1. “やせ習慣”をつくる!基本Q&A どっちがヤセる!? カルボナーラ or ペペロンチーノ?

2016.02.10

“やせ習慣”をつくる!基本Q&A どっちがヤセる!? カルボナーラ or ペペロンチーノ?

いろんなシーンのちょっとした選択。でも実はやせるか、太るかの大きな分かれ道に。知っておいて損のない選び方を指南。今、目の前にある選択がやせ習慣への第一歩!

“やせ習慣”をつくる!基本Q&A どっちがヤセる!? カルボナーラ or ペペロンチーノ?

Q 太りにくいパスタは? カルボナーラ or ペペロンチーノ?

Image title

A カルボナーラ
コートして糖質吸収をセーブ。カルボナーラは生クリーム、卵などで麺が分厚くコーティングされているため、糖質の吸収をブロックし、コーティングが薄いペペロンチーノに比べて血糖値上昇が緩やか。血糖値上昇が速いほど脂肪が合成されるので、糖質の量が同じならば、吸収スピードがポイント。

Q 太りやすいお弁当は? 幕の内弁当 or のり弁当?

Image title

A のり弁当
注目すべきはカロリーよりも全体を占める糖質の比率。食事で、大切なのはカロリーの数字ではなく、タンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)の割合。PFCバランスと呼ばれ、炭水化物(C)の割合が少ない方が望ましく、のり弁当はその割合が28:17:55、幕の内弁当は16:14:70。よって太りたくないならのり弁当を選ぶのが賢明。

Q どっちの肉料理がやせる? 焼き鳥 or ジンギスカン?

Image title

A ジンギスカン
羊肉は脂肪燃焼効果が高い!食べすぎないかぎり、肉はダイエット食材。とくに羊肉は脂肪燃焼を促すL-カルニチン、エネルギー燃焼するビタミンB群、ミネラルが豊富。鶏肉は低脂質、高タンパク質で太りにくいイメージがあるけど、実はダイエット栄養素は少なめ。

Q サラダにかけるならどっち? マヨネーズ or ノンオイルドレッシング?

A マヨネーズ
卵と油はどちらも必要だからマヨネーズをチョイス!マヨネーズには血糖値の急上昇を防ぎ、筋肉や体内酵素の原料となるタンパク質が豊富。オメガ3が豊富なえごま油などで手づくりのするのもオススメ。ノンオイルはやせ習慣的にあまり意味なし。

Q やせるお風呂の入り方はどっち? 半身浴60分 or 全身浴10分?

Image title

A 全身浴10分
全身浴は温熱&水圧効果が◎ 半身浴では多量の汗をかくため、〝水抜き〞による減量効果はあるけど、よりやせ体質になれるのは、全身浴。温熱効果が高くて代謝が上がり、体温や血流もアップ。さらに水圧によって入るだけでマッサージ効果も。ちなみにシャワーのみは論外。

Q 割れた腹筋をつくるのはどっち? ウォーキング 1時間/日 or ジムで筋トレ 30分/週?

Image title

A ウォーキング 1時間/日
有酸素運動で皮下脂肪をオフ。いわゆるシックスパックをつくる腹筋は、皮下脂肪のすぐ下にある腹直筋。男性ならすでに割れている人も多く、上から皮下脂肪でカバーしているため見えない状態。そのため、全身の皮下脂肪を落とすことが大切で、有酸素運動をするのが近道。

答えてくれたのは…

古谷暢基

古谷暢基さん
日本ダイエット健康協会 代表理事
予防医学に精通するダイエット検定の仕掛け人。『カルボナーラとペペロンチーノどっちが痩せる?』(角川春樹事務所)など著書も多数。

撮影:伊藤泰寛(商品)
イラスト:河野悦子
取材・文:楢﨑裕美
構成:芦田夏子