ビューティニュース

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.61【毛穴が気になる夏肌をツルスベにする“クレイ”アイテム3選】

2020.06.13

今まで何万ものコスメを試してきた美容ライターの松下が「コレはもう手放せない!」と、リピートし続ける優秀コスメを紹介するコーナー。トレンド関係なくずっと使えて、確実に可愛い&美人度を底上げしてくれるコスメは買って損なしですよ♡

今まで何万ものコスメを試してきた美容ライターの松下が「コレはもう手放せない!」と、リピートし続ける優秀コスメを紹介するコーナー。トレンド関係なくずっと使えて、確実に可愛い&美人度を底上げしてくれるコスメは買って損なしですよ♡

人気連載、松下侑衣花の溺愛コスメシリーズ。今回は、毛穴が気になる夏肌をツルスベにする“クレイ”アイテム3選をご紹介します。

毛穴が目立つ夏前にクレイをGETしよう

クレイ

「最近毛穴が気になるな〜」と思っているのはきっと私だけじゃないはず! まだ梅雨前の6月なのに7月並みの暑さになっている今は、湿度も温度も上がって、皮脂の分泌が活発になっているとき。それによって毛穴の開きや黒ずみが目立ってしまうのです。透明感のなさやファンデーションノリの悪さ、ざらっとした肌触りは全てこの毛穴のせい!

このやっかいな毛穴問題を解決するには、まず普段の洗顔を見直すこと。正しい洗い方をするのはもちろんだけど、使うアイテムもかなり重要。一度毛穴に詰まった汚れは落としにくいので、吸着力が高いクレイ配合のものを使うと効果的です。アイテムは、毎日使える洗顔タイプやスペシャルケアに取り入れたいスクラブ、全身に使えるパックまで様々。毛穴悩みから解放されて、触り心地の良いスベスベな肌を手に入れて。

毛穴もくすみもケアして透明感急上昇!

DUO ザ ホワイトクレイクレンズ

DUO ザ ホワイトクレイクレンズ 120g ¥3000

触ると毛穴に皮脂や汚れが詰まっているせいで凸凹し、くすんで肌まで暗く感じるときは「DUO(デュオ)」の洗顔料を投入します。

DUO ザ ホワイトクレイクレンズ

くるくるマッサージしながらなじませると、古い角質を絡め取るマンナンボールの細かい粒が転がる感触が気持ちいい! 汚れや余分な皮脂を吸着するクレイとのW効果で素肌がまっさらになって、一皮剥けたみたいに肌がワントーン明るくなるのを実感できます。「ここまで取れると肌が乾燥しちゃうのでは?」と思うかもしれないけど、3種類のセラミドやフラーレンなどの保湿成分を配合しているので、洗い流した後も肌がつっぱらずしっとり。私のような乾燥肌でも安心して使えます。夏が近づいているせいか毛穴やくすみが以前よりも気になるようになってきたので、ここ最近は夜に使う洗顔料として毎日のように愛用中

詰まり毛穴を解消するブラックスクラブ

SUQQU クレイ ピューリファイング スクラブ

SUQQU クレイ ピューリファイング スクラブ 75g ¥5000

プツプツと汚れや皮脂が毛穴に詰まっているときは「SUQQU」のスクラブに頼ります。

SUQQU クレイ ピューリファイング スクラブ

手に出すとギョッとするくらい真っ黒! よ〜く見ると、中にグレーのスクラブがIN。肌の上でくるくるとなじませるとこのスクラブの粒感をしっかり感じられて、毛穴に詰まった汚れをかきだしてくれます。といっても、ガシガシ擦っているような感じは一切なく、マイルドな肌あたり。それまで詰まっていた毛穴もスッキリして、ゆでたまごみたいに肌表面が均一になります。ただし毎日使うと肌を磨きすぎてしまう気がして、週1〜2回のスペシャルケアアイテムとして愛用中。これを定期的に取り入れてから詰まり毛穴に悩まされることが減り、ファンデーションノリも良くなりました!

顔からボディまで。ざらつき、黒ずみを徹底除去!

クレイド エッセンシャルミネラル クレイマスク

CLAYD エッセンシャルミネラル クレイマスク 120g ¥3200

顔とボディ、両方のケアをいっぺんにしたいときは「CLAYD(クレイド)」。ミネラル豊富なアメリカの砂漠のクレイ、モンモリロナイトを99.5%も配合していて、とにかく吸着力が高いのが魅力的!

クレイド エッセンシャルミネラル クレイマスク

青緑色の固めのテクスチャー。乾いた肌の上に広げて数分置き、完全に乾く前に洗い流します。顔全体に塗るとシュレックのようになるけど、洗い流した後は、ざらつきも黒ずみもないツルツルな肌に。しかも顔だけでなくボディにも使えるところが優秀。私は、スキンケアやボディケアの撮影を控えた前日など、2週間に1回ほどのペースで使用しています。薄着になる夏はヒジやヒザの黒ずみが目立ちやすくなるので、このクレイパックをぜひ!

一生付き合っていく毛穴と仲良くなって、自分の肌をもっと好きになりましょう♡

Edited by 松下 侑衣花