1. 【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】リモートワーク美人の条件!指先に【派手ネイル】&【フェイスライン】に緊張感

2020.07.18

【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】リモートワーク美人の条件!指先に【派手ネイル】&【フェイスライン】に緊張感

【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】リモートワーク美人の条件!指先に【派手ネイル】&【フェイスライン】に緊張感

植松晃士さんがおモテのコツをアドバイス! ゆるみがちな顔とカラダには、他人視線を意識したメイクとファッションが必須!!

【今月の美の格言】他人の視線不足で顔もカラダもゆるむと心得て!

■教えてくれたのは……

VOCE2020年8月号 植松晃士

植松晃士さん
ファッションプロデューサー。VOCE読者にとっては“ファッション×美容”のご意見番!

【今回のおブス】油断しすぎなゆるゆるおブス

おうち時間の増加×デフォルトマスク=顔のゆるみ問題においては緊急事態。そのうえで、ゆるっとしたトレンド服をまとうと、おブス危険領域に突入です!

油断しすぎなゆるゆるおブス

植松:最近、ワイシャツ素材でできたワンピース、着ている人、多くない? 大昔もシャツワンピって流行ったことがあったけど、そのときと違って、今はカラダのラインを拾わないバサッとしたゆるいシルエットが主流よね。

編集M:はい、よく見かけます。もしかして、おブスリスク、ありですか?

植松:そう、とくによく見かける白シャツワンピは危険ね。確かに白って清楚な印象よ。でも、そのバサッとしたシルエットの下にレギンスをはいて、挙げ句に足元はスリッパっぽいサンダルだったりするじゃない? そうなると、もはや寝巻きなのよ。寝巻きでうっかり家から出てきちゃった人に見えちゃう。

編集M:ね、寝巻きですか……。

VOCE2020年8月号 植松晃士

植松:とはいえ、流行りモノだから、当然、目につく機会が多いし、楽そうだからつい着たくなっちゃうでしょ?

編集M:はい。できれば、寝巻きに見えない方法、知りたいです!

植松:せめて足元を替えるべきね。フラットなスリッパサンダルだと、より“ご近所”感がでちゃうから、ちょっとでもヒールがあったほうがいいし、オープントゥを選んで爪先を見せてほしいわ。今流行りのクリアな素材でできたシースルーサンダルとか、ああいう攻め系もありよ。そこにぜひ、ヴィヴィッドな攻め色のペディキュアを合わせてみて。もちろん、手元のネイルも派手色を選ぶといいわね。

編集M:ほっ、救われました。

植松:でもね、これだけじゃ、まだ甘い。

編集M:あと、何をすれば!?(汗)

VOCE2020年8月号 植松晃士

植松:リモートワークになったり、自粛が基本でおうちにいる時間が極端に増えたでしょ。移動することが少なくなったから歩く量も減ってカラダを動かさなくなったし、家にいるからちょこちょこ食べちゃうしで、体重が増えた人も多いのでは?  それに“新しい生活様式”では外に出るとき、マスク着用が基本で、顔の下半分はオンライン以外では、他人に見せる機会が少なくなるでしょ。そうなるとたるんで当然。マスクとったらフェイスラインがガタガタになっていてほうれい線が目立ち、挙げ句に下膨れっていう人が増えるんじゃないかしら。

編集M:確かに、可能性大です(涙)。

植松:ここってすごく差がつくと思うの。もちろんダイエットも検討の余地ありだけど、まずはフェイスラインの引き締めケアが必要ね。専用の美容液を塗ったり、美顔器を使うとスピーディに効果がでていいかも。マスクをとったら残念と思われないようにしなくちゃね。

編集M:はい。マスクありでもおモテ、ナシでもおモテ、目指します。

VOCE2020年8月号 植松晃士

おブスの処方箋①:貼るだけでOK! ドライ不要でサロン級派手ネイルが完成♡

インココ キャンディ ヘイズ、インココ ストーン ブレイズ、インココ フォレスト ストーン

(左から)
インココ キャンディ ヘイズ、インココ ストーン ブレイズ、インココ フォレスト ストーン 各8サイズ×2シート ¥1000(限定発売中)/ニューポート
ベース、カラー、トップの3層を1枚に圧縮したマニキュアシート。

おブスの処方箋②:下膨れ化の一因、スマホこりをほぐすネック専用EMS

メディリフト ネック

メディリフト ネック ¥29000/ヤーマン
首の側面にある胸鎖乳突筋を独自のドレナージュEMSで刺激。緊張をときほぐして、リンパや血の巡りをよくし、すっきりした顔に。

おブスの処方箋③:まるでリフトアップ注射をしたかのように引き上げ&引き締め

MTメタトロン MT エッセンシャル・セラム

MTメタトロン MT エッセンシャル・セラム 30ml ¥11000/MTコスメティクス
ゆるんだ筋肉の緊張を高める成分を配合し、弾力喪失の原因、糖化もケア。キュッと上向きに。

おブスの処方箋④:オシャレで色っぽいペディキュア専用カラーに注目!

uka ペディキュアスタディ 2/pedi、uka ペディキュアスタディ 3/pedi

(左から)
uka ペディキュアスタディ 2/pedi、uka ペディキュアスタディ 3/pedi 各¥2200/uka Tokyo head office
微細なラメで足爪の凹凸も自然にカバー。コッパーオレンジと上品なベージュ。


【植松晃士の街角観察ルポ】バックナンバーはこちら!
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】“パステルカラー”を着こなすには【肌のくすみ】を取り除くべし!
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】マスクがデフォの今【アイメイク】で個性を発揮!

撮影/伊藤泰寛 ヘアメイク/松本晃幸 スタイリング/曽我部将人 イラスト/黒猫まな子 取材・文/楢﨑裕美

この記事のカテゴリー

あなたにオススメの記事

記事ランキング