも、「なにくそ!」で燃えるタイプです”

VOCE2020年6月号 川口春奈

川口春奈/HARUNA KAWAGUCHI
現在NHK大河ドラマ「麒麟が来る」に出演中。また昨年は「はーちゃんねる」でYouTuberデビュー、この春からは「Going!Sports&News」(日本テレビ)にて、キャスターに初挑戦!

◆6月号の表紙はコチラ!

VOCE2020年6月号

撮影/吉田崇(まきうらオフィス) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/NIMU(まきうらオフィス) プロップ/坂下シホ 取材・文/中川知春

この記事のカテゴリー