ビューティニュース

【素肌に化ける。】って、何だ?[PR]

更新日:2022.09.22

【素肌に化ける。】って、何だ?

素肌に化ける。このコピーは、9月9日に発売になるKANEBOの新ファンデーション「ライブリースキン ウェア」のもの。素肌に化けるって一体どういうこと?との疑問を解決するべく、その秘密を探る。

【素肌に化ける。】って、何だ?

素肌に化ける。このコピーは、9月9日に発売になるKANEBOの新ファンデーション「ライブリースキン ウェア」のもの。素肌に化けるって一体どういうこと?との疑問を解決するべく、その秘密を探る。

※素肌に化ける:メイクアップ効果による

遠藤 友子

VOCE編集長

遠藤 友子

「素肌に化ける。」のコピーが素晴らしい!

ツヤとキメと色

素肌感のあるライブリーな肌に化ける!

素肌に宿るヘルシーなツヤ、美しいキメ、色といった肌そのもののよさを生かしながら、美しい素肌の質感を再現する仕上がりを叶えるのが「ライブリースキン ウェア」。ファンデーションの粉体顔料をカラーオイル化させる技術と透明ジェルによる合わせワザによって、イキイキとした印象の“ライブリー”スキンとなり、鮮やかな発色となめらかなツヤを放つ美しい素肌感を実現するというワケ。

遠藤 友子

VOCE編集長

遠藤 友子

ツヤと立体感がイキイキとしてライブリー!

新技術「ライブリースキンテクノロジー」ってどんなもの?

【技術1】粉体顔料のカラーオイル化
ファンデーションに含まれるすべての粉体顔料を油剤の中に高分散させてカラーオイル化。薄膜でもカバー力が高く、粉感のない潤ったツヤと鮮やかな発色を実現。

【技術2】カネボウ独自開発の透明ジェル
肌、水、油、粉体のすべてに親和性が高い透明ジェル素材を開発。みずみずしいプルプル感触のジェルがカラーオイルを抱え込んで、吸いつくように肌にピタリと密着する。

肌本来の質感(ツヤ・キメ・色)を生かしたカバー塗膜

比較画像「肌本来の質感(ツヤ・キメ・色)を生かしたカバー塗膜」電子顕微鏡写真/カネボウ化粧品提供

カネボウの新技術は、鮮やかなカラーオイルを抱え込んだ塗膜が、肌の凹凸に隙間なくフィットしながら均一に密着。美しい肌そのものの質感を再現し、肌を美しくカバーする。塗膜表面は粉感がなくなめらかで、粉浮き、白っぽさのないライブリーなツヤを実現!

新技術ライブリースキンテクノロジー搭載

KANEBO渾身のファンデーションが完成。塗った瞬間、あなたの肌になりすまし、まるで、肌そのものが美しいかのような仕上がりに。

カネボウ ライブリースキン ウェア

カネボウ ライブリースキン ウェア 全8色 30g ¥110009/9発売)/カネボウインターナショナルDiv.>>

ジェルのような弾力のあるファンデーションが、肌の凹凸にもなめらかにフィット。時間が経っても、ヨレや毛穴落ちなどが気にならない美しい仕上がりが続く、自分の肌そのもののような仕上がりで、思わず何度も見たくなるライブリーな肌印象へ。

安倍佐和子さんコメント「ひと塗りで、息を吹き返したかのように表情が輝き始める! まるで美しい肌になり変わるようなファンデーションをずっと探していた。なぜなら、肌が美しく見えると、ずっとご機嫌でいられるし、私自身がもっと愛しく思えるから。ライブリースキン ウェアが教えてくれたのは「ファンデーションを塗る」新たな意義。自分らしくいるためにファンデーションを選ぶ、そんな時代がきている。」
松本千登世さんコメント「「自分」の「今」を楽しませている人でありたい。だから、目指したいのはアライブな肌。瞬時に素肌に化け、大笑いをしても時間が経っても、落とすまで化け続けるライブリースキン ウェアが、そんな私の願いを満たしてくれる!」

提供/カネボウインターナショナルDiv.
0120・518・520(9:00-17:00 土・日・祝を除く)
kanebo-global.com

Twitter:@kaneboofficial
Instagram:@kaneboofficial

VOCE10月号P72,73

取材・文・構成/鬼木朋子

Edited by VOCE編集部

公開日:2022.08.22