1. むくみ軽減!みるみるボディシェイプ!【加治ひとみ】の腸活ルーティン

2020.08.02

むくみ軽減!みるみるボディシェイプ!【加治ひとみ】の腸活ルーティン

むくみ軽減!みるみるボディシェイプ!【加治ひとみ】の腸活ルーティン

「腸内環境を整えることを意識して毎日を送るようになってからむくみが軽減。ボディラインもどんどん理想に近づいてきました」と語る加治さん。「身体をシェイプするためにハードな食事制限をするのはナンセンス。腸が喜ぶものを口にして、デトックスを促すケアをしてあげる。この習慣こそが美ボディへの最短距離なのかも」

腸活はハッピーなカラダを育むための投資

VOCE2020年9月号 加治ひとみ

白湯×腸マッサージで一日をスッキリスタート!

「腸をリセットするところから1日を始めたいから、このマッサージは毎朝必ず。お白湯を一杯飲んだあとに便が詰まりやすい腸の曲がり角を指圧してあげるだけで、効果テキメン。ぽっこりおなかの解消にもつながっていいこと尽くしです」

白湯×腸マッサージで一日をスッキリスタート!

ランチのパートナーはハイスペックなケールジュース

「食物繊維やビタミンがたっぷりで腸の有害物質を排出してくれるケールジュースを飲むようにすれば、ある程度好きなものを口にしても余計なカロリーを溜め込まずにすむかなって。作ることもあるけど『スカイハイ』で買うことが多いです」

ケールジュース

食事の主役はきのこ! 食物繊維をたっぷり

「腸内環境を整えてお通じをスムーズにしてくれる食物繊維。きのこや野菜などの“不溶性”と果物や海藻などの“水溶性”をバランスよく摂るよう心がけています。不足しがちなときはサプリでフォロー」

食事の主役はきのこ! 食物繊維をたっぷり

「ズッキーニとしめじをめんつゆ、ニンニクパウダー、パセリ、ブラックペッパーで味付け。食物繊維が豊富で和食にも洋食にも合う」

食事の主役はきのこ! 食物繊維をたっぷり

「バジル、パセリとともにボイルしたしめじをオリーブオイルと黒胡椒で和えたレシピ。きのことハーブの相乗効果で腸内が活性化」

キャビテーションとプランクでおなかに刺激を送ります

「一日のラストを飾るのはギアを使ったセルフケアとエクササイズ。『キャビスパ360』も『プランク』もおなかだけじゃなく全身の引き締めにも繋がるから毎日欠かせません。小さな努力の積み重ねでくびれが誕生!」

キャビテーション

【キャビテーション】

「おなかの外側から内側に向かって位置をズラしながら上下にジグザグ。防水なのでお風呂で使える」

ヤーマン キャビスパ360

「キャビテーションやドレナージュなどエステ級のケアが自宅で簡単に」
ヤーマン キャビスパ360/本人私物

【プランク】

「両手と両足を肩幅に開いて、両肘とつま先の4点に重点を置いて背中のラインが真っすぐになるようにキープ。一日一回30秒実践するだけでみるみるボディがシェイプ」

プランク

【キレイをつくる夏美活】関連記事はこちらから
【矢野未希子】5分の宅トレが本当に効く!スーパー美ボディメイク術
くすみ・毛穴撃退!【野崎萌香】のUVに負けない白雪肌レシピ

撮影/内藤啓介 ヘアメイク/AYA(LA DONNA) スタイリング/柾木愛乃 取材・文/石橋里奈 構成/石橋里奈

この記事のカテゴリー