俺たちの全部見せ

【#俺たちのUNO(ウーノ)】美容初心者が絶対に買うべきメイクBEST4

更新日:2022.08.03

【#俺たちのUNO(ウーノ)】できる男は決まって好印象肌!?【メイク編】

同シリーズ「スキンケア編」でもお伝えしたように、美容メディアとしてメンズ美容も盛り上げる責務のあるVOCE。新たなメンズエディター・宮ノ原が加入したことで、先輩エディター・渕と宮ノ原(通称・宮)がバッチバチのライバル関係に。メンズ美容を代表するブランド【UNO】のメイクコスメをテーマに、今回はメンズメイクを熱く語ります!

【#俺たちのUNO(ウーノ)】できる男は決まって好印象肌!?【メイク編】

同シリーズ「スキンケア編」でもお伝えしたように、美容メディアとしてメンズ美容も盛り上げる責務のあるVOCE。新たなメンズエディター・宮ノ原が加入したことで、先輩エディター・渕と宮ノ原(通称・宮)がバッチバチのライバル関係に。メンズ美容を代表するブランド【UNO】のメイクコスメをテーマに、今回はメンズメイクを熱く語ります!

メンズメイクでやってやろうぜ! 好印象肌

渕 祐貴

VOCEウェブサイト副編集長

渕 祐貴

VOCE歴=本格的に美容に取り組み始めた歴4年。連載「JOYの、はじめまして美容。」や「VOCEメンズコスメアワード」などを担当。オイリー寄りの普通肌。メンズメイクは、記事やインスラタイブに出演する際や大切なプレゼン等で印象を上げたい時に活用。すぐ下にある宮ノ原のメイクへのおこだわりを目にし、レベチを実感。40歳を目前に、若者言葉やメイクに試行錯誤する毎日。

宮ノ原幸佑

VOCEウェブサイト エディター

宮ノ原幸佑

VOCE編集部に配属されて約半年、期待の大型新人という噂も。以前の部著で美容企画を担当して、メンズメイクもたしなむ。年齢は24歳。肌質は普通肌でモチモチ。メンズメイクには一家言あり。まず「やってる感」を出しすぎないよう、使うアイテムは極力少なく。日焼け止め×下地×色補正など、オールインワンアイテムを活用。また汗っかきなのでFIXパウダーを使いたい気持ちを抑え、マットな肌感が似合わないとの自己分析のもとFIX用のジェルを愛用。クマがひどいので、オレンジのコンシーラーでせっせと消す毎日。

渕

前回のスキンケア編に引き続き、今回はメイク編です。あらためてUNOのメイクイテムを全部見てみて感じるのが「これだけで十分!」という厳選感。もう、必要なものしかラインナップしてないと言っていいくらい。


宮ノ原(以下、宮)
宮ノ原(以下、宮)

ほんとですねえ。メンズメイクの初心者の人も、これなら悩むことないですよ。


宮

……(もはやツッコむ気も起きない……)。


【#俺たちのUNO】渕&宮のベストメイクアイテムを発表!

渕

では早速、僕たち「渕&宮」コンビが、オススメしたいものをそれぞれ3個ずつ紹介しましょう。ほぼ、かぶってるね(笑)


宮

必要なものしかないラインナップから、さらに必要なものって感じになりましたね。


渕

お互いにかぶってないアイテムから紹介していこうか。


スキンケアの延長として、ベースメイクにトライ!

宮

まずはこちらのBBクリームです。これはメイクというよりも、スキンケアの延長として使っていただきたいアイテムですね。


渕

うん、確かに。「普段から日焼け止めを使ってます」という男性の、次の一歩という感じ。


宮

日焼け止め効果が機能としてあって、肌色補正機能も併せもつ一品です。“BBクリームの事始め”というべき存在感と言いますか。


渕

「メイクバレは絶対に嫌」という心理に反さない仕上がりだから使いやすいよね。宮のセレクト第一弾、納得です。さすが、メイクレベル高いだけある! 


宮

手に出すと「ピンク色すぎない?」と思うんですけど、伸ばしていくとどんどん肌になじんでくれて。メイク感が出ないギリギリの線で、このピンクが肌色補正の仕事をしてくれるんですよ。


渕

分かるなあ。ほんとさじ加減だよね。塗ってみてはじめて「え?! 肌くすんでた?」って気がつくくらいの絶妙さ。


宮

そうなんですよー! ヘビロテしてます。


渕

出た! ベースメイクの教科書通りの「5点置き」!! 「5点置き」に関しては、美容初心者の男性に向けていずれインスタライブか記事で丁寧にお見せしましょう。


色がつかないタイプは特に初心者へおすすめ!

宮

ですね! そして渕さんが選んだのは、ノーカラータイプですね。


渕

そう、ノーカラー。色がつかないタイプでなめらかに肌にとけこんでくれるから、白浮きする心配もないのよ。これこそ、メンズメイク初心者を感動させる一品だとすら思ってる。


渕

色がつかないことで初心者でも抵抗なく使えると思うし、色補正以前に整えたい肌状態を整えてくれる。たとえば、毛穴をぼかしたり、テカリやベタつきを抑えてくれたり。


宮

メイク=色をのせるっていうイメージですけど、そもそもの肌状態を整えることも、メイクの一端ですもんね。


渕

そうなの! なかなか伝わらないポイントなんだけどね。「コスメに無理やり盛られた感」がなくて、何のストレスもなくいい感じの肌になれるから、本当にだまされたと思って使ってみてほしい!


次ページ
メンズメイクは眉が鍵!