1. 【2020年下半期占い】鏡リュウジの開運占星術【12星座別・今年すべきことまとめ】

2020.06.30

【2020年下半期占い】鏡リュウジの開運占星術【12星座別・今年すべきことまとめ】

【2020年下半期占い】鏡リュウジの開運占星術【12星座別・今年すべきことまとめ】

占星術界の貴公子としておなじみの鏡リュウジ先生。星の動きを、アカデミックな切り口と優しい応援メッセージで解説します。

200年に一度の歴史的な時。風の時代に向けて

VOCE

今年前半は、時間の流れがいつもとは違っていたように思います。占星術では、土星、冥王星、木星の接近=「トリプル・コンジャンクション」が時代の大変化を告げていましたが、新型コロナウィルスという予想外の出来事も起きました。上半期の記事でもお伝えしたように、2020年一番注目すべきは、12月22日、木星と土星が近づく「グレート・コンジャンクション」です。200年ほど「地」の星座で起こっていた惑星の大会合が、「風」の星座に移る。新型コロナウィルスという脅威も、「風」の時代に向けた予行演習だったと言えるかもしれません……。では、下半期の星の動きをもう少し詳しく見ていきましょう。

火星が準大接近! 宅トレでストレス発散を

VOCE

火星は後半、6ヶ月にわたって牡羊座に滞在します。普通、火星は約2~3ヶ月でひとつの星座を通過しますから、これはちょっと異例の事態。火星は牡羊座の支配星なので、その「牡羊座」的パワーは大きくなるでしょう。さらに火星は行動力や戦いの星。うまくいけば思いを形にしていくこともできますが、下手をすると攻撃的になってしまうことも。今世界で起こっていることはこの火星の力をどんなふうに使うかということにかかっているのです。私たちがすべきことは、フラストレーションをなるべく貯めないようにすることです。

10月には火星の準大接近が起こります。この時期は特に、自分の中のストレスやエネルギーをうまく発散するようにしましょう。ストレス発散方法としてオススメなのは、ステイホームでもできるような宅トレ。筋トレや体幹トレーニングもいいですね。新しいトレーニング手法を取り入れるのも悪くありませんが、あえて、昔ながらのやり方にも注目してみてください。また、誰かと喧嘩をしそうになったら、「これは火星の影響だ」と割り切って、ストレスコントロールをしていきましょう。

夏至の日食では、いいか悪いか白黒つけないこと

また夏至の日に日食が起こります。夏至は1年で一番日が長くなるときで、その日に太陽が欠けるという相反する天文現象ですね。正統な占星術の解釈ではありませんが、この現象からは「光の中に闇があり、闇の中から光が再生する」というイメージが湧いてきます。だから、すべてのことを単純に「いいか悪いか」という二分法で考えないで、「いいところもあれば悪いところもある」というように考える余裕を持つことが大事です。

12月22日、木星と土星のグレートコンジャクション

VOCE

12月からは、来るべき「風」の時代に備えて、自分自身の本質に戻ることを意識してください。このおこもり期間、VOCE流行語大賞でも1位が「#おうち美容」だったように、粛々と美容に取り組んだ方も多いと思いますが、ぜひそれは継続してみてください。中でもパワフルな美容に注目です! 即効性を謳っている最先端美容液を取り入れてみたり、お風呂でしっかりデトックスをしたり、かっさやギアを取り入れるのもオススメです。

牡羊座が火星にいることから、赤、オレンジ、ゴールドのキラキラを取り入れた派手なメイクやネイルも開運ポイントと言えるでしょう。秋冬のメイクトレンドも暖色系が引き続きくるそうですから、ぜひやってみてください。またファッションでも、火星のパワーを借りてみましょう。赤、オレンジ、ゴールドをお洋服で取り入れるのは派手すぎる、ということなら、アクセサリーやバッグ、ポーチなどのファッション小物でもOKです。赤い下着なんていうのもオススメですね。食べ物では、生姜などのスパイス食材、おうち時間の過ごし方は、ロックミュージックのライブDVD鑑賞がオススメです。

木星、土星が水瓶座に入ると、世の中の雰囲気は多少変わるかもしれません。ですが、私たちが上半期に経験してきたことは、決して忘れてはいけません。来るべき新しい時代に向けて、今は自分の本質をみつめて、準備をする時なのです。

<12星座別の運勢はこちらからチェック!>

【牡羊座】仕事で衝突することがあるかも。9月の恋愛運は上々♡

【牡牛座】ストレスをため込まない!ネガティブデトックスを

【双子座】対立・独りぼっちはNG!人と繋がろう!

【蟹座】守らず攻める!新しい人間関係を生かして

【獅子座】視野を広く、気持ちもオープンに

【乙女座】9月から心機一転、10月に恋のチャンスが

【天秤座】あなたを刺激する人が現れます

【蠍座】仕事や情報が押し寄せてきそう

【射手座】自分の理想を追求し、流されないように

【山羊座】自分の内面や過去を見つめ直す時

【水瓶座】知的好奇心の赴くままに!新しいことを始めよう!

【魚座】正攻法で自分の欲しいものをつかんで!

その他の占い師が占う「2020年下半期の運勢」はこちらからチェック▼

2020年下半期の運勢

この記事のカテゴリー