1. 【プチプラリップ・チーク部門】シャドウに続きリップ部門もB IDOLが栄冠を獲得!【2020上半期ベスコス】

2020.07.10

【プチプラリップ・チーク部門】シャドウに続きリップ部門もB IDOLが栄冠を獲得!【2020上半期ベスコス】

【プチプラリップ・チーク部門】シャドウに続きリップ部門もB IDOLが栄冠を獲得!【2020上半期ベスコス】

激戦を繰り広げるプチプラリップ・チーク部門。発売からわずか3ヶ月で50万個を売り上げた伝説のリップの新作がプチプラ部門で1位を獲得。

ベストコスメ特設ページはこちら!

2020上半期ベストコスメ

【プチプラリップ・チーク部門】3位

B IDOL

つやぷるリップ

つやぷるリップ 10

つやぷるリップ 10 ¥1400/かならぼ

つやぷるリップ 10 点数

軽やかなツヤで春夏にも似合う、ダークプラム

ダークなプラムカラーをたっぷりのツヤで軽やかに、今っぽく、使いやすく! 3位にランクインしたのは、B IDOLらしい工夫とセンスが凝縮したそんな使い勝手のいいリップ。長時間落ちにくいティント処方だから、一度塗りでシアーに仕上げても唇の色が長続き。唇を保護する美容成分を配合し荒れにくいのも魅力。

ビューティライター 小池菜奈子さん

「なじみがよく派手すぎないのに、プラム色特有の洒落感と女っぽさはちゃっかりゲット!」

VOCEウェブサイトエディター 佐藤水梨

「セクシーもキュートもこれ一本で。じゅんわり美味しそうな唇を叶えてくれる神リップ!

【プチプラリップ・チーク部門】2位

ケイト

レッドヌードルージュ

レッドヌードルージュ

レッドヌードルージュ 04 ¥1800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

レッドヌードルージュ 点数

美しさの可能性を広げる“赤を下地に”という新発想

乾燥しやすかったり、同じ色を塗っても上下で色が違って見えたり。リップメイクで感じるストレスを解消したい。そして何より美しく"赤"をまといたい。そんな思いで生まれたのは、高保湿と鮮やかさを両立した2色のクリームルージュ。赤をあえて下地にし、ヌードカラーを重ねる斬新なアプローチが話題を呼んだ。

ヘアメイクアップアーティスト 河北裕介さん

洋服・気分・TPOに合わせ自分好みの色を作ることで、毎日のメイクが楽しくなる一品」

ビューティエディター 入江信子さん

『赤が先』の新ルールにこの手があったかと感嘆。肌映えしつつ浮かないという攻め所が絶妙なので、赤が苦手な人ほど試してほしい」

【プチプラリップ・チーク部門】1位

B IDOL

つやぷるリップ

つやぷるリップ

つやぷるリップ 09 ¥1400/かならぼ

つやぷるリップ 点数

シャドウに続きリップも1位の栄冠に輝いた!

発売からわずか3ヵ月で50万個を売り上げた伝説のリップの新作がプチプラリップ・チーク部門で初の1位を獲得。肌映え効果もあるオレンジブラウンの09は、売り切れが続出し一時は"幻"となった昨年のブラウンリップの夏バージョン。春夏に似合う軽さと明るさで票を集めた。もちろん、このリップの魅力である高発色&ぷるぷるのツヤも健在!

ビューティライター 中川知春さん

「色と質感が天才的。トレンドど真ん中なうえに、大人がつけてちゃんとキマる。肌とのコントラストで、美肌見せまで叶っちゃう

ヘアメイクアップアーティスト 林由香里さん

「つけるだけで、ピュアな女度が一気に上がるプルリップ! イマドキなカラーが気軽に塗れます」

対象コスメ:2020年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:60名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(11)、メイク部門(16)のすべて、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定。

【2020上半期ベスコス】プチプラアイメイク部門のランキングはこちら
【2020上半期ベスコス】吉田朱里さんプロデュースのB IDOL天才パレットが1、2位を独占!
【2020上半期ベスコス】メイク部門1位の総まとめはこちら
【速報】2020上半期ベスコス【メイク部門】すべての1位を大発表!

撮影/吉田健一、伊藤泰寛 スタイリング/坂下シホ 取材・文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/河津美咲、渡辺瑛美子

この記事のカテゴリー