1. “ときどき敏感肌”のお守りコスメ【保湿編】

2016.01.20

“ときどき敏感肌”のお守りコスメ【保湿編】

睡眠不足が続いたり、季節の変わり目などにより、肌がかゆくなったりいつものスキンケアがあわなくなったり……。そんな“ときどき敏感肌”に陥りがちな私が常備している“お守りコスメ”をご紹介します!

“ときどき敏感肌”のお守りコスメ【保湿編】

疲れがたまったり体調をくずすと、いつものスキンケアがあわなくなったり、イマイチ肌の調子が安定しない時ってありますよね。そこで、“ゆらぎがちな敏感肌”の私が、頼りにしている保湿アイテムをご紹介します。

(1)バリア機能を強化する美容液

バリアトリートメントエッセンス

肌が弱っているなと感じるときは、肌のバリア機能を強化する美容液を。「RMK バリアトリートメントエッセンス」は、GABAやグリチルリチン酸配合でバリア機能をサポートしつつ乾燥などによるダメージを防ぐエイジングケア美容液です。うるおいを与えるだけでなくしなやかなハリ感も狙えます。

(2)肌を休めつつ、うるおいはたっぷり与える

エバメールゲルクリームLight ポンプ

敏感に傾いている時は、保湿に注力して肌を休めるのも手。そういう時に私が愛用しているのは「エバメールゲルクリームLight ポンプ」。コラーゲンやトリプルヒアルロン酸、セラミドなど26種の美容成分配合のゲルクリームです。さらっと軽いつけ心地ながら、これ1品でケアを終了してもOKなほど、みちっとうるおう安心感あり。

(3)レスキューオイル美容液

ペボニア・ボタニカ バイタミニック コンセントレート

肌が炎症を起こしてちくちく・ちりちりする時は、抗炎症作用のあるアイテムに頼るのも手。最近ハマっているのが「ペボニア・ボタニカ バイタミニック コンセントレート」というオイル美容液。このオイルの青い色のもとでもあるアズレンは抗炎症作用があり、おだやかに落ち着かせてくれます。私は洗顔後すぐにブースターとして使用→ローション→もう一度オイルを塗るミルフィーユ使いしてます。ほっとするほの甘いマンダリンオレンジの香りも◎。

「なんだか肌がかゆい……」「いつものスキンケアではイマイチ肌の調子が上がらない」と感じた時に、ぜひ♪