連載 Beautuber発信局

【YouTuberなごみ】がメイクで変身!「透明感の盛り方」、これが正解!

更新日:2022.08.17

「可愛すぎる」「こんな顔になりたい」と話題のYouTuberなごみさん。今回はプロのヘアメイクの手を借りて、ツヤが際立つ“透明感メイク”に挑戦。ナチュラルだけど美肌印象がグンと増す、盛りと引きのポイントをしっかりチェックして!

「可愛すぎる」「こんな顔になりたい」と話題のYouTuberなごみさん。今回はプロのヘアメイクの手を借りて、ツヤが際立つ“透明感メイク”に挑戦。ナチュラルだけど美肌印象がグンと増す、盛りと引きのポイントをしっかりチェックして!

『なこなこカップル』で大人気!【YouTuberなごみ】って?

2000年生まれ。兵庫県出身。パートナー・こーくんと共にカップルYouTuber“なこなこ”として10代〜20代を中心に絶大な支持を集め、「なこなこチャンネル」の登録者数は137万人を超える(2022年6月20日現在)。個人チャンネル「nagomi」ではコスメレビューやスキンケア法、むくみとりマッサージなどの美容情報も多く発信していて、モデルやコスメブランド「GENTY」のプロデューサーとしても活躍中。
Instagram:@nagomi32
Twitter:@NAGOMI3232
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCdptJ6iY3lgMhBWPHD1uF2A

「透明感メイク」のポイントはハイライト2色使い

透明感メイクのカギになるのが肌のツヤ感。そして、肌のツヤをよりキレイに出すための最大のポイントがハイライトの2色使い。まずは白浮きしないピンクベージュのハイライトで、うるおった素肌のようななじみのいいツヤを演出し、よりツヤを強く出したいところに白ハイライトを部分的に重ねづけ。

こうしてツヤの中にグラデをつくることで肌の3D感が増すうえ、白ハイライトも浮かずになじみ、ナチュラルかつ印象的な透明感ツヤ肌に!

ハイライト2種でツヤを盛りつつも、範囲は狭めにして引き算を!

1.ピンクの下地を顔のパーツがおさまる範囲にだけ塗って(写真1の範囲)顔の中心をトーンアップしたら、ファンデーションを全顔に薄く塗る。

2.ピンクベージュ(02)のハイライトを目の下、頬骨を覆う範囲、鼻筋、アイホールのくぼみにのせる(写真2の範囲)。

3.白(01)のハイライトを頬骨の一番高い部分、鼻根、唇の山などの、よりツヤを強調したいところにポイントでのせる(写真3の範囲) 。

使用アイテム

下地

ファンデーション

ピンクベージュハイライト

白ハイライト

次ページ
アイメイクのHOW TOを解説!

You May Also Like...

あなたにおすすめの記事

    Serial Stories

    連載・シリーズ