1. 今買うべき、it Bag。スタイリスト選・BEST4ブランド

2015.05.13

今買うべき、it Bag。スタイリスト選・BEST4ブランド

毎シーズンの発表される憧れのブランドバッグたち。ファッションを熟知したスタイリストが「これは欲しい」とうなったバッグとは!?

今買うべき、it Bag。スタイリスト選・BEST4ブランド

新しい季節を迎えるたび、バッグが欲しくなるもの。けれど、憧れのブランドになるほど、頻繁に買えないから、しっかり吟味をして、最高のアイテムを選びたいところ。

そう願う人に、とってもおきの情報が載っているのがビューティ誌『VOCE』5月号! 

毎月、HOTなファッションNEWSが気になる連載『MOST WANTED』では、今回、スタイリストやファッションスタッフが厳選したit Bagを特集している。その内容を特別に“全部見せ”しちゃいます。


MARK JACOBS
マーク ジェイコブス


Image title

デイリーユーズも旅行用にもOKなボストンは、涼しげなブルーが印象的。ベージュバックはカジュアルにもフォーマルにも対応。
左:テクスチャー インコグニート ¥231000(H24×W32×D22)
右:ソフト カデット ¥19000 ※阪急梅田店限定色 (H13×W16×D5)



Chloe
クロエ

Image title

ヴィヴィッドなイエローに、ホットレッド。インパクトがある色と見事にマッチしたミニサイズのポシェット。アクセサリー感覚でコーデに取り入れれば、こなれた雰囲気に。
左:スモールバッグ ¥202000(H21×W23.5×D8)
右:ミニバック ¥185000(H18×W20×D7)



Miu miu
ミュウミュウ

Image title

一見、いたって普通のようで、持ってみると乙女ゴコロをくすぐるフォルムは、さすがミュウ ミュウ。このグレー×イエローと、ローズピンクという愛らしい色のバッグがファッショニスタのハートを鷲掴みに。
左:ポシェット ¥96000(H12×W20×D6)
右:マドラスバッグ ¥203000(H18.5×W28×D12)



GIVENCHY by Riccardo Tisci
ジバンシイ バイ リカルド ティッシ

Image title

ロマンティックな小花柄とダークなブラックの甘辛ミックス。フェミニンだけれど、甘くなりすぎず、クールなモードが楽しめる。
左:パンドラボックス ミニ ¥250000(H10×W18×D14)
右:ポーチ ¥48000(H22.5×W30)


見ているだけでもうっとりするような素敵さだけれど、実際に持つと、コーデの格も女としても品格もグググッと上がるit Bag。これは欲しい!


photographs:Makoto Muto(still)、styling:Mayumi Ando/super continental、compilation&text:Tomomi Tobitani、web writing:Yuko Kaneko