連載 植松晃士の街角観察ルポ おブス!?おモテ!?の分かれ道

【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】旬の渋色ファッションには【髪に2〜3ワザ】がマスト!

更新日:2021.05.21

植松晃士さんがおモテのコツをアドバイス! ”オバさん感”がチラつきがちなアラサーの渋色ファションには、髪とメイクで若さを注入!!

植松晃士さんがおモテのコツをアドバイス! ”オバさん感”がチラつきがちなアラサーの渋色ファションには、髪とメイクで若さを注入!!

今月の美の格言:髪に2〜3ワザ仕込むだけで、手間ひま感アップ!

■教えてくれるのは……

ファッションプロデューサー 植松晃士さん

植松晃士さん
ファッションプロデューサー。VOCE読者にとっては“ファッション×美容”のご意見番!

今月のおブス:もんぺガールおブス

一見デザイン性の高いパンツ。でも色や素材、トップスとのコンビネーションを考えなければ、イマドキ感ゼロ。ならばヘア&メイクで攻めて、解決を!

もんぺガールおブスイラスト

植松:最近、多くない? ウエストがゴムギャザーのパンツをはいている女子。

編集M:あれ、楽ですもんねぇ。

植松:しかも、ヒップまわりがたっぷりしていて、裾はキュッと絞られているデザインの。さて、ここでクイズです。何を彷彿とさせるでしょう?

編集M:え、何だろう?

植松:正解はもんぺよ、もんぺ。昭和の時代に婦人たちがはいていた、機能的パンツのことよ。

編集M:久しぶりに聞きました、もんぺ。確かにシルエットが(汗)。

いしにえ感がでちゃってる人、いない?

植松:ツヤっぽい素材や鮮やかな色のものならまだしも、ベージュやピンクベージュの地味色ばかりだから、完全にもんぺよ。そこにジャストサイズのTシャツを合わせちゃうから、きちんとインすることになるのよね。5歳児の寝かしつけスタイルなのか?と思うぐらいの、ピチッと感。

編集M:ブラウジングなしですね。

植松:そう、せめてゆるめのTシャツでブラウジングしていたり、ビッグTシャツでインで着なければいいのに、激しくインしちゃっているから、お尻まわりがたっぷりもったりしていて、ヒップが下の方についているように見える。そこにスニーカーを合わせているから、さらに脚が短く見えちゃうのよ。ハチマキでも巻いたら、今度は「奥さん、町内会の運動会なの?」って突っ込みたいわね。もう、古き良き昭和を描いた映画に出てきそうよ。

編集M:でも、流行ってるんです……。

昭和感と実用感がひしめき合ってるわねっ

植松:若い人からしたら、新鮮なんだろうし、いいんだけど、うーん……(珍しくしばし沈黙)。その格好、お母さんを越えて、おばあちゃんでもできるの。そこまで老け込まなくてもいいのに。

編集M: 確かにそうですね。他に残念ポイントってありますか?

植松:ショートめの子が多いんだけど、ヘアスタイルに手間がかかってないように見えるところね。コーディネートは実用的すぎて手間をかけてないように見えるぶん、せめて髪には手をかけなくちゃ。やけどのリスクを負って、きちんとアイロンで巻いたり、スタイリング剤で整えたり、オイルでツヤを足したり。

編集M:やけどのリスク(笑)。でも、そういう、ふた手間ぐらいかけて、何かをしている感を出す必要があるんですね。

植松:アイシャドウでもリップでもネイルでも何でもいいんだけど、メイクもポイントになるような鮮やかな色を使ってほしいわ。決して、肌になじんじゃうベージュ系ではなくて。

編集M:確かに。顔まわりが凝っていると、洋服とのメリハリがついて、きちんと今っぽく見えそう。勉強になります!

鮮やかなカラーメイクでアクセントを!

おブスの処方箋①

ふわっと甘い香りが漂い、ツヤが揺れ柔らかな髪に
花々のエッセンスと植物オイルをブレンド。 ダメージも補修。

フレンチローズ リペアヘアオイル

フレンチローズ リペアヘアオイル 50ml ¥3800/フローラノーティス ジルスチュアート

おブスの処方箋②

キラキラ瞬くあでやかピンクでまぶたを染め上げて
しっとりとした質感でまぶたにフィットし、洗練されたキラメキをオン。

ザ アイシャドウ スパークル

ザ アイシャドウ スパークル Miss You More ¥2000/アディクション ビューティ

おブスの処方箋③

透けオレンジのアイライナーで大胆に彩れば、イマドキ!
スルスル描けるアイライナーは、ひと塗りで しっかり発色するのに、透け感もあり。

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー OR240 ¥1000(編集部調べ)/コーセー

おブスの処方箋④

美のプロも愛用!髪がいたむどころか、どんどんキレイに
一度、スーッとすべらせるだけで、ツヤ髪に。 ストレートもワンカールも思いのままにつくれる。

ストレートアイロン ナノケア

ストレートアイロン ナノケア EH-H S0E-K オープン価格/パナソニック

【植松晃士の街角観察ルポ】バックナンバーはこちら!
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】最旬メイクの鍵は【メタリック】でキラメキ感!
【植松晃士 おブス!?おモテ!?の分かれ道】リモートワーク美人の条件!指先に【派手ネイル】&【フェイスライン】に緊張感

撮影/伊藤泰寛 ヘアメイク/松本晃幸 スタイリング/曽我部将人 イラスト/黒猫まな子 取材・文/楢﨑裕美

Edited by 松本 薫

公開日:2020.09.13

Serial Stories

連載・シリーズ