1. 【目ウロコジャーナル】下垂バストの救世主!?「グラマリズムエラスチン」って何?

2020.07.14

【目ウロコジャーナル】下垂バストの救世主!?「グラマリズムエラスチン」って何?

【目ウロコジャーナル】下垂バストの救世主!?「グラマリズムエラスチン」って何?

胸を支えている“クーパー靭帯”は一度伸びたら戻らない、しかも加齢とともに伸びてしまう……。そんな“垂れパイ危機”に希望の光が! それが「グラマリズムエラスチン」。期待できる効果や働きを紹介します。

◆教えてくれるのは……

美容ライター 金子優子

美容ライター 金子優子さん

クーパー靭帯が復活すると話題沸騰
「グラマラスエラスチン」は下垂バストの救世主?

運動するたび、上下に揺れるバスト。なんだかセクシー♡なんて思っている場合ではなかった。「その揺れこそが“垂れパイ”の原因です!」。そう警鐘を鳴らすのは、バストケアサロン『M‐STYLE』のオーナー、神長 アイリーン ミッシェルさん。

「バストが上下に揺れ動く時、下に引っ張られる衝撃によって胸を支えているクーパー靭帯が伸び、バストの下垂につながります」というから恐ろしい。

さらに、「クーパー靭帯は、加齢に伴い伸びます」とウォブクリニック中目黒総院長の髙瀬聡子先生から悲報も。しかも、クーパー靭帯は一度伸びるとアウトだともっぱら噂だし、もう諦めるしかないのかと思ったその時、神の声が!「クーパー靭帯に働きかけるグラマリズムエラスチンという成分に頼れば大丈夫。これを含有するサプリを飲み続けると、バストの角度が上向きに修整されハリまでアップするような実感が」と神長さん。

それは、気になる!ということで髙瀬先生にグラマリズムエラスチンを解説してもらった。「カツオの希少部位から抽出した海洋性のエラスチンです。クーパー靭帯にはエラスチンが含有され、弾力において重要な役割を担っていて、その機能がサポートされることでバストの下垂が進みにくいと考えられています」。開発元の林兼産業・白土絵理さんによれば、独自の臨床試験で、「ダイエットして体重は減ってもバストの大きさは維持できた」「サイズにも変化が!?」といった声が被験者から出たそう。これは“垂れパイ”&“ちびパイ”を脱却する希望の光になる予感がしてならない。

グラボライン/コルム

(左)グラボライン 90粒 ¥10800/AYカンパニー
グラマリズムエラスチンを高配合。本気で上向きバストを目指す人から支持されるサプリ。

(右)コルム〈医療機関専売品〉30包 ¥12000/ウォブクリニック
ビフィズス菌を1包に500億個配合。グラマリズムエラスチンによるバストケアと同時に美腸も。


【目ウロコジャーナル】こちらの記事もチェック!
【目ウロコジャーナル】透明感あふれる肌へ!「酵素」が肌にしてくれること

撮影/藤本康介 取材・文/金子優子

この記事のカテゴリー