ビューティニュース

圧倒的な手応えでベスコス優秀賞を獲得!コスメデコルテのホワイトロジストがすごい理由【ベスコス2020上半期】

更新日:2020.09.23

2020年VOCEベストコスメ「スキンケア部門」優秀賞を受賞したのは……コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト! この美白美容液が「効きがスゴい!」と大絶賛の声を集める理由は? 美のプロのコメントをチェック!

2020年VOCEベストコスメ「スキンケア部門」優秀賞を受賞したのは……コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト! この美白美容液が「効きがスゴい!」と大絶賛の声を集める理由は? 美のプロのコメントをチェック!

ベストコスメ特設ページはこちら!

2020上半期ベストコスメ

スキンケア部門 優秀賞

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト〈医薬部外品〉40ml ¥15000

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト

◆推薦者
穴沢 岡部 神崎 小池 小林 寺田 中川 楢崎 前田 高橋絵 三好 沈 松本薫 並原  鏡 佐野 大木 河津 渡辺

すべては“即効性”のために。進化し続ける最先端のロジカル美白

◆お話を伺ったのは……

コーセー研究所 皮膚・薬剤研究室 橋本理恵

コーセー研究所 皮膚・薬剤研究室 橋本理恵さん

ロジカルな視点でシミ、くすみに対してアプローチするホワイトロジスト。歴代、そのコンセプト通り、原因となるメラニンに対する研究成果を逐一搭載してきたが、6代目の今作はしつこいシミ悩みにさえ、すぐ効果が出せるように進化。「シミの生成メカニズムのどこにアプローチするのが効果的なのか、考えられるすべての可能性を洗い出し、何年もかけて繰り返し研究。その結果、とうとうたどりついたのが、メラニンの塊であるメラノコアの分解と排出の促進でした。また、即効力を発揮するには、毎日連用していただくことが重要。使い続けたくなるようなみずみずしいテクスチャーと潤い感、香りを目指し、つくりこみました」

その処方の秀逸さは、審査員やすでに手にしたユーザーの声からも明らか。“シミが濃くなってきた”“ケアしてもなかなか効かない”“即効性がほしい”など、さまざまなニーズに対応する全方位型であり、このスピード感は無敵だ。

寺田奈巳

ここまで手応えを感じた美白美容液は初めて。使うほど透明感が増し、シミや色ムラが薄くなっていくから、今日もまた手がのびる」

小池菜奈子

「肌の濁りや色ムラが和らぎ、透明感が湧き上がるスピード&パワーが圧倒的! 瞬時に浸透し、潤いが続く使用感も格別」

穴沢玲子

初めて使ったその瞬間から、白さに期待が持てる感じ。もっちりとした透明感のある肌が、最短で手に入る」

神崎恵

「“白く透明な肌になりたい”願望と、“なんか肌が明るくなった”実感との時差のなさに感動。遠い道のりだと思っていた美白ケアがグッとリアルに

岡部美代治

「最新研究を怠らず、濃くなるシミの真相にアプローチし続ける美白コスメ。即効性を兼ね備え、コウジ酸神話をゆるぎないものに

楢﨑裕美

「リニューアルのたびに高まる期待にきっちり応える天才。肌の影面積を縮小していく実力と極上の潤い感は唯一無二!

小林ひろ美

「浸透力と効果実感のスピードに期待が高まります! 光がめぐるような清潔感あふれる肌印象が叶います」

高橋絵里子

「発表当初からプロたちの間でも、“効きがスゴい!”と話題に。このスピード感と、クセになる使い心地に美白研究の進化を実感!

対象コスメ:2020年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:60名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(11)、メイク部門(16)のすべて、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/吉田健一、伊藤泰寛 スタイリング/坂下シホ 取材・文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/河津美咲、渡辺瑛美子

Edited by 渡辺 瑛美子

公開日:2020.06.23