連載 長井かおりのメイク教科書

【くすみもクマも一掃!】チークを入れるだけで肌悩み全解決

公開日:2022.08.05

【くすみもクマも一掃!】チークを入れるだけで肌悩み全解決

血色感を足して、印象や顔形の操作ができるだけでなく、肌悩みをカモフラージュする効果も絶大。長井さんがとっておきのテクを教えてくれました!

【くすみもクマも一掃!】チークを入れるだけで肌悩み全解決

血色感を足して、印象や顔形の操作ができるだけでなく、肌悩みをカモフラージュする効果も絶大。長井さんがとっておきのテクを教えてくれました!

チークを入れるだけで大人の肌悩み、全解決!

教えてくれたのは…
長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト

長井かおりさん

美容のプロページはこちら

【悩み1】どんよりとした“くすみ”が気になります

A.いちごミルク色で頬全体を埋め尽くし払拭

宮本茉由さん

くすみを払う下地感覚でかなり広範囲にチークを塗ることで、くすみを一掃。色は透明感アップ効果の高い白みを含んだピンクを選び、目の下からフェイスラインまでオン。

下地をのばすような感覚で/宮本茉由さん

下地をのばすような感覚で目の下からフェイスラインに向かってスポンジでフワーッと薄く広げる。頬全体に塗ることで透明感が増す。

【悩み2】“目立つクマ”ってなんとかなりますか?

A.ハイライト系と明るいチークの“ダブル絆創膏”で消せます!

上國料萌衣さん

クマに絆創膏を貼るようにハイライトチークをのせて封じ込め、さらに少し下にずらした位置に絆創膏形に明るめチークを塗り、下からライトアップしてクマの影感を完封。

くすみレスな明るい印象に/上國料萌衣さん

涙袋ははずして、クマにのせるように横長に【B】をオン。その下のエッジに重ねながら平行に【A】をのせて、くすみレスな明るい印象に。

【悩み3】“立体感”を出す入れ方ってある?

A.耳の横からえぐるように大きく“くの字”に入れて

椎名美月さん

耳の横から、鋭角な“く”の字を描くように塗ることでチークとしてのメイク感や可愛さをしっかり演出しつつ、サイドがほどよくシェーディングされ、メリハリ感がアップ。

“く”の字の間を埋めるように/椎名美月さん

耳横→小鼻の内側→耳下の順にチークをのせる。次に“く”の字の間を埋めるように上から下にササッとのせ、目の下にはハイライトを。

大好評イベント! オンラインメイクレッスンを開催します

\長井さんが直接指導!/

長井かおりさん

【1】こちらの記事を教科書代わりに勉強
じっくり読み込んでメソッドをマスターしよう。一度、記事にある塗り方どおりにメイクを実践するのもオススメ!

【2】VOCE WEBで実力チェック
下のボタンからアクセスして、理解度がチェックできる実力テストに挑戦。目指すは全問正解!

【3】オンラインメイクレッスンのチケットGET
全問正解で8月末に開催予定のオンラインメイクレッスンのチケットが。長井さんの直接指導が待ってます!

\正解するまで何度でも挑戦できます/

撮影/榊原裕一(人物)、水野昭子(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/浦田聡美 モデル/宮本茉由、上國料萌衣、椎名美月 取材・文/楢崎裕美 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲

公開日:2022.08.05

Serial Stories

連載・シリーズ