1. 夜のお菓子|干し柿クリチアーモンド

2016.01.16

夜のお菓子|干し柿クリチアーモンド

冷え込む晩、あったかい部屋で、ワインと甘いものを味わうのは至福のひととき。ひなびた風味の干し柿を、ワインにも合うようアレンジします。クリーミーで香ばしく、止まらないおいしさ。寒い夜が大好きになる、とっておきのスイーツです。

夜のお菓子|干し柿クリチアーモンド
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家
by スヌ子 / 稲葉ゆきえ

こんばんは、スヌ子です(ブログ公開に時差があり恐れ入ります)。早くも1月半ば過ぎ、時の流れに驚くばかり。しばらくは連休もないし…というわけで、大人の夜のお楽しみ。お昼間は寒いし忙しいし〜、と縮こまってしまったカラダとココロをほぐして暖めて。暖炉があるとなおいいけれど、小さな炎でもホッとします。夜長の一杯、どうぞおつきあいください。

種代わりのアーモンドをお忘れなく

材料をトレイに並べて、と。

Image title

■干し柿
■アーモンド
■クリームチーズ+シナモン

干し柿にはいくつかの種類がありますが、今回は長野県の「市田柿」。身がギュッと締まって硬めの「枯露柿」、やわらかくみずみずしい「あんぽ柿」の中間という感じ。どの干し柿でもおいしくできます。アーモンドはロースト済みのものを選ぶと香ばしい。

へべれけでもつくれる3ステップ

それではつくります。

1.柿を横半分に切る。

Image title

VICTORINOXのトマトベジタブルナイフ、やわらかいものがスパッと気持ちよく切れます。

2.種があったら取る。

3.シナモンを振ったクリームチーズをコテッと塗り、アーモンドをのせる。

Image title

クリームチーズは軽くチンしておくとスルッとコテッと塗れます。

4. いただきます(パクリ)

Image title

5.赤ワインを飲みます。 註:ここまでがレシピ

Image title

今夜はメルロー。アメリカ・ワシントンのTHE VELVET DEVIL。メルロ〜という響きどおり、特有のヌメっとしたなめらかさはまさにベルベット。渋みがほとんどなくするりと飲めるのに飲みごたえもある、バランスのいい赤。

二日酔いにもなりにくい

一瞬種かと思いきや、アーモンド! というのが心愉しい。誰か一緒なら「種じゃないのよー」と教えてあげましょう。タンニンを含む干し柿ですから、赤ワインとは相性ばっちり。また、柿の成分が肝臓の働きを助けるので、お酒と一緒に食べるとよいのですって。もちろんこの甘さ=高カロリーだけど、食べるときは食べてしあわせ補充♡ がいいじゃありませんか。 

風邪予防に保温・保湿・アルコール消毒をお忘れなく。

ハヴァ・ナイスヌ・クッキング! 

また来週♪

スヌ子 / 稲葉ゆきえ
スヌ子 / 稲葉ゆきえ
料理家。東京日本橋「ギャラリーキッチンKIWI」にてもれなくお酒つきの料理教室を主宰。手軽につくれて華やかな“盛り上げレシピ”が評判。スヌ子の愛称は、スヌーピーが大好きで顔も似ていると言われることから。モットーは「腕前よりも、料理はセンス!」。著書に『酔いどれスヌ子の麗しごはん』(小学館) ギャラリーキッチンKIWI : www.kiwi-lab.com instagram:www.instagram.com/snuko178/

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら