1. 夏の【毛穴悩み】徹底分析!あなたは【皮脂毛穴】タイプ?【エイジング毛穴】タイプ?

2020.05.13

夏の【毛穴悩み】徹底分析!あなたは【皮脂毛穴】タイプ?【エイジング毛穴】タイプ?

夏の【毛穴悩み】徹底分析!あなたは【皮脂毛穴】タイプ?【エイジング毛穴】タイプ?

小鼻にぽっかり、頰にプツプツ、気になるけど解消できない毛穴問題。2人のプロが、あなたの毛穴タイプの見極め&分析!!

◆教えてくれるのは……

トータルビューティアドバイザー 水井真理子

(左)トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

ウォブクリニック 総院長 髙瀬聡子

ウォブクリニック 総院長 髙瀬聡子さん

ウォブクリニック 中目黒
住所:東京都目黒区中目黒1 -10-23 シティホームズ中目黒 アネックス2F
電話:0120・411・281
※読者が体験したのは、美肌ドック(肌診断)¥5000(診察料込み)。

【2人のプロが緊急提言!】正しいケアで今からでも目立たなくすることは可能です

「毛穴には皮脂や角質が詰まって起きる“皮脂毛穴”とたるみや乾燥による“エイジング毛穴”があります。毛穴をなくすことはできませんが、正しいケアで目立たなくすることはできます!」(髙瀬先生)

「お手入れの方法を見直すだけで、毛穴の見え方は確実に違ってきますよ」(水井さん)。

2人の言葉を信じて、対策をスタート!

【詰まり・黒ずみ×開き】皮脂毛穴タイプ

【詰まり・黒ずみ×開き】皮脂毛穴タイプ

【皮脂毛穴タイプはこんな人!】
鼻、額、あごに目立つ
☑ 皮脂の分泌が多くて、テカりやすい
毛穴の先端が汚れて黒ずんでいる
☑ 角栓がよくたまる

皮脂を「悪者」にしないで! 優しくきちんとオフ&丁寧な保湿で毛穴と上手につき合おう

「“皮脂毛穴”が多いのは鼻、額、あご。皮脂が過剰に分泌していると炎症が起こりやすくなり、真皮の組織の破壊が進んで、開いてしまいます。また皮脂が毛穴に詰まって物理的に広がり、汚れがついて黒ずみとなるケースも。とはいえ、皮脂も毛穴も体にとって必要なもの。悪者にせず、うまくつき合って」(髙瀬先生)

皮脂毛穴は、洗顔で清潔にして詰まりを取り去り、きちんと潤すことが大切。バランスのいい食事もマスト」(水井さん)

【読者がリアルに体験】皮脂毛穴タイプ

“テカリや黒ずみのないクリア肌になりたい!

【読者がリアルに体験】皮脂毛穴タイプ

VOCEST! 155 齊藤彩
【普段のケアは……】
乳液のベタつきが嫌いで、普段のケアはほぼローションのみで終了というツワモノ。クレンジングはミルクタイプを愛用。

◆クリニックで測定!

クリニックで測定!/皮脂毛穴タイプ

鼻まわりの毛穴の開きが目立つ。

【詰まり】

詰まり/皮脂毛穴タイプ

鼻とあごに古い不要な角質がたまって、特に唇の下の肌に多いよう。角栓の詰まりもわかる。

【開き】

開き/皮脂毛穴タイプ

肌は全体的にきめ細かく、キレイなのに、鼻まわりに毛穴がポツポツ。部分的に黒ずんでいる箇所も。

角質が詰まって、鼻の毛穴が開きがち。しっかりケアして復活を

小鼻の毛穴開きが目について、自分で詰まりを押し出してしまうという齊藤さん。そのうえ黒ずみまで……。

「鼻とあごに角質がたまってザラッとしているし、鼻と額の毛穴は詰まりぎみ。クレイ洗顔などで汚れ落としを徹底させて。また、頰は乾いているので乳液は省略しないで」(水井さん)

次ページ
“エイジング毛穴”タイプを詳しくチェック!

  • 1
  • 2

この記事のカテゴリー