連載 さとゆみの髪と向き合え!いま一度!

美容室に行った日のシャンプーはご法度!毎日のシャンプーがかえって髪を傷める?!

公開日:2022.09.15

美容室に行った日のシャンプーはどうすればいい?毎日のシャンプーがかえって髪を傷める?

コスメのアップデートとともに肌に関する知識は更新されていく。だけど、髪についてはどうでしょう? 第一印象は髪で決まる――そう語るのは、日本初のヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さん。いま、私たちが向き合うべき髪のアレコレを改めて御指南いただきます。今回は、自分にフィットする美容師さんとの出会い方について教えていただきました。

美容室に行った日のシャンプーはどうすればいい?毎日のシャンプーがかえって髪を傷める?

コスメのアップデートとともに肌に関する知識は更新されていく。だけど、髪についてはどうでしょう? 第一印象は髪で決まる――そう語るのは、日本初のヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さん。いま、私たちが向き合うべき髪のアレコレを改めて御指南いただきます。今回は、自分にフィットする美容師さんとの出会い方について教えていただきました。

さとゆみの髪と向き合え!いま一度!
今回教えてくれたのは…
佐藤友美さん

ヘアライターの第一人者

佐藤友美さん

15年以上にわたり、ファッション誌やヘアカタログなどで編集&ライターとして活躍。その経験を生かし2016年に『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)を出版するとベストセラーに! 以来、美容師以上に髪の見せ方を知っている人として、プロ向けセミナーやメディア出演などを通じ、多くの人が髪で輝くための活動に尽力。近著『髪のこと、これで、ぜんぶ。』(かんき出版)は、全世代に通じるヘアケアバイブル。

カラー&パーマ当日のシャンプーはご法度です。

カラー&パーマ当日のシャンプーはご法度です。

「みなさん、こんにちは。さとゆみです。前回、美容師さんとの付き合い方についてお話ししましたが、そこから派生して、今回は、美容室に行った後のケアについてお伝えします。

まず、パーマやカラーなど薬剤を使うような施術をしたあとは、24時間はシャンプーしないのがセオリー! というのも、パーマやカラーリングは、毛髪の結合を切ってカラー剤を入れたり、髪をクセづけたりする施術です。そのため、施術後の髪の毛は、まだ修復が安定していない状態。そんな髪を夜のシャンプーで濡らしてしまうのは、パーマやカラーの効果を薄れさせかねません。

多くの美容師さんが、当日のシャンプーはNGであることを伝えているとは思いますが、毎日のシャンプーが習慣になっていると、ついつい……なんてケースもあるはず。
こうして施術のメカニズムを知っておけば、「うっかり!」もなくなるのではないでしょうか?

シャンプー

ちなみに、私はシャンプーは毎日しなくていい!と思っています。髪は濡れた状態が一番ダメージを受けやすいもの。濡らしてゴシゴシ洗うシャンプータイムは、毛髪にとってはダメージの原因にもなります。もちろん、汗をかく季節は毎日シャンプーしますが、それ以外のシーズンは、スタイリング剤をつけていなければ、2日に1回とか3日に1回ということもあります。

今、私の髪がかなりのブリーチ毛ながらも、ロングスタイルをキープできているのは、シャンプー頻度のおかげかなと思ってます。こればかりは好みなのでなんとも言えませんが、ご参考までにお伝えしておきますね」

次ページ
美容室で勇気を持って話すべきことは?

Serial Stories

連載・シリーズ