1. 注目の3品の試写会へご招待!プレゼント

2016.02.23

注目の3品の試写会へご招待!プレゼント

今月は家族を描いた3つの作品がラインナップ。「あやしい彼女」「家族はつらいよ」「ルーム」の試写会へGO!

注目の3品の試写会へご招待!プレゼント

『あやしい彼女』一般試写会に合計20組40名様をご招待

“あやしい彼女”

©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

◆試写会日程
【東京】
①2016年3月8日(火)18:00開場、18:30開映 場所:一ツ橋ホール
②2016年3月11日(金)18:00開場、18:30開映 場所:一ツ橋ホール(VOCE4月号掲載)

◆締め切り
2016年2月28日(日)
※ 当選者の発表は招待券の発送をもって代えさせていただきます。

◆STAFF&CAST
監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
出演;多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美
配給:松竹

◆STORY
可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!

戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。 実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子___そんな彼女が最後に気づく大切なものとは?
2016年4月1日(金)エイプリルフール全国公開 http://ayakano.jp

応募はコチラから!

http://i-voce.jp/member/mypage/point/use/


『家族はつらいよ』特別試写会に5組10名様をご招待

“家族はつらいよ”Ⓒ2016「家族はつらいよ」製作委員会

◆試写会日程
【東京】
2016年3月4日(金)18:15開場、18:45開映 場所:一ツ橋ホール

◆締め切り
2016年2月25日(木)
※ 当選者の発表は招待券の発送をもって代えさせていただきます。

◆STAFF&CAST
監督:山田洋次
脚本:山田洋次・平松恵美子
出演;橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣 中嶋朋子 林家正蔵 妻夫木聡 蒼井優 岡本富士太 広岡由里子 近藤公園 北山雅康 徳永ゆうき 関時男 木場勝己 小林稔侍 風吹ジュン 中村鷹之資 丸山歩夢 笹野高史 笑福亭鶴瓶(特別出演)
配給:松竹

◆STORY
『男はつらいよ』をはじめ、『たそがれ清兵衛』『おとうと』『母と暮せば』など、50年以上にわたりその時代に生きる“家族”を撮り続けてきた山田洋次監督による、ファン待望の喜劇作品が誕生!「この最高のアンサンブルで、今度は現代の家族を“喜劇”で描きたい」という山田監督の想いの下、 13年『東京家族』のキャスト8人が再び集結した。

結婚50年を迎えようとする夫婦。たまには妻に誕生日のプレゼントでも買ってやろうかと夫が欲しいものを聞いてみると、妻の答えはなんと…「離婚届」!一家に突然降りかかる、まさかの“熟年離婚”騒動に、子供たちは大慌て。さらに、離婚騒動を解決しようと開かれた家族会議では、全員の不満があちらこちらから噴出!一家の運命やいかに!?
2016年3月12日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー http://kazoku-tsuraiyo.jp

応募はコチラから!

http://i-voce.jp/member/mypage/point/use/


『ルーム』一般試写会に5組10名様をご招待

“ルーム”©ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

◆試写会日程
【東京】
2016年3月31日(木)18:00開場、18:30開映 場所:よみうりホール

◆締め切り
2016年3月21日(月)
※ 当選者の発表は招待券の発送をもって代えさせていただきます。

◆STAFF&CAST
監督:レニー・アブラハムソン『FRANK‐フランク』
出演;ブリー・ラーソン『ショート・ターム』(13)ジェイコブ・トレンブレイ、ジョーン・アレン『きみに読む物語』(04)
配給:ギャガ

◆STORY
本年度のゴールデン・グローブ賞で見事主演女優賞、トロント国際映画祭では並みいる巨匠の新作やハリウッドスターの主演作を押しのけ、観客賞(最高賞)を受賞。アカデミー賞でも4部門にノミネートされている大注目作。

閉じ込められた「部屋」で暮らす、ママとジャック。体操をして、ケーキを焼いて、楽しい時間が過ぎていく。しかし、この部屋が、ふたりの世界の全てだった。ジャックが5歳になった時、母は「部屋」しか知らない息子に本当の世界を見せることを決意する。息もできない サスペンスフルな脱出劇。だが、そこから予想できる結末は、全て裏切られる。「部屋」を出てから、さらにその先に待つ、感動を劇場で体感してみては?
2016年4月8日(金)よりTOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズシャンテ他全国順次公開 http://gaga.ne.jp/room/

応募はコチラから!

http://i-voce.jp/member/mypage/point/use/