ビューティニュース

VOCEエディターズの【マスクメイク研究】第2弾!マスクでも崩れにくいベースメイク術

2020.07.11

VOCEエディター4人がお送りするメイク研究シリーズ。「マスクメイク」の第2弾をお届け! 今回は、マスク着用時でも崩れにくいベースメイクをご紹介します。

VOCEエディター4人がお送りするメイク研究シリーズ。「マスクメイク」の第2弾をお届け! 今回は、マスク着用時でも崩れにくいベースメイクをご紹介します。

▼こちらの記事もチェック▼
Zoom・オンラインミーティングに対応! VOCEエディター4名の時短でできる【テレワークメイク】を披露!お悩み解消&気分がアガる愛用コスメもご紹介
【プチプラコスメ】で作る“オンライン会議”メイク【by VOCEエディターズ】透明感肌の作り方や開運コスメまで
【マスクメイク研究】ビフォーアフターが別人!アイメイクで美人印象をUP【by VOCEエディターズ】

VOCEウェブサイト編集長三好の場合

VOCE

しっとりしてるのに崩れない、大人のマスクベースメイク

「マスクメイクに限らず、メイク崩れ対策の基本はスキンケアをきっちりすること。どんなに優秀なベースメイクを使っても、潤ってない肌にのせたら、なじまず崩れてしまいます。特に私は極度の乾燥肌、夏はエアコンでの乾燥も気になるので、あえてお粉は使わず、リキッド状のもののみで仕上げました」

【使用アイテム】

使用アイテム

1.ディオール プレステージ ホワイト ル プロテクター UV シアーグロー 30ml SPF50+/PA+++ ¥12500
2.ゲラン レソンシエル プライマー 30ml ¥6200
3.ゲラン レソンシエル 30ml SPF20/PA+++ 全10色 ¥7000
4.カバーマーク モイスチュアコート ジェル 35g ¥5000

【HOW TO】

すべての工程で大切なのは、薄ーく伸ばすこと。そしてその後にスポンジ(お手持ちのものでOK)でパッティングし、ハンドプレスを繰り返すことです。余分な油分は、スポンジと手に吸収させるイメージ。スポンジは必ずきれいなものを、そして使うたびに面を変えてきれいな面を当てます。

UVは、紫外線防止効果もスキンケア効果もトーンアップ効果も高い、大人仕様のディオール プレステージを。その上にゲランの毛穴カバーのサラサラ下地と、同じラインのファンデを。各化粧品会社さんが最高の相性としてリリースしているわけなので、下地とファンデは、同ラインで揃えた方が崩れにくいと思います。ファンデはレソンシエルのブラシで目まわりを中心にのせ、おでことマスクで隠れる部分は残りをなじませるのみ。最後に“塗るおしろい”として話題だった、ガバーマークのジェルをスポンジでポンポンとすれば完成! しっとりしてるのに崩れない、大人のマスクベースメイクです。

このメイクで過ごした日のマスクの様子は……?

VOCE

5時間程度、撮影でマスクをして外出しましたが、鼻と頬の一部しか、メイクが付着しませんでした。

VOCEエディター沈の場合

VOCE

崩れにくさ&スキンケア効果を重視!

「マスクが手放せない夏のベースメイクは、「ぴったりFIT」&「薄付き」が2大ポイント。マスクの擦れによる肌荒れも気になるので、なるべく肌に優しく、スキンケア効果の高いアイテムを使用しています」

【使用アイテム】

使用アイテム

1.アリィー ニュアンスチェンジUV ジェル WT SPF50+/PA++++ 60g ¥1800(編集部調べ)
2.SHISEIDO シンクロスキン トーンアップ プライマーコンパクト(化粧下地) SPF24/PA++ 13g ¥4800(編集部調べ)
3.ポール & ジョー ボーテ ヴェール ファンデーション 01 ¥5000
4.メイクハック パーフェクトフィクサー ¥1300

【HOW TO】

UVケアを全顔にしっかり塗った後、秋冬に愛用していたリキッドファンデを一旦お休みにして、代わりに肌に密着するトーンアップ下地を使用。資生堂のこの「シンクロスキン」の下地コンパクトなら、うまくアラを隠してくれて、透明感のあるツヤ肌に仕上げてくれます。「シンクロスキン」という名の通り、地肌とぴったりFITするテクスチャーだから、崩れにくい気がします。その上に、ベースメイクとマスクとの間に「膜」を張るイメージで、ポール & ジョーのヴェールファンデーションをサーッと塗っていきます。最後に、メイクフィックスミストを全顔にシュッシュして、ベースメイクをコーティング!完成です!

このメイクで過ごした日のマスクの様子は……?

VOCE

6時間経過後、なんということでしょう! リップと少量のファンデのパウダー以外、ベースメイクの崩れがほとんど気になりません。

VOCEエディター鏡の場合

VOCE

ファンデレスで、透明感&血色感UP!

「今日はファンデレスでいく!という日は、MEGOOD BEAUTYのクッション日焼け止めとトーンアップクリームの組み合わせが最強です」

【使用アイテム】

使用アイテム

1.mgb skin グロウサンクッション SPF50+/PA++++ ¥3200/MEGOOD BEAUTY
2.mgb skin グロウトーンアップクリーム 30ml ¥3000/MEGOOD BEAUTY

【HOW TO】

トーンアップクリームで保湿→クッションを叩き込む、という手順です。この流れでつけると、肌の透明感がグググッと上がります。どちらも白いテクスチャーだから、マスクにも色がつきません。サンクッションはちょっとヒンヤリするつけ心地で、大判のパフでパタパタするのが、ジメジメした日もとーっても心地いい。保湿力も素晴らしく、モチモチした肌感が続きますよ! 

このメイクで過ごした日のマスクの様子は……?

VOCE

白いテクスチャーのアイテムのみでメイクしたので、丸1日着用したマスクも汚れが全く気になりません!

VOCEエディター佐藤の場合

VOCE

しっかりカバー派のマスクベースメイク

「マスクの日でもきちんとカバーしたい派なので『マスクをしていたらメイクは崩れるもの』と思い込んでいましたが、研究に研究を重ねた結果、カバーしつつも崩れにくい、自分の肌にとって最高のベースメイクレシピを完成させました!」

【使用アイテム】

使用アイテム

1.ルナソル グロウイングデイクリームUV 40g SPF40/PA+++ ¥4500
2.セザンヌ 毛穴レスコンシーラー ¥650
3.SUQQU ヌード ウェア リクイド EX 30ml 全12色 ¥7000
4.コスメデコルテ コンフォート デイミスト セット&プロテクト 60ml ¥3000
5.ロージーローザ メイクアップスポンジチャコール6P ¥380

【HOW TO】

朝のスキンケアの最後にルナソルのUVを全顔に塗布。軽いテクステャーのデイクリームなので、ベースメイクの邪魔をしません。メイクの直前ではなくスキンケアの最後に塗ることで、メイクをする頃にはしっかり肌になじんでくれます。ファンデを塗る前に、セザンヌの毛穴レスコンシーラーを、鼻頭や小鼻など皮脂が多く出る部分に仕込みます。毛穴が気にならなくなるのはもちろん、ファンデの持ちも抜群にアップ!

ファンデーションは、薄づきでさらりと伸び広がるSUQQUのヌード ウェア リキッドをチョイス。5点置きしたあと、炭を配合したロージーローザのスポンジでしっかりと叩き込みます。余分な油分が取り除かれて、崩れにくさに大きな差が生まれるので、この1ステップが超重要です! 最後に、コスメデコルテのフィックスミストを全顔にシュシュっと吹きかけて完全に乾くまで待ったら完成! ファンデーションのツヤ感は残しつつ、崩れにくくなるのでヘビロテしています

このメイクで過ごした日のマスクの様子は……?

VOCE

近所の公園への散歩や食料品の買い出しに出て約5時間ほど。汗もかきましたが、マスクの汚れはほとんど気になりませんでした!

Edited by 佐藤 水梨