1. 【目ウロコジャーナル】“今っぽ肌”に見せるなら、しっかり下地×パウダー仕上げ!

2020.05.29

【目ウロコジャーナル】“今っぽ肌”に見せるなら、しっかり下地×パウダー仕上げ!

【目ウロコジャーナル】“今っぽ肌”に見せるなら、しっかり下地×パウダー仕上げ!

ナチュラル、トラブルレス、ほんのりツヤ感。そんな“今っぽ肌”を叶えてくれる優秀下地とフェイスパウダーを、美容エディターの入江信子さんがピックアップ。

美容エディター:入江信子さん美容エディター 入江信子

目ウロコジャーナルの記事をもっと読む▼
【目ウロコジャーナル】オンライン映え&マスクメイクに役立つコスメたち

この合わせ技が新しい“今っぽ肌”!
結論は「しっかり下地×パウダー仕上げ」

 近頃、ベースメイクで気になるのが、「下地+パウダー」というお作法。昔からトライしている人はいたけれど、あくまでも休日モード。「めちゃ薄づきだから、肌悩みは露出しても仕方ないよね」が前提だった。ところが今回取り上げるアイテムは、ITRIMにせよTHREEにせよ、まずベースがしっかりしてる。カバー力が高く、柔らかなツヤがあり、軽いファンデといえるくらいの存在感。で、パウダーを重ねると……いい! 軽やかでツルンとつややか、そしてトラブルが目立たない今風の肌が味わえる。もともとお粉は、肌をすりガラス的に覆って、毛穴や肌悩みをオフするアイテム。が、普通のファンデと重ねると、どうしても厚みが出るし、ツヤも失われてしまう。でもこの方式なら、厚ぼったくないのにカバー力のある下地と、土台を透かすパウダーのコンビで、薄い&トラブルレス&ほのツヤな理想の肌に仕上がるのだ。ITRIMは、EEクリームと銘打った下地にパウダーを重ねるしくみ。粉を肌悩み別に選べるので、よりカモフラ力高し。THREEはファンデっぽいリキッドに、ヘルシー色のパウダーをオン。リキッドの血色&発光効果が美肌見えを後押ししてくれる。ともにマスクに色移りしにくいという意味でも、“旬”のアイテムといえそうだ。

ソーラーティンティドフローパウダー

ソーラーティンティドフローパウダー ¥5500(6/10限定発売)/THREE

ソーラーティンティドグローフロー

ソーラーティンティドグローフロー SPF50+/PA++++ 30ml 全7色 ¥4800(6/10限定発売)/THREE

エレメンタリー フェイスケアパウダー

エレメンタリー フェイスケアパウダー 全3種 各¥8800/ITRIM
粉はブロンザーやチークにも。

エレメンタリー エッセンシャルEEクリーム

エレメンタリー エッセンシ ャルEEクリーム SPF50/PA++++ 28g ¥10000/ITRIM
ケア力の高さが自慢。

撮影/藤本康介 取材・文/入江信子

この記事のカテゴリー