1. 究極のナチュラルメイク!【美のプロたちのとっておきテクニック】

2020.07.28

究極のナチュラルメイク!【美のプロたちのとっておきテクニック】

究極のナチュラルメイク!【美のプロたちのとっておきテクニック】

今回は、今すぐ実践したいテクニックが満載。自分でできるメイク、ヘア、エクササイズ、3つのビューティレッスンをお届けします! 世界で活躍するヘアメイクアップアーティストのEitaさんが紹介する、究極のナチュラルメイクは必見!

肌作りで魅せる! 究極のナチュラルメイク

VOCE

教えてくれるのは……
ヘアメイクアップアーティスト・Eitaさん

20年前に渡仏し、パリコレクションにて多くの一流メゾンでのチーフを務め、ファッション誌の表紙や広告で幅広く活躍。国内外を問わずセレブリティに絶大な支持を持つ。

ナチュラルな肌に見せたいけど、ナチュラルは嫌。そんなお悩みに、ちゃんと隠すところは隠しながらナチュラルに見せるメイクテクをご紹介!

◆ベースメイク

まずはお手持ちのファンデーションを顔全体に薄くオン。目尻のくすみや小鼻の赤みが気になる場合はコンシーラーで肌の色を統一させる。

<肌作りテクニックポイント1:目の下のクマ>
目のまわりは表情によってよく動くので、「柔らかいリキッドに近いコンシーラー」を使うのがオススメ。目頭のへこんでいるところから入れ目尻へ、中指でトントン叩くようにぼかす。

<肌作りテクニックポイント2:小鼻まわり>
鼻まわりには「硬めのコンシーラー」がオススメ。小鼻の1番へこんでいるところにのせ、「C」の字を描くように鼻の下の方へ伸ばしなじませて。吹き出ものなど、気になるところにも小鼻まわりと同じ硬めのコンシーラーを使いなじませる。

◆リップ

丁寧に作った肌色を際立たせる「赤リップ」がオススメ。直塗りし、綿棒を使ってリップラインを薄くぼかしてグラデーションを作ったら、唇の中心の内側だけにもう1度リップを直塗りすることで、3段階のグラデーションに。

気になるところはコンシーラーできちんと隠して、美肌仕上げに。赤リップを使うことでコントラストが生まれ、肌の透明感がさらにアップ

続いては、美尻の魔術師と呼ばれるパーソナルトレーナー岡部友さんがおうちトレーニングを伝授してくれます。

【一緒にできる!】“時間”でこなす、美尻トレーニング

VOCE

教えてくれるのは……
美尻の魔術師と呼ばれるパーソナルトレーナー岡部友さん

◆スクワット
肩幅より大きく脚を開いて立ち、お尻を突き出すように腰を落とす。腰をしっかり落としたら、お腹に力を入れてお尻からゆっくりと立ち上がって。

◆サイドランジ
まっすぐ立ったところから右脚を大きく横へ踏み出し、ヒザを曲げて、体重をすべて右脚にかける。お腹に力を入れて、お尻から元の位置へ戻る。左脚も同じように!

美尻エクササイズは、

  • スクワットは回数ではなく、自分のペースで40秒間
  • 15秒休憩、呼吸を整える
  • サイドランジは片脚20秒ずつ、40秒で1セット

この3ステップを1セットにして、1日3セットを目標に

時間トレーニングは自分のペースでできるので、ぜひチャレンジしてみて!

その他にも……
ヘアメイクアップアーティスト・久保雄司さんが教える「夏のローポニーアレンジ」をご紹介。

「金曜は夜更かしするとキレイになる」BeauTV~VOCE、次回は8月7日深夜25:55~O.A.! お見逃しなく!

詳しくはこちらをチェック⇒ https://www.tv-asahi.co.jp/beautv/onair/0147/
先週金曜のO.A.を見逃した方はTVerでチェック!⇒ http://tver.jp/search/?keyword=BeauTV
次回はこちら⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/beautv/

秋新色特集

この記事のカテゴリー