ビューティニュース

美容のプロ【エディター・青木良文】の太鼓判!5月の【#マル必コスメ】メンズコスメ連載

更新日:2020.09.23

VOCEの男子美容プロジェクト「VOCE Passione」から、満を持してスタートしたメンズコスメの連載。今月も日本のビューティ界を牽引する美容のプロたちが、独自の視点からおすすめコスメをピックアップします。ビューティの運気を切り口に教えてくれたのは、本誌でもおなじみのファッション&占いエディター・青木良文さん。運気アップに効きそうな、パーツケアアイテム2品をレコメンド!

VOCEの男子美容プロジェクト「VOCE Passione」から、満を持してスタートしたメンズコスメの連載。今月も日本のビューティ界を牽引する美容のプロたちが、独自の視点からおすすめコスメをピックアップします。ビューティの運気を切り口に教えてくれたのは、本誌でもおなじみのファッション&占いエディター・青木良文さん。運気アップに効きそうな、パーツケアアイテム2品をレコメンド!

青木良文(あおき・よしふみ)

青木良文(あおき・よしふみ)
VOCEをはじめ、さまざまな女性誌で活躍するファッション・占いエディター。ファッションや美容のトレンドをおさえつつ、占いに落とし込む提案は、モデルやタレント、各業界からも厚い信頼が寄せられている。

「5月は“木”の気を持つ、成長や発展がテーマとなる1カ月出そう。特に言霊の影響が大きくなるため、言葉を発する唇のケアが言霊を左右するとも。さらに、印象も成長していく期間。男性は、手がきれいだと好感度アップに繋がります。リップとハンドケアで、印象をクリアに、ブラッシュアップしていきましょう」

手元にハリがでる! 美容液級のハンドクリーム

【シャネル】 ル リフト ラ クレーム マン

>青木良文の #マル必コスメ in May ①
【シャネル】
ル リフト ラ クレーム マン

「ウイルス対策で、手洗いやアルコール消毒で手のダメージも多い時。手が荒れていると、“縁”の気が乱れるとも。さらに、新しい風の時代は目に見えない印象が重要になるので、きれいな手元で清潔感を。べたつかないテクスチャーは、ワーキングタイムでも使えて便利。スペシャルなギフトとしてもオススメです」

VOCE Passione メンズコスメアワード」でもグランプリを受賞した、名品【ラ クレーム マン】の新作ハンドクリーム。男性でも意外と見られている機会がある手元だが、乾燥、くすみ、シワなど、ケアがいき届いていないことも多々。ハンドクリームの域をこえて、もはや手元に特化した美容液級のアイテムは、透明感を与えハリのある肌に。スパイシーなフローラルな香りとブラックのフォルムは、率先して持ち歩きたくなるメンズにもオススメの一品。

シャネル ル リフト ラ クレーム マン 50ml ¥7700/シャネル

根本からケアして乾燥知らずの唇へ

【UZU BY FLOWFUSHI】 38℃/99℉ リップトリートメント

>青木良文の #マル必コスメ in May ②
【UZU BY FLOWFUSHI】
38℃/99℉ リップトリートメント

きれいな唇からは良い言霊が発せられる、というくらい、唇の潤いは言霊にも影響が。【UZU】のリップ38°の±0は、極寒のNYによく行くブランドスタッフの声を反映しただけあって、保湿力もかなり高く、色も付かないのでメンズ向き。就寝前の美容液として、ナイトケアに取り入れるのもおすすめ」

1本に190億個の乳酸菌「ラ・フローラ®️」を配合し、唇表面だけでなく自らうるおう唇に導いてくれるトリートメントという名にふさわしいアイテム。ツヤツヤしすぎない自然な質感は、ユニセックスで使える。5色展開の中でも±0のクリアな色味は、男性が塗っても仕上がりは自然!

UZU BY FLOWFUSHI 38℃/99℉ リップトリートメント ±0 全6色 ¥1600/フローフシ

▼その他の「5月の【#マル必コスメ】」シリーズはこちら▼
美容のプロ【ヘア&メイクアップアーティスト・小嶋克佳】の太鼓判!5月の【#マル必コスメ】

撮影/草間智博 http://kusamatomohiro.com
取材・文/与儀昇平

Edited by 渕 祐貴

公開日:2020.05.26