1. 日本のスーパーフード薬膳食材で「冷え」を解消!レシピBEST3

2016.01.02

日本のスーパーフード薬膳食材で「冷え」を解消!レシピBEST3

美容にすぐれた効果のある身近な食材を選んで、家庭で作れる薬膳料理を谷口ももよさん著「身近な10の食材で始める 薬膳ビューティーレシピ」からご紹介。美しくなるために薬膳を日々の生活にとり入れて、体の中からキレイになりましょう。

日本のスーパーフード薬膳食材で「冷え」を解消!レシピBEST3

“冷え”の悩みを薬膳食材で解決!

【しょうが、ねぎ、しそ】

女性の悩みでもっとも多いのが冷えです。肩凝りや便秘、食欲不振や倦怠感などの不調は冷えが原因であることも。血行をよくすることでしみやしわ、くすみの予防に役立ちます。冷えていると感じたら、体を温める食材をとり入れて、代謝を上げることを心がけましょう。
しょうが、ねぎ、しそは、体を温めながら、気の巡りをよくするすぐれもの。玉ねぎ、にんにく、にらなど、体を温める食材と組み合わせるほか、シナモンやなどのスパイスをプラスすると効果的に体を温めることができます。

体を温めるえびを香りよく蒸して、プリプリの食感に

●えびのねぎしょうが蒸し●

Image title

材料(2人分)
えび……4尾
長ねぎのみじん切り……大さじ1
しょうがのみじん切り……大さじ1
にらのみじん切り……大さじ1
片栗粉……大さじ1
酒……大さじ1
塩……適量
こしょう……少々

作り方
①えびは尾と殻を取って、背わたを除き、背開きにする。塩少々をふってしばらくおき、水けをふきとり、片栗粉をまぶす。
②蒸し器に入る大きさの器に①を並べ、長ねぎ、しょうが、にらをのせ、酒、塩少々、こしょうをふり、蒸気の上がった蒸し器に入れて約8分蒸す。

温め食材とスパイスで、滋味深いおいしさに!

●薬膳カレー●

Image title

温熱性食材のラムをしそと粉山椒で香りよく焼いて。冷えた体もぽかぽかに!

●ラムの和風香草焼き●

Image title

★家庭で作れる薬膳ビューティーレシピがたくさん!ぜひチェックして。

Image title

「身近な10の食材で始める 薬膳ビューティーレシピ」
谷口ももよ著 ¥1200(税別)/講談社