1. デトックス効果大♡お風呂で簡単ヘッドマッサージ

2016.01.29

デトックス効果大♡お風呂で簡単ヘッドマッサージ

今回のゲストは、ニールズヤード レメディーズ(以下、ニールズヤード)で講師を務める堀尾嘉秀さん。美髪力を高める頭皮のケアについて教えて頂きました。

デトックス効果大♡お風呂で簡単ヘッドマッサージ

アリス「そういえば、お肌のケアや食べ物については自分でも気になって調べたりするけど、頭皮のケアってちゃんと考えたことなかったです。」

堀尾さん「頭皮の血行が悪いと髪の発育にも影響し、やがては抜け毛などを招いてしまいます。今日はお風呂でできる頭皮のアロママッサージを一緒にやってみましょう。肩のコリや頭痛などにも効果的で頭がスッキリしますよ。」

頭皮ケアにオススメのエッセンシャルオイルとは?

アリス「頭皮ケアにいいエッセンシャルオイルってどんなものがあるんですか?」

Image title濃度の目安は20㎖のキャリアオイルに4滴のアロマオイル。 

堀尾さん「血行促進や抗菌効果のあるローズマリー、皮脂バランスを整えるパルマローザなどがオススメです。他にはベルガモットやラベンダーなども。これを保湿作用のあるホホバオイルやアルガンオイルなどのキャリアオイルと混ぜればマッサージオイルの出来上がり。また、ニールズヤードから3月に発売されるヘア専用のマッサージオイルもオススメです。」

Image titleスージング マッサージオイル 2016年3月1日発売予定。100㎖ ¥3,200(税別)

アリス「自分でオイルをブレンドしない人も、これがあれば安心ですね。でもオイルマッサージをして逆に頭皮がベタつかないか心配。。。」

堀尾さん「マッサージはシャンプー前の乾いた髪に行うから大丈夫ですよ。そうすることでシャンプーによる皮脂のとりすぎを防ぐこともできます。」

カンタン♡頭皮ケアマッサージの方法

① オイルを大さじ1杯ほど取って両手に広げ、頭全体に馴染ませたら、まず親指で首のツボを押す。

Image title4本の指で頭を支え、親指で首の上あたりを指圧。 

堀尾さん「最初のツボは首と頭の境目あたりにある風池(ふうち)。ここが詰まっていると頭部への血行が滞ってしまうんです。ここを親指で押します。ポイントは指先ではなく、指の腹全体を使ってゆっくり押すこと。」

② 全ての指を使って頭皮を動かすように、後頭部からマッサージをする。

Image title外から内側へ指を移動しながら指圧。 

堀尾さん「後頭部をほぐすことで目の疲れを癒す効果もあります。」

③ 後頭部から始め、耳のうしろあたり、おでこの生え際へ移動。下から上へ順番にマッサージをする。

Image title指で頭皮を擦らないように注意!

堀尾さん「頭皮を擦るのではなく、5本の指で頭を掴み、頭皮を動かすようにマッサージするのがコツです。」

④ 最後に頭のテッペンのツボ、百会(ひゃくえ)を押す。3秒でじんわり押し、3秒でゆっくり離しましょう。

Image title3本指を使いゆっくり3回繰り返す。

堀尾さん「頭のテッペンの百会は万能のツボと言われ、神経のバランスを整えるのにも効果的です。」

リラックスできる強さでマッサージして、疲れをリセット!

アリス「指の腹でマッサージすると、余計な力が入らなくて気持ちいいですね。自分でやっているのにプロにやってもらっているような気持ち良さ!」

堀尾さん「大切なのは強く押すことではなく、リラックスすることです。アロマの香りを楽しみ、気持ちいいと思える強さのマッサージを心がけましょう。」

アリス「頭に溜まったモヤモヤや一日の疲れもスッキリ流れていく感じがする。お風呂ではボディマッサージにばかり気を取られていたけど、これは病みつきになりそう。」

身体と同じように、頭にも疲れは溜まっているもの。バスタイムに5分、頭皮のマッサージで一日の疲れをすっきりリセット!その日の疲れはその日のうちに。溜めない美人を目指しましょう。

次回は来週金曜日(2月5日)更新。新たなゲストを招いてお送りします。来週もお楽しみに!

Image title

堀尾嘉秀(ほりおよしひで)
大学卒業後、出版社に勤務。体調を崩したことでアロマセラピーと出会い、ニールズヤードで学びアロマセラピストとなる。その後、入社しニールズヤードでは初めての男性アロマセラピストとして勤務したのち独立。現在は、ニールズヤードスクールにて講師活動と自サロンでトリートメントの提供をしている。


ホリスティックスクール ニールズヤード レメディーズ
表参道校 03-5778-3597
https://www.nealsyard.co.jp/school/