二枚爪とさよならする方法!

【二枚爪の予防法】乾燥シーズンこそ多発!二枚爪の基本知識と7つの予防法

公開日:2022.12.26

【二枚爪の予防法】乾燥シーズンこそ多発!二枚爪の基本知識と7つの予防法

寒くなると気になるのは肌の乾燥だけではありません。爪の先が薄くはがれてしまう二枚爪も冬に増える悩みのひとつ。スマホをいじっても、パソコンをたたいても、いつも目に入る爪がボロボロだと気分も下がります。毎年繰り返す二枚爪に二度とならないケア法を爪の専門医に教えてもらいました。

【二枚爪の予防法】乾燥シーズンこそ多発!二枚爪の基本知識と7つの予防法

寒くなると気になるのは肌の乾燥だけではありません。爪の先が薄くはがれてしまう二枚爪も冬に増える悩みのひとつ。スマホをいじっても、パソコンをたたいても、いつも目に入る爪がボロボロだと気分も下がります。毎年繰り返す二枚爪に二度とならないケア法を爪の専門医に教えてもらいました。

教えてくれたのは…
野田弘二郎先生

神楽坂 肌と爪のクリニック院長

野田弘二郎先生

形成外科医にしてプロネイリストの資格を持ち、肌や爪疾患の治療のほかジェルネイルやマニキュアによるトラブルにも造詣が深い。巻き爪や二枚爪など爪に悩みを抱える患者が全国各地から治療を受けにくるという爪治療のエキスパート。メディア出演も多数。神楽坂 肌と爪のクリニック HP:https://www.hadatotsume.com

二枚爪を招く原因は?

・水仕事をよく行う
・水仕事を行う際、手袋を使わない
・除光液やアルコール消毒液を頻繁に使う
・ネイルケアをセルフでよく行う
・鉄欠乏性の貧血持ち

二枚爪は外気が乾燥する季節に起こるトラブル

爪の先端がはがれて薄くなる二枚爪(医学用語では「爪甲層状分裂症」と呼ばれます)。気になって無理やりはがしてしまうと大変なことに! なぜ寒い季節になると二枚爪が起きてしまうのでしょうか? 

野田先生
野田先生

二枚爪になるいちばんの原因は乾燥です。人間の爪は「道具」として使いやすいように先端に行くほど硬くなっていき、手の親指の爪でだいたい6ヵ月で生まれ変わります。
爪は生まれたときは水分を多く含んでいるのですが、先端にいくにつれて水分を失って硬くなりながら伸びていきます。また、爪は直ぐ下にある爪床(そうしょう)というところから水分が補われるのですが、先端部分ではそれもなくなります。
そのため先端は爪のつけ根に比べて水分量が少なく乾燥しやすい場所。それに加えて、水仕事をよくしていて指先の乾燥がひどい、除光液を頻繁に使っていて油分が失われているなどの複合的な要因が重なり、特に外気が乾燥する秋の終わりから冬にかけて二枚爪が起こりやすくなります。


二枚爪で悩むのはほとんどが女性

さらに女性ならではのこんな不調も二枚爪になりやすい原因とか。

女性は男性に比べて爪が薄いので二枚爪で悩む患者さんのほとんどは女性です。爪が弱くなる原因は乾燥のほかにも、月経過多などにより鉄分が不足して爪が弱ることでもトラブルを起こしやすくなります」

次ページ
生まれつき二枚爪になりやすい人とは?