1. 旅先で普段メイクは運気低迷。ビーチ仕様のハッピーメイク

2015.05.18

旅先で普段メイクは運気低迷。ビーチ仕様のハッピーメイク

夏を目の前に、ビーチ気分が盛り上がっている女子必見。おでかけするなら、新しいメイクを取り入れるのが運気アップの秘訣なのです。

旅先で普段メイクは運気低迷。ビーチ仕様のハッピーメイク

「今年は、アクティブに動くといい年。旅をすることで運気がアップしますよ」と気になる話題を提供してくれたのは、占いエディターのアオキさん。ならば、すぐにでも海に山に、海外へと旅立ちたいところだけれど、気をつけるべきは、メイク!

「バカンス先で普段と同じメイクをしていると運気を呼び込みにくくなります。その土地に合わせたメイクを楽しむのがおすすめです」とアオキさんは警告している。 

では、どんなメイクがいいのか?

その解決策を知るカギとなるのがビューティ誌『VOCE』6月号。誌面では、アオキさんが夏のHOT SPOT、ビーチに最適なメイクを提案している。

「海に行くなら、一番大切なパーツは目です。目は火の気を持ち、生命力を意味するから、目を強調すると生命力を得られ、パワーチャージにもなります」。このアオキさんの助言のもとに、誌面では、今年、ラッキーカラーだというペールブルーの開運コスメが特集されている。

ジルスチュアート リボンクチュール アイズ

ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 06 ¥5000
開運カラーのグラデパレット! 4色の中でもアオキさんイチオシのカラーは、右上。ラメのキラキラパワーがさらに運気を高める。

イヴ・サンローラン アイライナー エフォシル

イヴ・サンローラン アイライナー エフォシル 2 ¥4200(5/22発売)
メインビジュアルのモデル使用色。ビビッドなターコイズブルー。ビーチの強い日差しの下ならハマること間違いなし。目頭には入れず、目の中央あたりから目尻にオンすれば、ヌケ感もキープできる。

マスカラも目を強調するためには、欠かせないアイテム。ヘアメイクのKUBOKIさんによれば、ターコイズラインとの相性は、ブラウンがちょうどいいとか。黒だと強すぎるようなので、ご注意あれ。さぁ、フレッシュなメイクをマスターして、リゾートへGO!

Photograph:Yoshiyuki Nagatomo/aosora(model)
Yasushi Kokufu(still)
styling:Mihoko Sakai
hair%make-up:KUBOKI/Three Peace
text:Yoshifumi Aoki
Web writing:Yuko Kaneko