1. 目黒区在住31歳のお金のリアルは? 美容代は削らずしっかり貯めるテク! 

2016.01.02

目黒区在住31歳のお金のリアルは? 美容代は削らずしっかり貯めるテク! 

【実録!機嫌よくお金を貯める♡ キレイ女子のための家計簿診断vol.1】お金を貯めようとして気持ちがサガる?そんな家計の見直し、一番ダメ!「キレイでお金も貯まる」女子化計画第1弾として、今回は実際に気になる2人のキレイ女子の家計簿をファイナンシャルプランナーの筆者が診断してきました。

目黒区在住31歳のお金のリアルは? 美容代は削らずしっかり貯めるテク! 

タイプが違う同じ31歳のお2人を診断しました。まずは都内一般職OL、31歳のS子さんです!

都内一般職Sさん(31歳)の、お金にまつわる悩みとは?

Image title

S子さんプロフィール:31歳目黒区在住。未婚で一人暮らしの企業一般職OL。年収350万、貯金額500万

花田:現在、気になっているお悩みはありますか?
S子:今はお給料から使って余った分が貯まる……という程度。「いくら毎月貯める!」ということをしていないんです。「年収に対してどのくらい貯めればいいの?」といった事がわからなくて不安です。
あと、実は結婚も考えていて。彼と住むにあたってどの位お金があれば安心なのかといったことや、銀行に預ける以外の初心者向けの運用法があるかなど知りたいです!
花田:なるほど!ではどうしてもやめられないご褒美や習慣などってありますか?
S子:今は会社帰り、ランチと合わせてほぼ週7で外食なんです…でも、家に帰って作る手間を考えると、外食の方が楽しみだしやめられません!あと、しんどくなった時には整体通い。これもやめられない!

S子さん(31歳)のお金の悩み
・毎月いくら貯めればいいかわからない
・週7回外食やしんどくなったときの整体、いくらまでならかけていいの?
・運用などお金を増やすことにもチャレンジしたいけど、どこから始めればいい?

花田:わかりました!では、早速家計簿診断をしてみましょう★

S子さんの実際の家計簿はこちら
■支出

Image title

チェックポイント

1、外食はランチが約週2回、1回1000円。他の日は購入。夜もほぼ毎日外食。~5000円の予算。
2、家で帰って寝るだけなので光熱費は比較的安め。
3、携帯はプランを最近見直しして安くなった!
4、保険はオリックスの医療保険で終身型に2000円
5、家賃が82000円
6、整体は月1~2回
7、他に2ヶ月に一度の美容院代、海外旅行に年3回50万程度
8、普段はほとんどカード払い。楽天カードで支払いポイントもゲット!交通費はSuica用にビューカードで2枚使い。明細で家計簿代わりに管理

■収入

Image title

9、手取り収入23万
10、美容ブロガーとして副収入がたまに。約1万
11、ボーナスは1年に2回。年間で約80万

■結果は……?

Image title

花田:収入から使った額を引いて、残りが29000円のプラス。きちんとプラスにはなっていますね!

こうすれば大丈夫! 解決策はこちら

Image title

花田:割と優秀な家計簿です!光熱費も安め、携帯プランも見直しをして安くなっています。保険もしっかり医療保険に入っていて、無駄がない。カードでポイントも貯め、持ちすぎていなく自身の支出を管理しているのは優秀です!
プラスにはなっているのでもう大丈夫……と言いたいところですが、強いていうなら「家賃が割高!」なところ。23区で女性1人暮らしなのであまり削るわけにはいかないですが、独身一人暮らしなら理想の家賃は手取りの28%程度。今だと34%が家賃なので、本来7万5000円くらいが理想ですね!
S子:貯金額ってどのくらいが普通なのでしょうか?
花田:理想の貯金額は手取りの15~20%くらい。家賃が7万5000円くらいになれば、今の外食や整体を諦めなくとも理想の15%、3万6000円ほどプラスの家計簿になりそうです!ただ、今のままでも月3万程度のプラスになっているので、まずは3万5000円、この額を先取りで毎月貯金してしまうことをオススメします!

見直しポイント まとめ

Image title

①お給料日に決まった額を定期に入れる「自動積立預金」を。残った金額で生活
余剰金3万は予めお給料口座のほとんどの銀行でできる「自動積立定期預金」がオススメ。毎月自分で指定した決まった日に決まった額を自動的に定期預金に入れてくれ、残りの普通預金で生活をすれば良いので外食も整体もOK!管理のできるS子さんのようなタイプには最適です。

②できれば家賃を手取りの28%に抑える
家賃が少し高め。理想は手取りの28%程度。S子さんであれば7万5000円が理想バランス!

③運用したいなら、毎月一定額を買い続ける投資信託がオススメ
初めての方に向けて長期で運用するならオススメは、毎月一定額を買い続ける投資信託。今は1000円~毎月定期的に買う事が可能なのでネット証券がオススメです。数多くある中から選ぶポイントは、「ノーロード」で「信託報酬が低い」もの。日経平均に連動するものなら信託報酬も年0.225%~ありますよ。(2015年12月現在)。自分自身にあったものを選んでみてくださいね!

さらに彼と住むにあたり、結婚資金や引っ越し資金はしっかりと視野に入れておきたいもの。平均の結婚式額は350万程度。彼と自分で半々として多めに考えて200万、引っ越し費用等も考慮して300万は視野に入れたいもの。S子さんは現在貯金額が500万なので現在の貯金額をしっかり残し、これから毎月貯金する額の3分の1程度は将来に向けて運用してもいいかもしれません。

いかがでしたか?今回は都内OL、一人暮らしのS子さんの家計簿を診断しました。我慢はせず、気分よくお金は貯めたいもの♡
次回は「お買い物がやめられない!」そんな実家暮らし一般職OL、T子さんの家計簿を診断していきます。是非参考にしてくださいね!