連載 石本哲郎の「もっとやせる! 神やせ+」

ダイエット中の駆け込み寺「ゼロカロリー」食品。いくら食べてもいい、とは限らない!?

公開日:2022.07.16

ダイエット中の駆け込み寺「ゼロカロリー」食品。いくら食べてもいい、とは限らない!?

食べる物にフォーカスすれば、ダイエットの効率はぐんと上げられる! そう教えてくれるのは、「食べてやせるダイエット」で人気の女性専門パーソナルトレーナー・石本哲郎さん。いよいよ夏本番、ボディメイクに追い込みをかける人が知っておきたいTIPSについて、石本先生にお聞きします! 短期集中連載第6回目は【ゼロカロリー】食品です。

ダイエット中の駆け込み寺「ゼロカロリー」食品。いくら食べてもいい、とは限らない!?

食べる物にフォーカスすれば、ダイエットの効率はぐんと上げられる! そう教えてくれるのは、「食べてやせるダイエット」で人気の女性専門パーソナルトレーナー・石本哲郎さん。いよいよ夏本番、ボディメイクに追い込みをかける人が知っておきたいTIPSについて、石本先生にお聞きします! 短期集中連載第6回目は【ゼロカロリー】食品です。

教えてくれたのは…
石本哲郎さん

美ボディメイク・ダイエット指導のスペシャリスト

石本哲郎さん

女性専門パーソナルトレーナー。のべ1万人以上の女性の体づくりを指導、成功へと導く。女性のダイエットに関わる医学、栄養学、トレーニングメソッドを研究。さらに女性がどんなときにダイエットに挫折するのかを知るために、自ら意図的に太って痩せる実験を27回行ってきた。モデルやタレンドではなく、ダイエットに悩む一般女性の指導をもっとも得意としている。著書は『もっと!神やせ7日間ダイエット 食べて食欲リセット、運動なしでやせる!』(KADOKAWA)ほか多数。
【Instagram】@ishimoto14
【Twitter】@ishimoto14
【Blog】https://www.body-make.com/blog/

「食べなかったこと」にできる魔法の食べ物?

ダイエット中の駆け込み寺「ゼロカロリー」食品。いくら食べてもいい、とは限らない!?

いくら食べても太らない、魔法のような食べ物――。「ゼロカロリー」とパッケージに記載された食品に、そんなイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。ゼリーなどのスイーツ、清涼飲料水など、「ゼロカロリー」と表示された製品は種類も豊富です。また、極めて低カロリーのこんにゃく・きのこ・海藻はダイエットの“3K食材”と言われ、ゼロカロリーに近い食材として紹介されることも。ですがこれらの食品は、本当にどれだけ摂っても太らないのでしょうか? そこで今回は、ゼロカロリー食品について考えてみたいと思います。

●「ゼロカロリー」の定義は? 食べ過ぎないほうがいい?

ダイエット中の駆け込み寺「ゼロカロリー」食品。いくら食べてもいい、とは限らない!?

「ゼロカロリー」「ノンカロリー」という記載は、栄養表示基準を満たした製品のみ表示できることになっています。その基準は、“食品100gあたりのエネルギーが5kcal未満、飲料の場合は100mlあたり5kcal未満”というもの。ゼロカロリー食品もカロリーは完全に“ゼロ”ではないため、摂取したぶんのカロリーは当然加算されていきます。

とはいえ、5kcal/100mlの飲料を、500mlペットボトル1本飲んだとしても、合計25kcalほど。この程度であれば、ダイエット中だったとしても気にするほどのカロリーではないでしょう。1日に10本以上がぶ飲みすれば合計250kcalになりますが、普通に考えればそんなことはしないはず。

ということで、ゼロカロリー食品も食べすぎれば太るのか? という点については、常識的な量なら太る可能性は低い、というのが僕の結論です。こんにゃく・きのこ・海藻も同様に、ダイエットを阻害するほどの摂取量に達するとは考えづらい低カロリー食材。

ゼロカロリー食品や3K食材の“微々たるカロリー”を気にするくらいなら、他の食材でカロリーを抑える工夫をしたり、食事バランスを見直すほうが、ダイエット成功への近道になると思います。

次ページ
ゼロカロリー食品は「主食」にしない

Serial Stories

連載・シリーズ