連載 VOCE特別インタビュー

【長谷川京子】肌、髪、食事、トレーニングetc.“美”の秘訣のすべて!

公開日:2022.07.02

Dyson ダイソン 長谷川京子

ダイソンが約3年ぶりに新しいヘアスタイラーを発売! その名も『Dyson Airwrap™マルチスタイラー』。コアンダ効果で髪が自動的に巻き付き、熱によるダメージを抑えながら一本のカーラーで内巻きも外巻きも作れるスグレモノです。そこで今回は、ダイソンヘア ビューティーアイコンとして6月15日に行われた発売記念イベントに登場した長谷川京子さんにインタビュー。日頃のヘアケアのこだわりや、多忙な中でも美を保てている秘訣をたくさん教えてもらいました。

Dyson ダイソン 長谷川京子

ダイソンが約3年ぶりに新しいヘアスタイラーを発売! その名も『Dyson Airwrap™マルチスタイラー』。コアンダ効果で髪が自動的に巻き付き、熱によるダメージを抑えながら一本のカーラーで内巻きも外巻きも作れるスグレモノです。そこで今回は、ダイソンヘア ビューティーアイコンとして6月15日に行われた発売記念イベントに登場した長谷川京子さんにインタビュー。日頃のヘアケアのこだわりや、多忙な中でも美を保てている秘訣をたくさん教えてもらいました。

Dyson ダイソン 長谷川京子

──『Dyson Airwrap™マルチスタイラー』に触れた感想は?

「実際に使ってみて、本当に短時間のブローだけでボリュームが出せることに驚きました。私の場合、ドラマや雑誌の現場ではヘアメイクをプロにお任せすることが多いのですが、最近はランジェリーブランドのプロデュースなどでスタッフさんとミーティングする機会が増えたんですよ。そんなとき、このマルチスタイラーがあれば自分で手軽に身支度ができるので。早く新しいアタッチメントの使い方を覚えてフル活用したいと思います」

Dyson ダイソン 長谷川京子

──普段、長谷川さんがヘアケアで心がけていることを教えてください。

「お肌と一緒で、頭皮の保湿にすごくこだわっています。髪を洗い終わった後に女性用のヘアトニックをつけて頭皮をマッサージするんですよね。2週間に一度くらいの頻度で頭皮のクレンジングもしていますし、そうやって頭皮を健やかに保っていれば髪も状態も整うと思っていて。だから、シャンプーは意外とテキトーです(笑)。頑張ってゴシゴシ洗うと逆効果になってしまいますしね」

──食事やサプリメントなど、インナーケアも意識されていますか?

「そうですね。やはり食事だけで必要な栄養素を補うのは難しいので、髪を含めた総合的な健康を保つためにサプリメントの力を借りています。専門のクリニックに通うと、自分に足りない栄養素を数値で示しながら必要なサプリメントを処方してくれるんですよ。それを繰り返していると、日々のライフスタイルが自分の体に与える影響を客観的に理解できるようになり、不調を未然に防げるようになってきます。まだまだ私も勉強中なんですけどね」

──ワークアウトを継続されていることも長谷川さんの健康美を支えていると思いますが、ジムに通うモチベーションを保つ秘訣はありますか?

「疲れていても、気が進まなくても、とりあえずジムに行く。這いつくばってでも、行く。つまり、気合いが大事です(笑)。せっかくパーソナルトレーナーさんに時間を確保してもらっているのに、ドタキャンしたら迷惑をかけてしまいますしね。しんどい日はメニューを軽めにしますが、それでも身体を動かせば気持ちも前向きになるし、結局は『行ってよかった』って思えるんですよ」

──多忙な中で、どうやってジムに行く時間を捻出しているのですか?

「ジムに行くことは仕事と同じぐらい大事なことだと自分に言い聞かせて、強制的に時間をこじ開けています。そうでもしないと、アレコレと言い訳を並べて行かない理由を見つけたくなってしまいますし。『一緒に行こうよ』と友だちを誘ったりして、逃げられない状況に自分を追い込んでいる感覚ですね」

次ページ
欠かせない美容習慣は?

Serial Stories

連載・シリーズ