1. クリーンビューティブランドの代表格、ドランクエレファントをレビュー【海外人気コスメ】

2020.05.06

クリーンビューティブランドの代表格、ドランクエレファントをレビュー【海外人気コスメ】

クリーンビューティブランドの代表格、ドランクエレファントをレビュー【海外人気コスメ】

「クリーンビューティ」「サステナビリティー」を掲げ、ミレニアル世代から強い支持を得ている米コスメブランド「ドランクエレファント」。資生堂が昨年買収したことも話題になりました。日本での発売が待たれますが、現地で販売されているブランドの定番アイテム入手、レビューします!

資生堂が買収したことでも話題の、米「クリーンビューティ」ブランド

海外コスメにアンテナの高い人にはもうおなじみかもしれないアメリカのコスメブランド「ドランクエレファント」。この春は、海外ブランドを中心に「クリーンビューティ」が大きな流れになっていますが、ドランクエレファントもその流れをくむブランドの一つ。

2012年、当時4人の子どもをもつ主婦だった創業者のティファニー・マスターソン氏が、長年悩まされたニキビ、赤み、敏感肌を改善するために作ったのがはじまりです。

ドランクエレファント

「クリーン」の定義はブランドによっても異なりますが、ドランクエレファントの場合は動物由来の原料不使用、動物実験をしていない、シリコンフリー、サルフェートフリーなど、環境や動物愛護に配慮している点で「クリーンビューティ」といえます。また、美容成分に植物やフルーツなどの天然成分を多く採用している点も、できるだけナチュラルなものを選びたいというクリーン志向の人にはグッとくるポイント。

リーフレットには「効果を実感できたらSNSでシェアして!」というメッセージが入っていて、製品を気に入ったユーザーが「すっぴん」を続々投稿するというムーブメントが起こりました。ブランドは誕生以来7年で急成長、昨年には資生堂が約900億円という巨額で買収したこともニュースになりました。

「ドランクエレファント」人気アイテムのミニサイズが揃うキットをお試し!

今回は8品のミニサイズが入ったキット「The Littles」(通常価格130ドル・約14,000円)を使ってみました。

ドランクエレファント

すべてのアイテムを使う場合は、クレンザーのあと、朝は保湿美容液、日中用美容液、オイル、クリーム、アイケア、ティントUVの順番に使います。海外のスキンケアとしてはステップが多めですが、美容液とオイルはクリームに混ぜても使えるので、好みに合わせて調節もできます。

日中用美容液には高濃度のビタミンC、夜用美容液にはピーリング効果の高いアシッド類を多く含むため、UVケアは必須。ほかにも、AHA/BHAを27%と高配合したピーリング美容液やレチノール配合のクリームなど、なかなか攻めた成分を含む製品が目立ちます。

アメリカではもともと、ピーリングやリサーフェシング(レーザー照射によって肌を再生を促す処置)といったアプローチのスキンケアが多いのですが、これはニキビやシワ、色素沈着に悩む人が多いお国柄によるかも。創業者のマスターソン氏も深刻なニキビと「敏感肌」に悩んでいたそうですが、バリア機能が低くてゆらぎやすい、という日本の敏感肌の定義とはちょっと違いそう。デリケートな肌の人が使う場合には少し気をつけたほうがいいかもしれません。

♦︎Beste™ No. 9 Jelly Cleanser クレンジング/洗顔料

クレンジング/洗顔料

軽い泡立ちのジェル状で、メイクや肌の汚れ、大気汚染物質までをこれ1品でオフ。ヴァージンマルラオイルなどの抗酸化成分も配合。一般的なファンデや、チーク程度のポイントメイクもきちんと落とせます。

♦T.L.C. Framboos™ Glycolic Night Serum 夜用美容液

夜用美容液

5種のAHA/BHAをバランスよく配合し、夜の間にターンオーバーを促す美容液。植物エキスが刺激を抑えて肌を落ち着かせます。厚みのあるジェルベースのおかげか、成分から受ける印象より作用感はマイルド。疲れた時に現れやすいごわつきがなめらかに。

♦Virgin Marula Luxury Facial Oil 美容オイル

美容オイル

ヴァージンマルラオイルが主成分。ビタミンEやポリフェノール、必須脂肪酸を豊富に含むので、乾燥や小ジワの気になる肌もしなやかに。ちなみにブランド名の「ドランクエレファント」は、マルラオイルを飲むと象が酔っぱらうという言い伝えにちなむもの。ブランドにとって代表的な製品です。

♦C-Tango™ Multivitamin Eye Cream アイクリーム

アイクリーム

5種の異なるビタミンCが、目もとを明るく整えるクリーム。目もとの血液循環を高めるヘスペリジンやハリを高めるコエンザイムQ10なども配合。軽いクリームで肌なじみがよく、メイクの上からも使える。

♦C-Firma™ Day Serum 日中用美容液

日中用美容液

日中の肌を酸化ストレスから守り、透明感とハリを高める美容液。L-アスコルビン酸、フェルラ酸、ビタミンEなど抗酸化成分を高配合。有効成分は洗顔しても肌にとどまって、72時間効果を発揮するとか。成分のフレッシュさを保つため、日中はSPF30以上の日焼け止めが必須。

♦B-Hydra™ Intensive Hydration Serum 保湿美容液

保湿美容液

バリア機能を高めるプロビタミンB5とパイナップル由来のセラミド、高分子ヒアルロン酸が集中的に潤いを与え、肌本来の保水機能をアップ。スルスルと吸収されて肌表面に残らないので、夏場でも心地よく使えそう。

♦Protini™ Polypeptide Cream 保湿クリーム

保湿クリーム

「プロテインクリーム」という触れ込みのクリーム。9種のアミノ酸ペプチドがハリと弾力を与え、アセチルグルタミン酸が肌のダメージを修復。メラニンの生成も抑えます。ほかの美容液やオイルと混ぜてもOK。みずみずしい感触で、朝のメイク前にもおすすめ。

♦Umbra Tinte™ Physical Daily Defense SPF 30 ティントUV

保湿クリーム

ケミカルフリーのUVケア。光老化を防ぐアスタキサンチンが豊富な海藻エキスや、ヴァージンマルラオイルなどの抗酸化成分、抗炎症効果のあるアロエベラエキス、グレープ果実エキスなどを配合。色ムラを抑える程度の軽いティント効果があり、自然なツヤのある仕上がり。

ドランクエレ ファント

「クリーンビューティ」というとシンプルでナチュラルなイメージですが、ドランクエレファントは見た目から楽しくなるポップなパッケージも魅力。攻めの処方のスキンケアは、手応えを求める人にも手に取ってみる価値ありです。国内のブランドにはあまり見つからない「楽しめるスキンケア」、上陸前に手に取ってみて!

協力/BeautyTech.jp

美容のミライとは?

「キレイになるって、面白い!」をテーマに1998年に創刊された美容誌VOCE(ヴォーチェ)。そのウェブサイトが今年20周年を迎えました。新しい時代、新しい世代に向けて、新ビューティ企画「美容のミライ」を始動します!

テーマは、「キレイになるって、地球に優しい!」。人や環境を傷つけることなく、また最先端の科学やテクノロジーを凝縮して生み出される新時代のコスメたちをフィーチャーし、“未来のキレイ”を見つめるコンテンツをお届けします。

「美容のミライ」特集をもっと読む