1. 気負いはないけれど色気はちゃんとあるニュアンスストレート6スタイル

2015.12.22

気負いはないけれど色気はちゃんとあるニュアンスストレート6スタイル

色っぽさが可愛いの絶対条件になりつつある今、ストレートヘアといえども女らしくなくては! 気負いはないけれど色気はちゃんとある。そんなニュアンス感あるストレートスタイルを提案します。

気負いはないけれど色気はちゃんとあるニュアンスストレート6スタイル

Image title

ヘルシーでいて色気も漂うかき上げストレート

ナチュラルかつヘルシーでありながら色気もしっかり感じられる。その理由は、ねじりドライによるふわっと感と9:1分けの前髪にあり。ふわっと感が女らしい柔らかさを、91分けによりチラ見えする目元が色気を演出してくれる。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

ふんわり×すっきりのメリハリがカギ

ニュアンスUPとはいえ、ショートの場合、全体的にふんわりさせてしまうとナチュラルさや甘さが際立つだけになりがち。トップはふわニュアンスを出しつつ、サイドをタイトに仕上げることで、モード感あるスタイルに。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

ナチュラルな束感とツヤで遊びをつけたエフォートレスヘア

ストレートすぎずウェーブでもない、リラックスムード漂ううねりニュアンスが魅力のロングヘア。ところどころにウェットな束感を足すことでラフさがさらに際立ち、今っぽさやこなれ感、色っぽさまでが一気に倍増!

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

外ハネ&ウェット。2大トレンド要素でストレートを格上げ

肩下ぐらいの中途半端な長さの髪は、人気の〝外ハネ〞と〝ウェット質感〞を意識すれば、ぐんとオシャレに変身。肩にあたってハネた髪をハンドブローで軽く整えてウェット感をつければ、ハネが〝狙った風〞の見え方に。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

ざっくりかき上げたようなラフさが決め手

暗めのツヤっぽカラー×ストレートのロブは、美人度UP力バツグンのスタイル。スソに重さを残したボブをベースに、トップにレイヤーを入れて動きを引き出し、伸ばしかけの前髪はサイドになじみやすくなるよう毛先に軽さをプラス。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

シンプルなセミロングはくびれでメリハリUP

かすかにうねりを加えただけのシンプルなセミロングが華やか&女らしく見えるのは、首元の“くびれ”のおかげ。鎖骨下ラインのワンレングスにあご下からローレイヤーを入れて、首元を適度に締めてくびれを演出。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/


HAIRから投稿されたニュアンスストレートのBEST.5はコチラ
http://i-voce.jp/feed/1748/


Image title

アプリのダウンロードはコチラ
https://hair.cm/app
または、アプリストアで「HAIR」で検索!

photographs:Kentaro Kambe
styling:Reiko Kanayama
text:Hiroe Miyashita
web composition:Yuki Shino