1. 座りっぱなしの人が一番ケアすべきは、お尻だった!お尻先生が効果的なケア方法を伝授!

2020.05.17

座りっぱなしの人が一番ケアすべきは、お尻だった!お尻先生が効果的なケア方法を伝授!

座りっぱなしの人が一番ケアすべきは、お尻だった!お尻先生が効果的なケア方法を伝授!

テレワーク等でいつもより座っている時間が多い今、普段は気にならなかったお尻の不調を感じる人が急増中。お尻が垂れてきた、セルライトがますます気になる、なんていうものから、お尻の黒ずみが気になってきたという声まで! そんな“おうち時間”にこそ力を入れるべき、お尻のケアの方法を徹底的に指南します!

外出自粛の期間中、お尻には相当な負担が!

外に出たくても出られない今の時期、いつもより圧倒的に増えているもの、それは、「座っている時間」! 座りっぱなしでリモートワーク、座りっぱなしで映画鑑賞、座りっぱなしで読書……“オンライン飲み会”だって、数時間は座ったままになってしまうはず。ずっと座っていると肩が凝る、腰が痛い……という声はよく聞くけれど、“お尻”にも相当な負荷がかかっているということ、気付いていますか!? 座っているあいだ、常に座面と接地しているお尻こそ、実は今一番ケアすべきパーツなんです。まだまだ続きそうな“STAY HOME週間”中、お尻のために心がけるべきポイントを「お尻先生」こと田口咲さんがお教えします!

お尻先生・田口咲さんってどんな人?

お尻先生・田口咲さん

東京・麻布十番「鍼美salonゑまひ~EMAI~」代表。AEAインターナショナルエステティシャン。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、医療リンパドレナージセラピスト。秋田県生まれ。お尻のケアに着目し、マシンや手技、鍼灸などを交えた独自の手法でケアにあたる。お尻をケアするだけで、ヒップアップ、痩せる、小顔になる、可愛くなる、開運すると大人気で、女優やモデルなどにもファンが多い。初の著書『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』が講談社から好評発売中!

お尻先生の“お尻ケア3箇条”

一、座るときには“お尻ファースト”で!
一、顔と同じように、お尻にもスキンケアを!
一、いつもの下着を見直すべし!

【1】“お尻ファースト”な座り方をマスターしよう!

お尻先生に言わせれば、「ほとんどの人が、座るときのお尻の状態に無頓着すぎ」! 自分の座り方を思い出してみると、お尻にシワが寄ったまま座っている人がほとんどでは? これだとお尻の形がくずれてしまうのはもちろん、血行も悪くなって、お尻の冷え、セルライト増加の原因にも……。座っているときはただでさえお尻がつぶれているので、そのダメージを少しでも減らすため、座り方には特に気をつけるべきなんです!

今すぐチェック! “正しい椅子の座り方”

正しい椅子の座り方

お尻のためによいのは、左右の手で、お尻の左右のほっぺを持ち上げてから座ること。こうするだけでお尻の形のくずれがかなり防げます! さらにいえば、膣の入り口(膣口)を真下に向けて、椅子の座面でふさぐようなイメージで座ると、骨盤がまっすぐに立ち、お尻がよりつぶれにくく。骨盤を後ろに倒して座っている人が多いけれど、これはお尻がつぶれる最悪の座り方なのでNG。これからは“お尻を持ち上げてから座る”を徹底して!

<お尻先生的ワンポイントアドバイス!>

お尻先生・田口咲さん

椅子に座るとき、きちんとクッションを敷いてますか? かた〜い素材にそのまま座るなんて、お尻のことを思うなら言語道断! 必ず座布団やクッションを敷いてくださいね。素材は何でもいいのですが、肉厚なものを選ぶようにしてください。坐骨が当たるのを感じないくらいの厚さがちょうどいいです。ふわふわのクッションをプラスして、座っているときのお尻への刺激を最小限におさえましょう!

【2】お尻は“後ろ姿の顔”と心得よ! 顔へのスキンケアと同じように、入念なケアを。

長時間座っていると、お尻の皮膚が圧迫され、刺激によってどんどん黒ずんでしまうという恐ろしい事態に……。そんな事態を避けるためには、お尻の皮膚も顔と同じくらい丁寧にケアして、保湿してあげることが大事! 中でも特におすすめなのが、スクラブケアをお尻にも取り入れること。お尻先生おすすめのスクラブをご紹介します!

MASSADA シアスクラブ

MASSADA シアスクラブ 150ml ¥6000/ビューティーキャラバン

スペイン生まれのオーガニックコスメブランド「MASSADA(マサダ)」。こちらは、海の泥を使った超微粒子のスクラブで、敏感肌さんでも毎日使えるくらい肌に優しいのが◎。シアバターをたっぷり配合しているので、肌をつるんと磨き上げながら、保湿効果もばっちり!

ロルロゼ エンリッチ オイルイン ウォッシュスクラブ

ロルロゼ エンリッチ オイルイン ウォッシュスクラブ150ml ¥2900/メルヴィータジャポン

メルヴィータのスクラブ洗浄料は、脂肪燃焼効果の高いピンクペッパーを配合しているので、お尻のたるみが特に気になるというときにおすすめ! お尻をマッサージしながら洗えば、たるんだ肌もキュッと引き締めてくれる。スパイシーな香りにも癒やされて♪

▼その他、お尻先生おすすめのお尻ケアコスメは以下のURLからチェック!▼
お尻先生・田口咲さんがリアルに愛用! イチオシのお尻ケアアイテム8

<お尻先生的ワンポイントアドバイス!>

お尻先生・田口咲さん

お尻の黒ずみやゴワつきが気になるからといって、スクラブでゴシゴシこすってしまっては逆効果。優しく優しく、なでるように丁寧にケアしてあげてくださいね。その際、「可愛いね」と声をかけてあげるとさらに効果的! 皮膚は、体の中で最大の感覚器官なので、心を込めて手をかければかけるほど応えてくれるものなのです。

【3】自分のお尻に合ったショーツを選ぼう!

自分のお尻に合ったショーツを選ぼう

皆さん、ちゃんと自分に合ったショーツをはいてますか? ブラはきちんとサイズを測って買っているけれど、ショーツのサイズは適当、という人が多いのでは? 事実、お尻先生の見立てだと「多くの女性は、ショーツが小さすぎ!」。普段の洋服のサイズがMでもショーツはLサイズだったりと、お尻は少し大きい人もいるのに、なんとなく小さめのサイズを選んでお尻を締め付けている人が多数。ショーツも、きちんとサイズを測って自分に合ったものをはくようにしましょう!

また、ショーツの形状も、お尻の形に大きな影響を与えるもの。お尻の形崩れを防ぐためによいのは、まずハイレグのショーツ。そけい部を締め付けず、血液やリンパの流れが阻害されないので◎。また、お尻にショーツのラインのあとが残るものをはいていると、脱いでもお尻に段々ができてしまうので、あとが残らないTバックも理想的! お家で過ごす時間が多い今こそ、“お尻ファースト”なショーツにチェンジしてみて。

<お尻先生的ワンポイントアドバイス!>

お尻先生・田口咲さん

普段からお尻に合ったショーツをはくようにすることに加えて、たまには“ノーショーツデー”を作るのもおすすめ。実は、私は寝るときはいつもノーショーツ! これが一番、血液やリンパの流れがよくなり、お尻にいいんです。皆さんも、たまにはノーショーツデーを作ってみては?

お尻先生が提唱する、お尻から始めるきれいの習慣「お尻ほぐし」について、詳しく知りたい人は書籍をチェック!

全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!

試し読みはこちらから

ご購入はこちらから
楽天ブックス
honto
Kindle版

『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』(講談社)
■2020年4月10日(金)発売
■本体1350円(税別)
■カラーA5版 112ページ

撮影/伊藤泰寛 ヘアメイク/藤本希(cheek one/田口咲) イラスト/アオノミサコ 取材・文/和田美穂

この記事のカテゴリー