1. 【石井美保の見直し美容①】「ファンデが薄くなりました」。今取り入れたいのはエストの美白※1美容液![PR]

2020.06.30

【石井美保の見直し美容①】「ファンデが薄くなりました」。今取り入れたいのはエストの美白※1美容液![PR]

【石井美保の見直し美容①】「ファンデが薄くなりました」。今取り入れたいのはエストの美白※1美容液![PR]

“おうち時間”を過ごしてきた中で、心に余裕が生まれ、「今までの美容を見直した」という人も多かったのでは? 美容家の石井美保さんも、そんな一人。石井さんがこれを機に止めたことや変えたことなど、“今”の肌との向き合い方について伺いました。(※1メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ)

「CG並みに作り込んでいた肌を、マスク生活をきっかけに引き算するように!」

石井美保さん

「以前の私のベースメイクは、ファンデだけでも3つ使い、まさにCGのように完璧な肌を作ることに必死でした。でも、今はマスクをつけなくてはいけないので、作り込むほど崩れやすくなるし、蒸れてしまう。そこで始めたのがベースメイクの引き算です。鉄壁の肌じゃなくても“コレでいいんだ”と気づき、今では1アイテムで済ませる日も多いです。これまでは何だったのかと思えるぐらい、気持ちも楽になりました」(石井さん)

「メイクやケアはシンプルでも、アイテムを厳選すれば納得のスキンケアができます!」

「ベースメイクが薄くなったことで素肌の重要性が高まり、改めて肌を大切にしようと感じました。とはいっても、それは毎日のように過剰なスキンケアをするのではなく、使うアイテムをより厳選するということ。自分が心から良いと思えるものなら、シンプルなケアでも納得の手応えを得ることができます」(石井さん)

今、取り入れたいのは新しいエストのGPサイクルセラムケア!

エストG.P. コンディショニング セラム ホワイトニング/エストG.P. エンリッチド セラム ホワイトニング

左:エストG.P. コンディショニングセラム ホワイトニング〈医薬部外品〉 100ml ¥12000(本品)、¥11500(レフィル) 販売名 エスト コンディショニングセラムW /エスト 右:エストG.P. エンリッチドセラム ホワイトニング〈医薬部外品〉 80g ¥12000(本品)、¥11500(レフィル) 販売名 エスト エンリッチドセラムWa/エスト

美容液のみのお手入れで“自分らしい美しさ”を引き出すエストの「GPサイクルセラムケア」に、今年は美白※1美容液「ホワイトニング」が仲間入り! 左の『エストG.P. コンディショニングセラム ホワイトニング』は乾燥ダメージから肌を守る“防御”のセラム、右の『エストG.P. エンリッチドセラム ホワイトニング』はハリ感のある肌に導く“充満”のセラムで、VOCEベスコスも受賞! 「私は“ホワイトニングタイプ”がいちばん好き。使用感が軽めなので夏でも使いやすく、しっとり感もモチッとしたハリ感のある使い心地も見事。この季節ついつい手が伸びてしまいます 」(石井さん)

「美の起点」となるセラムをプラスすると、よりGOOD!

エスト セラム ワン

エスト セラム ワン〈医薬部外品〉 90g ¥12000(本品)、¥11500(レフィル)/エスト 販売名 エスト エッセンスT

洗顔後すぐの肌に使うことで“お手入れの起点”となる、濃密な炭酸※2泡の美容液。肌にするするとなじむ、心地よいテクスチャー。美容成分※3をたっぷりと含み、うるおいあふれる柔らかな肌に整えます。

「厳選したアイテムだからこそ“ていねいなケア”をすることが大事です」

エンリッチド セラム使用石井美保さん

適量をそれぞれ手のひらに取ります。コンディショニングセラムは、ほんのりとろみがある、みずみずしいローション状セラム。角層の最深部までうるおいを浸透させ 、乾燥やキメの乱れが気になる肌もしっとりなめらかな手触りに。エンリッチドセラムはエマルジョン状セラムで、コクのあるリッチなテクスチャー。とろけるようになじみ、贅沢なうるおいで肌を満たします。ハリを与えて、吸い付くようなモチモチ肌に。

顔を包み込むように手のひらを肌に密着させる石井美保さん

顔を包み込むように手のひらを肌に密着させて、やさしくすべらせるように、顔の内側から外側に向かってなじませます。塗り終えたら、最後にゆっくりと圧をかけるように、顔全体にハンドプレスを。肌をいたわるような感覚でやると◎。

「“ていねいなケア”とは“ガサツな行為”をすべてやめるということ!」

「“ていねいなケア”とは、あれこれ取り入れて過剰にやることではなく、お手入れの中で“ガサツさ”を取り除くということ。洗顔後に残っている泡をタオルでこすったり、クレンジングで落としきれなかったマスカラを指でとろうとしたり、そういう行為は絶対にNG! ガサツな行為を止めると肌への摩擦がグッと減り、それが美肌へとつながります」(石井さん)

「肌も心も元気になった!」と話す石井さん。

肌との付き合い方を見つめ直し、シンプルなお手入れを取り入れることで「ますますスキンケアが好きになった!」と話す石井さん。美しさに磨きをかけ続ける姿から、目が離せません! 次回は、ストレスへの対処法など、“前向き”美容についてお届けします。

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
※2 炭酸ガス(噴射剤)
※3 GPサイクルコンプレックスα[保湿](ユズエキス・1,3-プロパンジオール・PEG1540)

(次回予告)
7/14公開【石井美保の見直し美容②】ストレスが多い今こそ!「肌が整うと気持ちも前向きに」。SOFINA iPでブレない美しさを[PR]

提供/エスト
0120・16・5691
URL:https://www.sofina.co.jp/est/products/gp/

撮影/城健太(Vale.) ヘア/大野朋香(air) 取材・文/橋場鈴里 構成/西村美名子

この記事のカテゴリー