1. 《短期連載》【アスリート変身Beauty】女子レスリング・川井友香子の変身メイク

2020.04.25

《短期連載》【アスリート変身Beauty】女子レスリング・川井友香子の変身メイク

《短期連載》【アスリート変身Beauty】女子レスリング・川井友香子の変身メイク

姉妹で五輪。その夢の実現のため、駆け抜けてきた川井友香子選手。彼女が試合中に見せてくれるのは、闘志を漲らせた凛々しい“戦う女”の顔。それがどんな変貌を遂げるのか? ファンならずとも必見!

【アスリート変身Beauty】過去の連載もチェック!
・オリンピックに向けて《短期連載》【アスリート変身Beauty】女子バレーボール・石井優希の変身メイク
・オリンピックに向けて《短期連載》【アスリート変身Beauty】女子柔道・出口クリスタの変身メイク
・《短期連載》オリンピックに向けて【アスリート変身Beauty vol3】バドミントン選手/東野有紗!

▶︎女子レスリング 川井友香子 選手

PROFILE/川井友香子

■PROFILE■
2019年のワールドカップ、2020年のアジア選手権で優勝し、2019年の世界選手権では3位入賞。リオ五輪で金メダルを獲得した姉、川井梨紗子選手と共に、姉妹でオリンピックの切符を手にしている。

“プレッシャーも不安も練習に打ち込むことではね除けてきました”

VOCE2020年6月号 川井友香子

このインタビューが行われたのは、オリンピック延期が発表される数日前。「先のことはわからないけど」としながらも彼女はオリンピックへの“想い”を語ってくれた。「姉妹でレスリングをやっていて、たくさんの方に応援していただいて。すごく励みになる一方で、結果を出さねばとプレッシャーを感じることもありました。“私なんて”と思うことも。だけど、どうあがいたって私は私。ものすごい才能を持った天才でないのなら、人よりたくさん練習して強くなればいい。そう開き直れたことで、気持ちがラクになりました。ちょっと凹んだときに母が言ってくれた『こんな風に注目してもらえるのも今だけ。それを前向きに捉えればいいんじゃない?』って言葉も励みになりましたね。オリンピックはすごく大きな目標だし、そこを目指して頑張ってきたのは事実。だけど、最終到達点ではないし、競技人生はまだまだ続いていく。それを心にしっかり刻んで、できることを全力で」

“やるべきことを全力で。それが私が強くなれた理由です”

◆変身!

VOCE2020年6月号 川井友香子

Q. メイクは何を参考にしてる?

“吉田朱里ちゃんの動画を参考にしています”
メイクは得意ではないし、濃いリップを塗るくらいですごくシンプル。レスリング部の友達に教えてもらった吉田朱里ちゃんのメイク動画がお手本です。

Q. 好きなコスメは?

“リップが好き”
ディオールの赤っぽいピンクリップや、サンローランの赤リップなど、ついつい集めちゃうのは強めカラーのリップ。姉は私よりメイクに詳しく、リップもたくさん種類を持っているので、時々貸してもらったりもしています。

Q. どんな性格だと言われますか?

“妹っぽいとよく言われます。甘え上手だとも”
家族や友達からは妹っぽい甘え上手な性格だと言われます。特にずっと欲しかったバッグをサプライズでプレゼントしてくれたり、姉からは甘やかされているかも(笑)。

Q. 休みの日は何をしてますか?

“友達と買い物や食事へ。女子っぽく過ごします(笑)”
普段は早朝から夜9時ごろまで練習なので全く遊べませんが、週に一度の休みは友達と買い物したり、インスタで話題のレストランで息抜きを。

Q. 今日のメイクの感想は?

“ホントに私!?と思っちゃうくらいの変身ぶりに驚き!”
自分の顔とは思えないです! プロのメイクってすごいですね。セルフメイクではブラウンシャドウしか使わないので、ピンクシャドウが新鮮で。パステルの服も初めて。なんだか照れ臭いけど、気分が上がりましたね。この撮影、実は家族がめちゃくちゃ楽しみにしてて。変身した写真を見たら喜んでくれるかな。

\ピンクメイクも甘めの服も、初体験です!/

VOCE2020年6月号 川井友香子

撮影/岩谷優一(vale.) ヘアメイク/向井志臣(ThreePEACE×SHISEIDO) スタイリング/程野祐子 撮影協力/星山江里可 取材・文/中川知春 構成/河津美咲

今までの【アスリート変身Beauty】もチェック!
・《短期連載》オリンピックに向けて【アスリート変身Beauty vol2】自転車/小林優香!
・《短期連載》オリンピックに向けて【アスリート変身Beauty】女子サッカー/清水梨紗!

この記事のカテゴリー