1. 有名ヘアメイクさんが自腹で買う血色チークはコレ!

2016.01.30

有名ヘアメイクさんが自腹で買う血色チークはコレ!

自腹でリピートしている“なくてはならない”コスメを、メイクさん達が大公開! 本当は秘密にしておきたい優れモノが続々登場。必見です!

有名ヘアメイクさんが自腹で買う血色チークはコレ!

ツヤと輝きで顔立ちさえ操る超優秀血色チーク

血色を与えながらツヤと立体感を演出するチークは、いわばメイクにおける“陰の主役”。プロが自腹でリピートするのはこの色!

AYAさんの自腹チークはコレ!

デュアルインテンシティーブラッシュ

デュアルインテンシティーブラッシュ 5501 ¥4600/NARS JAPAN

いろんなシーンで活躍する変幻自在鉄板チーク

ウェット使いでAYAさんは湿らせたティッシュにブラシを当てて使うそう。濡らしすぎないのが◎。

「オレンジとピンクの組み合わせがすごく使いやすい。ドライとウェットで質感が変わるのもポイントで、ドライならパールで立体感が出るし、ウェットなら自然なツヤがスキンケアのイメージカットにもピッタリ」

信沢Hitoshiさんの自腹チークはコレ!

キャンメイク クリームチーク

キャンメイク クリームチーク 14 ¥580/井田ラボラトリーズ

主張しすぎず超自然な血色感をつくる優秀チーク

なめらかにのびサラサラに変化。ラメやパールが入っていないから赤ちゃんのようなピュアな血色感が。

「クリームチークは発色の加減が難しかったりするけど、これはすごく使いやすい。色も日本人の肌にピッタリです。僕はチークだけじゃなく、まぶたや唇、オデコの生えギワのシェーディングにも使っちゃいます」

小田切ヒロさんの自腹チークはコレ!

rms beauty リップチーク ビーラブド

rms beauty リップチーク ビーラブド ¥4800/アルファネット

優しいだけじゃ終わらない攻めのオーガニックメイク

唇と頰に使える、ピュアレッドのクリームカラー。小田切さんはリップカラーとしても愛用しているそう。

「薄くのばせばすごく自然だし、濃く色を出してもキレイな“いかようにも使える赤”。ココナッツオイルのツヤ感もすごくよくて、高揚した頰の感じが簡単に出せる。時間が経ってもにごらないのもポイントです」

イガリシノブさんの自腹チークはコレ!

ザ マルティプル

ザ マルティプル 1526 ¥4800/NARS JAPAN

温かな血色&輝きで女っぷりが急上昇!

太陽の光を浴びているようなシマリングローズピーチ。目元にも頰にもリップにも使えて、自然な血色と輝きをプラス。

「赤みの加減が日本人の黄み肌にすごく合っていて“内側からぶわ~っと色づきました!”的な感じに仕上がります。他のチークと組み合わせることも多く、赤でもピンクでもオレンジでも、どんな色とも相性よし」

河北裕介さんの自腹チークはコレ!

ボンミーン スティックフェイスカラー

ボンミーン スティックフェイスカラー ピンクグロウ ¥3600/ローラ メルシエ

薄ーくのばせばすごく自然な血色感が出る!

一見鮮やかに見えるけど透明感が高いので、薄くのばせばとてもナチュラルな仕上がり。

「僕はいかにもっていうチーク使いは好きじゃなくて、なんとなくニュアンスが残るくらいがいいんです。この色を薄ーくのばすと、血色感のあるすごくいい感じに仕上がる。すべての女性に似合う色だと思います」

撮影:伊藤泰寛
イラスト:Ai li
取材・文:永田みゆき
構成:鬼木朋子