1. 毛先にだけレイヤーを入れる、春のちょい軽レイヤー6

2016.02.23

毛先にだけレイヤーを入れる、春のちょい軽レイヤー6

春らしく髪を軽くしたい。でもカジュアルすぎると女らしさが半減しそう。そこでオススメなのが毛先にだけレイヤーを入れる〝ちょい軽〞ヘア。絶妙な軽さが、女っぽ&春気分を高めてくれます♪

毛先にだけレイヤーを入れる、春のちょい軽レイヤー6

Image title

触れたくなるふんわり空気感でナチュ甘な印象に

触れたくなるようなふんわり感が魅力の愛らしいエアリーヘア。ポイントは、全体の1/3の高さからレイヤーを入れること。この位置からレイヤーを入れることで軽さはしっかり出つつ女らしさが残り、ふわ甘印象を叶えてくれる。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

オン眉バングでグンとこなれるわたあめウエーブ

ふわふわ波打つウエーブスタイルは、顔まわりと表面にほんのりレイヤーを入れることでヌケ感が誕生。シルエットがややボリューミィになるぶん、前髪は短めにしてすっきり感を加えると、軽さ&垢抜け度が5割増しに!

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

顔まわりにかかる細い毛束がカギのハンサムショート

ショートスタイルのフォルムづくりにはレイヤーが不可欠。ただし高い位置からだとエッジィすぎてしまうので、前髪や表面には長さを残すことが大事。そこに、はらりと落ちる毛束を加えれば、大人度が急上昇!

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

毛先がパラッと動くほんのりレイヤーでワンレンを春らしく

ぱっつんの雰囲気は残したいけど軽さが欲しい。そんな人にはこちらがオススメ。ベースの重さは残しながらレイヤーでパラパラとした動きを引き出しているから、〝軽さがあるのにモードっぽく見える〞が実現。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

柔らかさ満点のロマンティックウェーブ

髪の柔らかさが引き立つ、たっぷりと丸みのある波打ち感がポイントのロマンティックなウェーブスタイル。胸上レングスでカットした髪の表面にレイヤーを入れ、根元近くまで巻き込む平巻きパーマで、丸みが強調されたふわふわのウェーブをメイク。カラーは11トーンのフレンチピュアアッシュのワントーンで柔らかさや透明感を演出し、パーマの甘さをしっかり後押し。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/

Image title

ふわんとした丸みでショートを愛らしく❤

ボーイッシュになりがちなショートスタイルに、少しだけ遊びをプラスするイメージでトップにレイヤーを。さらにスライドカットで質感を調整して適度に重さを解消し、透け感の出る6トーンのブルーアッシュでヌケ感を注入。ペッタリしてしまうと可愛さが半減するので、全体をよく乾かしてからソフトワックスを内側からしっかりもみこんで、自然なふんわり感を演出して。

もっと詳しくCHECK!
http://blog.i-voce.jp/hair/


HAIRから投稿された軽レイヤースタイルのBEST.5はコチラ
http://i-voce.jp/feed/2220/

Image title

アプリのダウンロードはコチラ
https://hair.cm/app
または、アプリストアで「HAIR」で検索!

photographs:神戸健太郎
styling:金山礼子
text:宮下弘江
web composition:篠 有紀