1. “やせ習慣”をつくる!基本Q&A やっぱり気になる! 「糖質オフ」

2016.02.07

“やせ習慣”をつくる!基本Q&A やっぱり気になる! 「糖質オフ」

やせる!と評判の糖質オフだけど、「何を制限すべきかわからない」「やめた途端にリバウンド」などの問題が山積み。解決策はいかに?

“やせ習慣”をつくる!基本Q&A やっぱり気になる! 「糖質オフ」

Q 炭水化物って抜いていいの?

A 基本的には、なくても生きていけます
「必須脂肪酸や必須アミノ酸はあるけど必須糖質はなく、健康な人には脂肪を糖分に変える仕組みが備わっているためマストではないが、日本人は米文化。完全にやめるのは難しく、ボーッとする、集中力が下がるなどのデメリットも」(古谷さん)

Q グルテンフリーと糖質オフ、どっちがいい?

VOCE3月号,ダイエット,糖質オフ

A 日本人ならグルテンフリー
「昔ながらの日本食を食べていれば自然とグルテンを含む小麦粉の摂取量が減り、ストレスが少ないという点でいえば、グルテンフリーが◎。ただ、日本食は煮物など砂糖を使う料理が多く、糖質過多になりがちなので意識してカットを」(和田さん)

Q 糖質ゼロのドリンクやアルコールは、本当に糖質ゼロ?

VOCE3月号,ダイエット,糖質オフ

A 糖質はゼロに近いが、人工甘味料でむくみやすく
「栄養表示基準により、糖質が0.5g/100ml未満だとゼロと表示してOK。問題は、味をフォローするために加えられた添加物や人工甘味料。化学的な構造のため、体内で消費&代謝されにくく、老廃物となって蓄積。依存性が高いのも心配」(和田さん)

Q 果物は太ると聞きました。ということは、スムージーは太る?

VOCE3月号,ダイエット,糖質オフ

A 果物の糖は、砂糖よりは太りにくい!
「砂糖に含まれるブドウ糖ほど血糖値を急上昇させないので太りにくいけど、その分、脳の満足度が低いので食べすぎる傾向あり。ビタミンやミネラル、食物繊維、フィトケミカルなどの栄養素は豊富なので1日1杯のスムージーはOK」(和田さん)

Q 糖質オフ時に積極的に摂るべき食材は?

A アルカリ性の野菜、肉、卵
「肉、魚、そして栄養バランスに優れる卵がオススメですが、動物性ばかりだと体内pHが傾いて酵素の働きが悪くなるため、野菜などアルカリ食品の摂取も積極的に。なお糖質は脂肪を燃やすエネルギー源でもあり、朝昼は多少ならOK」(古谷さん)

Q 肉はどんなに食べても太らない?

VOCE3月号,ダイエット,糖質オフ

A それほど気にする必要ナシ!
「食べすぎは良くありませんが、肉には、糖質が少なく、タンパク質合成やエネルギー燃焼を促すビタミンB群が豊富で、ダイエット食材といえる。さらに消化吸収に手間がかかるので、食べすぎても消化しきれず便で出てしまうことも」(古谷さん)

答えてくれたのは…

Image title

古谷暢基さん
日本ダイエット健康協会 代表理事
予防医学に精通するダイエット検定の仕掛け人。『カルボナーラとペペロンチーノどっちが痩せる?』(角川春樹事務所)など著書も多数。

和田清香

和田清香さん
ダイエットエキスパート
300種以上のダイエットを体験。自身も15㎏の減量に成功し、その後14年間リバウンドなし。テレビや雑誌でのダイエット指導が大好評

撮影:伊藤泰寛(商品)
イラスト:河野悦子
取材・文:楢﨑裕美
構成:芦田夏子