連載 さとゆみの髪と向き合え!いま一度!

「健やかな頭皮」で新年を迎えたい!年末休みこそ実践すべき“分け目トレーニング”とは?

公開日:2022.12.29

「健やかな頭皮」で新年を迎えたい!年末休みこそ実践すべき“分け目トレーニング”とは?

コスメのアップデートとともに肌に関する知識は更新されていく。だけど、髪についてはどうでしょう? 第一印象は髪で決まる――そう語るのは、日本初のヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さん。いま、私たちが向き合うべき髪のアレコレを改めて御指南いただきます。今回は、年末年始にぜひトライしたいヘアケアアイデアについて!

「健やかな頭皮」で新年を迎えたい!年末休みこそ実践すべき“分け目トレーニング”とは?

コスメのアップデートとともに肌に関する知識は更新されていく。だけど、髪についてはどうでしょう? 第一印象は髪で決まる――そう語るのは、日本初のヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さん。いま、私たちが向き合うべき髪のアレコレを改めて御指南いただきます。今回は、年末年始にぜひトライしたいヘアケアアイデアについて!

さとゆみの髪と向き合え!いま一度!
今回教えてくれたのは…
佐藤友美さん

ヘアライターの第一人者

佐藤友美さん

15年以上にわたり、ファッション誌やヘアカタログなどで編集&ライターとして活躍。その経験を生かし2016年に『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)を出版するとベストセラーに! 以来、美容師以上に髪の見せ方を知っている人として、プロ向けセミナーやメディア出演などを通じ、多くの人が髪で輝くための活動に尽力。近著『髪のこと、これで、ぜんぶ。』(かんき出版)は、全世代に通じるヘアケアバイブル。

年末休暇中こそ、チャレンジしてほしい! 分け目であることを忘れさせる「分け目トレーニング」!

「みなさん、こんにちは。さとゆみです。早いものでもう師走。今回は年末年始、長めにお休みを取れる時にぜひトライしてみたいヘアケアについてお伝えします。

それは、ズバリ、分け目トレーニング! 今年の年末休暇中は、いつもと分け目を変えて過ごしてほしいなと思っています。というのも、多くの人の分け目はクセがついて固定化されているはず。すると、ヘアスタイルの幅が制限されるばかりか、分け目部分が紫外線にさらされて抜け毛の原因になってしまいやすいのです。それに、パックリ分かれているがためにボリュームがなく見えたり、地肌が目立って寂しげな印象に見えてしまうことも……。

だから長期間家にいることの多い年末年始は、ぜひいつもと分け目を変えて過ごしてみてください! やり方はとっても簡単。分け目を変えて、髪を結んだりピンで固定して過ごすだけ。数日、分け目を変えて過ごすだけでパックリ割れるクセは改善してくると思います。加えて頭皮エッセンスなどで日差しや外気にさらされた地肌をケアしてあげると万全です!」

次ページ
セットで使いたい頭皮エッセンス3選

You May Also Like...

あなたにおすすめの記事

    Serial Stories

    連載・シリーズ