連載 植松晃士の街角観察ルポ おブス!?おモテ!?の分かれ道

【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】最旬メイクの鍵は【メタリック】でキラメキ感!

更新日:2021.07.16

植松晃士さんがおモテのコツをアドバイス!“オバさん感”がチラつきがちなアラサーは、服もメイクもメタリックにしてフレッシュ感をプラス!!

植松晃士さんがおモテのコツをアドバイス!“オバさん感”がチラつきがちなアラサーは、服もメイクもメタリックにしてフレッシュ感をプラス!!

今月の美の格言:フレッシュ感不足には、いちいちメタリック!

■教えてくれるのは……

VOCE

植松晃士さん
ファッションプロデューサー。VOCE読者にとっては“ファッション×美容”のご意見番!

今月のおブス:大人っぽい超えの“老け女”おブス

今シーズン旬の渋色で全身をまとめがちだけど、大人っぽいを超えて、もはや“オバさん感”がチラつきがち。着こなしテクとメイクで若さを今すぐ注入して!

VOCE

植松「アラサーってまだまだ若いわよね」

編集M「どうしたんですか、急に?」

植松「若いからこそ、子供っぽくも、大人っぽくもどっちにも振れると思うんだけど、やっぱり“大人感”への憧れの方が強いのかしら?」

編集M「そうですねぇ、ひととおりパヤついたファッションはしてきたからか、最近、くすんだ色を好みがちかも」

ヴィンテージ感たっぷりのコーデね~

植松「それよ、それ。最近、上下、渋色の女子をよく見かけるわ。小豆の煮汁で染めたような渋い色のトップスで、しかも、袖は肘まである五分丈でピタッとシルエット。そこに紫色とえんじ色の間みたいな色に黒やベージュの大ぶりの花柄が描かれたロングフレア的な子が大増殖よ! いい言い方をすれば、“アンティークフラワープリント”って言えるかもしれないけど、違う言い方をすれば、古臭い」

編集M「ウウウッ(涙)。確かに、私のまわりにもウジャウジャいます」

植松「新鮮で大人っぽくうつるから、そういう格好をしているんだろうけど、夏の活動的なムードのかけらもない。ズバリ、フレッシュ感不足のフ・ケ・ジョね」

編集M「もしや、老けた女!?」

植松「そう。お若いのに残念。そういう子を街で見かけるたびに、トントンと肩をたたいて『おじいさん狙いなの?』ってお問い合わせしたいぐらい。きっと、中学時代に通っていたカラオケのVTRに出てきた女性が“大人の女”のイメージとして無意識のうちに植え付けられているんだわ。ご本人登場VTRじゃないほうの、ね」

編集M「あ、お母さんの十八番を歌っている時に流れる、あの女性……」

"大人っぽい"と "オバっぽい"は 紙一重〜!

植松「まぁ、くすみ色に憧れる気持ちはわかるから、せっかくキレイな肌で若さをアピールすべく、せめて肌は露出すべきね。ロングスカートなら、足の甲全開&ウェッジヒールのヌーディ系サンダルを合わせるとか。トップスもノースリーブにするとか。二の腕を隠したいからの五分丈なんだろうけど、若い時は二の腕を堂々とたなびかせて歩けばいいのよ!」

編集M「ハイ! たなびかせませす(笑)」

植松「あとはね、目元にも唇にも頰にもキラキラやラメ、ハイライトをのせて、ボディもラメ入り日焼け止めでコーティング。キラメキの質感や量はお好みでいいんだけど、全身いちいちメタリックにしてあげればいいわ! 若い子の特権よ」

編集M「なんだか楽しそうだし、フレッシュ感出ますね!」

植松「オバさんっぽい格好は、この先いくらでもできるから、今、やる必要ナシ。というか、それしかできなくなるんだから。今のうちに若さを楽しまなくちゃ!」

VOCE

おブスの処方箋①

夏の日差しに映える、グリッターUVでまばゆいボディに
みずみずしいベースに大粒グリッターがイン。耐水性もバッチリ。

グリッター ボディ プロテクション

グリッター ボディ プロテクション SPF50+/PA++++ 90g ¥2800/アナ スイ コスメティックス

おブスの処方箋②

繊細なパールのハイライトが絶妙! 肌がツヤンと輝く
フレッシュにつやめくハイライトとヘルシーなコーラルチークのコンビ。

ソーラーグロウ イルミネーティングパウダー デュオ

ソーラーグロウ イルミネーティングパウダー デュオ 2 ¥7300/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ

おブスの処方箋③

繊細ラメでびっしり目元を縁取れば、夏感もうるうる感も
キラキラなのに、きちんと大人なシャンパンゴールド。反射率が高いラメの効果で、瞳の印象をうるツヤに。

B IDOL グリッターライナー

B IDOL グリッターライナー 01 ¥900(限定発売中)/かならぼ

おブスの処方箋④

不思議なほどしっくりとなじむメタリックリップ
メタリックなキラメキなのに、シックなオシャレ色。唇の乾燥対策も万全。

カネボウ モイスチャールージュネオ

カネボウ モイスチャールージュネオ 114 ¥4000(9/4発売)/カネボウインターナショナルDiv.

【植松晃士の街角観察ルポ】バックナンバーはこちら!
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】リモートワーク美人の条件!指先に【派手ネイル】&【フェイスライン】に緊張感
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】マスクがデフォの今【アイメイク】で個性を発揮!

撮影/伊藤泰寛 ヘアメイク/松本晃幸 スタイリング/曽我部将人 イラスト/黒猫まな子 取材・文/楢﨑裕美

Edited by 松本 薫

公開日:2020.08.16

Serial Stories

連載・シリーズ